競馬とし激情
社台・サンデー、G1サラブレッドクラブに入会しています。 「競馬とし激情」へご訪問ありがとうございます。競馬予想とか一口馬主とかそれ以外とか。コメント大歓迎です。競馬を人生を楽しみましょう♪
11 | 2016/12 | 01
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

チャンピオンズカップ
中京11R【第17回 チャンピオンズカップ】 ダート左1800m
◎9番 ノンコノユメ

昨年2着でフェブラリーSも2着、その後3戦は地方交流重賞で中団からのレースが出来るようになった。
去勢効果で落ち着きが出て脚取り確か、ライアン・ムーア騎手で持ち味の末脚を発揮してGⅠ制覇。

〇2番 アウォーディー
▲12番ゴールドドリーム
△15番モーニン
☆5番 ロワジャルダン
△11番コバノリッキー
△8番 サウンドトゥルー

馬連で、2-9、9-12、9-15、
5-9、9-11、8-9、の6点。


がんばれ!ロワジャルダン 調教の良さと横山典弘騎手










阪神11R【タンザナイトステークス】 芝右1400m
◎8番 ムーンクレスト

昇級戦の前走重賞のスワンSに挑戦して0.4秒差5着と見どころ一杯で力を証明。
中4週で追い切りの動き軽快、阪神コースで勝ち星ないが得意な距離で差し切る。

〇2番 ミッキーラブソング
▲13番アルバタックス
△5番 エポワス
△6番 サンライズメジャー
△14番タガノブルグ

馬連で、2-8、8-13、5-8、
6-8、8-14、2-13、の6点。


がんばれ!アルバタックス トップハンデの8枠テン乗り川田騎手と力を発揮
スポンサーサイト
2着復調
サーサルヴァトーレ2着

【12/3(土)中京7R・芝1600m戦に57kgシュミノー騎手で出走、馬体重は±0の488kg、先頭から0.3秒差の2着でした。まずまずのスタートから積極的に出していき、5番手の中あたりを追走していきました。3~4コーナーで先頭を射程に入れて直線はよく伸びましたが、前が止まらず差を広げられてしまいでした。
レース後シュミノー騎手は「道中馬混みだと周りを気にする素振りを見せたので、なだめながらの追走でした。3コーナー辺りで馬群がバラけると落ち着いて馬に走る気が出てきました。直線は内にササりましたが、あきらめずに追ったらしっかりと伸びてくれました」とのコメントでした。
臨場の調教助手は「今日はゲートでも落ち着いていました。転厩初戦でメドが立てられてよかったです」とのコメントでした。】



パドックはしっかりした歩様で状態は良かったです。

スタートの出は良くなかったのですが、すぐに好位にとりついだのはシュミノー騎手の好騎乗でした。
最後の直線では馬も頑張っていました。

残り200mからは今までの不振が嘘のような走りで、良く2着を確保してくれました。

シュミノー騎手の好騎乗もありましたが、転厩が良い方向に向かったようです。


愛馬の応援馬券で貢献もしてくれました。複勝1020円は美味しかったです(^^♪
ステイヤーズS・金鯱賞
中山11R【第50回 ステイヤーズステークス】 芝右3600m
◎8番 モンドイントロ

秋緒戦のアルゼンチン共和国杯はハンデ56.5㌔の1番人気で4着に敗れたが、荒れた内を通って0.2秒差。
追い切りは3頭併せで追走先着としっかり仕上げ、別定56㌔は有利で引き続きのルメール騎手なら重賞初制覇。

〇3番 アルバート
▲7番 ファタモルガーナ
△6番 ジャングルクルーズ
△10番プロモントーリオ
△4番 タマモベストプレイ

馬連で、3-8、7-8、6-8、8-10、4-8、の5点。










中京11R【第52回 金鯱賞】 芝左2000m
◎7番 サトノノブレス

天皇賞・秋は10着に敗れたが、馬体は充実して状態良くGⅡのここは勝ち負け。
3月には同じ舞台の中京新聞杯をトップハンデ58㌔でV、距離コース適性で最有力。

〇8番 ヴォルシェーブ
▲4番 デニムアンドルビー
△13番ヤマカツエース
△2番 レコンダイト
△9番 トーホウジャッカル
△5番 シュンドルボン

馬連で、7-8、4-7、7-13、
2-7、7-9、5-7、の6点。














中京7R 3歳上500万下 芝左1600m
★4番 サーサルヴァトーレ
3か月ぶりの転厩初戦、乗り込んではいるが追い切りの時計動き平凡で強調材料はない。
メンバー最速の持ち時計の舞台、テン乗りV.シュミノー騎手で変わり身を見せて欲しいです。
今年5戦して掲示板に載ったことがなく、札幌での3戦は二桁着順とサッパリで激変期待。

◎3番 レッドオルバース
〇2番 ダノンスパーク
▲12番ブライトボイス
△15番ラカリフォルニー
△16番キングナポレオン
△10番ラブリーアモン
△9番 ファイアクリスタル

愛馬転厩初戦激情応援馬券
単勝、4番。
複勝、4番。
がんばれ!サーサルヴァトーレ 変わり身を見せろ














中京6R 3歳上500万下 ダート左1200m
☆15番ハドソンシチー
中4週で3戦続けての鮫島克駿騎手、マンハッタンカフェ産駒でこの条件は合っていて展開次第で上位可能。
がんばれ!ハドソンシチー 差し脚を見せろ








中山8R【イルミネーションジャンプステークス】 芝3570m
☆1番 ルートヴィヒコード
中3週で初の中山障害、続けて使っているが馬は元気で飛越も上達して好結果期待。
がんばれ!ルートヴィヒコード 距離も克服








阪神11R【逆瀬川ステークス】 芝右外1800m
☆3番 プロクリス
6か月ぶりになるが仕上がり良好、3戦2勝の阪神コースで開幕週の馬場も合っていて好レース期待。
がんばれ!プロクリス 潜在能力

1歳馬近況
ピュアチャプレットの15 (サンデー・NF空港)

【現在はリフレッシュ期間でハロン24秒ペースのトレッドミル運動を5分間行っています。それまでは週2日屋内坂路(900m)をハロン秒17~18秒ペースで2本、ほかの日は周回コースで軽めキャンター2500m、という調教メニューを消化していましたが、ハミ受けが改善し、前でしっかりハミを取って、背中も使えるようになりました。ハロン17秒ペースでは、まだ楽な手応えとまでいきませんが、しっかり体を使って駆け上がっていました。ルーラーシップ産駒に見られる緩さに加え、少し体質の弱いところがあるので、リフレッシュを挟みつつ、時間をかけて鍛えます。現在の馬体重は499kgです。】


リフレッシュ期間ということですが、馬体重が先月の473kgから499kgと26kgも増えました。
私はこの馬を出資しようと思ったのは当時は、デビュー戦を迎える時は馬体重が480kg前後で出走すると思っていたので、緩さや体質も弱いようですので、来年夏の早期デビューはなさそうです。

時間をかけて鍛えるようですので、じっくり見守るしかなさそうです。







ラルナデミエルの15 (G1・OFリリーバレー)

【この中間は状態に合わせて乗り込みを重ねています。現在のメニューは、週1日周回コースをハロン24秒ペースで1500mと坂路コースをハロン17-15秒ペースで1本、週2日坂路コースをハロン20-18秒ペースで2本、週2日周回コースをハロン24-20秒ペースで1500~2000m駆け抜けるという内容です。現状のトレーニングを消化できるだけの体力はすでに備わっており、負荷を上げても難なくこなしました。馬体から受ける印象よりは、大きなストライドで走っているのが特徴的です。調教中も前進気勢が強く、他馬と併せるとより気合いを出しており、非凡な勝負根性を感じさせます。今後はテンションの上がりすぎに注意しながら、心身の成長を促す方針です。最新の馬体重は447kgでした。】


調教は進んでいるようですが、馬体重が先月より3kg減っているのは気になります。
乗り込みを重ねて馬体重が増えてくれると良いですね。

乗り込んで体力面が強化され、体質も強くなって馬体が増えてくれるのは理想ですが、そううまくはいかないでしょう(^^♪
非凡な勝負根性の持ち主のようですので、今後の成長が楽しみです。
出走確定
サーサルヴァトーレ

【12/3(土)中京7R・芝1600m戦にシュミノー騎手で出走が確定しています。このレースは16頭立てです。】


16頭立てのレースですが、休み明けの馬が12頭もいます。
サーサルヴァトーレも3か月ぶりですが転厩初戦です。

勝ち鞍がある中京コース、テン乗りシュミノー騎手で変わり身を見せて欲しいです。
6着
クラージュドール

【11月30日(水)大井11R・第8回勝島王冠(SⅢ)・距離1800m戦へ57kg赤岡騎手で出走しました。馬体重はプラス8kgの517kg、太くは見えませんでしたが、筋肉の張りが良化途上で、今日は少しイライラしているように見えました。単勝は14.0倍の4番人気。レースでは五分のスタートから手綱を引き気味に、後方4番手で1コーナーを回りました。ひと固まりになった馬群の後方を追走し、向正面から徐々に先頭との差をつめていきました。残り1000mからペースが上がると少しポジションを下げて、後方2番手で直線に向きました。馬場の大外へ持ち出すと良い脚で追い込んできましたが、前残りの展開となり1.4秒差の1分56秒2の6着に敗退しています。
赤岡騎手からは「位置取りが悪かったです、すみません。スタートしてすぐに有力馬が競り合っていたので、展開が速くなるとみて抑えてしまいました。1コーナーから急に遅くなって、結局、上り勝負の競馬になって力を出し切れずに終わってしまいました。ペースが上がった時に追走に苦しんでいたので、少し重かったか、脚に絡みつく今日の馬場が合わなかったのか、どちらかわかりません。ビデオを見たイメージ以上に実際に跨ってみて、脚の使いどころが難しい馬だったので、一度でも乗っていれば前の3頭の接戦に加われたと思います。今日は下手に乗ってしまい、本当にすみませんでした。癖がわかったので、チャンスをいただければ次は必ずリベンジします。」と、多田厩務員からは「森騎手、ミルコ・デムーロも最初に乗った時には結果を出せなかったので、テン乗りでは難しい馬なのがわかりました。森騎手が調教で毎日、乗ってくれていないのが影響している可能性もあります。次は1月3日川崎・報知オールスターカップ(SⅢ・2100m)を森騎手か赤岡騎手で予定しています。」とのコメントがありました。】


地方競馬に移籍して初勝利を願っていましたが、6着と負けすぎでした。

スローペースで後方4番手からでは好勝負には持ち込めませんでした。

森泰斗騎手が優勝したセイスコーピオンを選んだのは、騎手として馬の力を知っていたようです。

テン乗りでは難しいコメントですが、テン乗りでも中央では北村友一騎手と小牧太騎手は勝利に導いてくれたので、テン乗りがダメとは私は思いません。


1800mの距離もあると思いますので、ダート長距離で巻き返して欲しいです。
移籍後初勝利はお預けになりましたが、来年7歳ですが達成してほしいです。


プロフィール

Author:とし

競馬とし激情

流通関係の仕事をしている60代♂です。1日1万歩を実践して健康第一に競馬を大いに楽しんで人生を満喫したいものです。

愛犬ゴン

ミニチュア・シュナウザー

ブログランキング

競馬サーチ.com

皆さんの応援クリックが競馬とし激情を 勇気付けてくれます! お暇のときはお願い致します♪

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

株価・為替

ブログ内検索

天気予報

現在の時刻

星が見える名言集100

占い

カテゴリー

最新の記事

月別アーカイブ

辞書

goo 辞書


用語集

訪問者数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
312位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
150位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる