FC2ブログ
競馬とし激情
社台・サンデー、G1サラブレッドクラブに入会しています。 「競馬とし激情」へご訪問ありがとうございます。競馬予想とか一口馬主とかそれ以外とか。コメント大歓迎です。競馬を人生を楽しみましょう♪
08 | 2018/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

トレセン在厩馬
ハウメア (サンデー)

【10月13日(土)東京・白秋S(芝1400m)に出走予定です。本日(水)坂路で追い切り、575-426-277-137の時計をマークしています。】



東京は久々で今年初です。
1600万条件でも十分勝ち負け可能だと思いますので、今年中にはこのクラスを勝ち上がってオープン入りを決めて欲しいです。

昨年1000万条件で東京1400m戦を勝っているので大いに期待したいです。







ラントカルテ (G1)

【今週9月30日(日)阪神・限定未勝利戦(ダート1800m)に56kg松山騎手で出走・デビューを予定しています。想定時点で、フルゲート16頭のところに26頭が出走を表明していますが、初出走となる本馬は除外の心配はありません。
この中間もしっかりと乗り込み、本日9月26日(水)は松山騎手が騎乗して、ウッドチップコースで追い切りました。6Fから85.3-69.5-54.1-40.1-12.8秒の時計をマークしています。
「松山騎手が跨り、3頭併せの真ん中で追い切りました。このひと追いで、なんとか間に合った印象です」(池江調教師)
「後半で、馬場状態が悪い時間帯だったこともあり、若干時計は要していました。少しずつ良くなってきているところで、もう少し時間があればというのが本音ですが、ある程度の態勢には仕上がったと思います。跨った松山騎手から『ダートでも動けそう』とのコメントがありました。なんとかいい結果を出したいところです」(兼武助手)】



出走体制は万全ではありませんが、なんとかデビュー戦を迎えることが出来ました。
限定未勝利戦の最終日のデビューですので、感慨深いです。

経験馬相手で条件は厳しいですが、頑張って好結果期待です。
次に繋がる走りをお願いしたいです。

池江厩舎と松山騎手に期待しています。







ダブルコーク (G1)

【レース後も脚元を含めて特に変わりありません。明日9月27日(木)美浦TC近郊の外厩・ミホ分場へ放牧に出ます。出走状況を見ながら、帰厩のタイミングや次走目標を決めていきます。
「前走は増減なしの目方だったものの、やや太かったかもしれません。使って馬体はスッキリし、いい感じになっていますが、すぐには出走できないので一旦放牧を挟みます」(鹿戸調教師)】



前走10着ですので放牧には納得です。
直線で瞬発力を発揮できなかったので、年齢的にも頭打ち感があります。

ダブルコークの帰厩より早く2歳馬アンドラステが栗東に入厩して欲しいです。(^^♪!

スポンサーサイト
8番人気10着
ダブルコーク

【9月23日(祝・日)阪神・ダート1400m戦に57kg秋山騎手で出走し、馬体重は前走と変わらず496kgでした。
レースでは、まずまずのスタートも二の脚はつきませんでした。少し押しながら中団やや後ろまで追いつき、道中は後方5・6番手の内ラチ沿いを追走。3コーナーで少し置かれてしまい、4コーナーから直線にかけては、やや外めに進路を取りました。いざ追い出すと、ジワジワと脚を伸ばしましたが、前に追いつくほどの勢いではありませんでした。勝ち馬からは1.0秒差の10着で入線しています。
「道中、思ったよりも進んでいきませんでした。スタートは出たので、あれぐらいのタイミングならば、もっと前めのポジションが楽にとれてもいいのですが…。以前に比べると、返し馬からボーッとしているような感じでした。久々で間隔が空いた分でしょうか。これでもっとピリッとしてくれば、違う結果を残せると思います」(秋山騎手)
「久々の分ですかね。ここ数戦に比べると、反応・伸びともにひと息でした。1度使って変わってくればと思いますが、権利がないのですぐには出走できないかもしれません。レース後の状態や出走状況を見ながら、今後の予定を決めていきます」(鹿戸調教師)】




直線では伸びてくると思っていましたが、不発に終わってしまいました。

見せ場もなく、久々もあるかもしれませんが年齢的に7歳ですので衰えているかもしれませんね。


次走でわかるでしょうが、引退が近いような今日のレースでした。
オールカマー・神戸新聞杯
中山11R【第64回 産経賞オールカマー】 芝右外2200m
◎2番 ダンビュライト

宝塚記念(5着)以来3か月ぶりだが、放牧で馬体に幅が出てきた。
追い切りは坂路で50.2-37.2-24.7-12.7の好時計で切れ味も鋭く仕上がり万全。
中山はAJCCで重賞初V、皐月賞でもレイデオロに先着して実績あり中心。

〇7番 レイデオロ
▲1番 アルアイン
△3番 ガンコ
△11番エアアンセム

馬連で、2-7、1-2、2-3、2-11、の4点。










阪神11R【第66回 神戸新聞杯】 芝右外2400m
◎8番 エポカドーロ

ダービーは逃げて2着だったが、ワグネリアンにかわされても勝負根性を見せて死守。
1週前はCWで今週は芝で追い切って、4か月ぶりでも動き軽快で体調も良く好仕上がり。
初の阪神コースでも右回りに不安なく、春は使い詰めでも好勝負できた能力、本来の力を発揮する。

〇3番 ワグネリアン
▲2番 エタリオウ
△4番 ステイフーリッシュ
△9番 アドマイヤアルバ
△1番 ゴーフォザサミット
△6番 メイショウテッコン

馬単で、8-3、8-2、8-4、
8-9、8-1、8-6、の6点。














阪神12R 3歳上1000万下 ダート右1400m
★2番 ダブルコーク
3か月半ぶりだが、追い切りはW併せ馬で70.3-54.5-40.1-13.4だが動き軽快で好仕上がり。
阪神ダート1400mはこのクラスで4着、3着で2戦共に秋山真一郎騎手が騎乗してのもの。
鉄砲実績に乏しい7歳馬だが、出走体制整って得意のコース鞍上とは好相性で能力もある。

〇13番イシュトヴァーン
▲6番 ホウショウナウ
△7番 ミッキーグッドネス
△16番タガノジーニアス
△1番 シルバーポジー
△5番 マイネルオスカル

愛馬33戦目激情応援馬券
単勝、2番。
複勝、2番。
馬連で、2-13、2-6、2-7、
2-16、1-2、2-5、の6点。
がんばれ!ダブルコーク 能力と底力



9月22日(土)
中山11R【セプテンバーステークス】 芝右外1200m
◎11番ナンヨーアミーコ

3か月ぶりの前走函館日刊S杯は0.3秒差4着も最速の上りで持ち味は出した。
中山芝1200m【2111】は得意舞台で56㌔のトップハンデなら決め手が生きる。

〇8番 ワンアフター
▲12番モズスーパーフレア
△2番 アドマイヤナイト
△13番アッラサルーテ
△9番 レーヴムーン
△15番カイザーメランジュ

馬連で、8-11、11-12.2-11、
11-13、9-11、11-15、の6点。











阪神11R【大阪スポーツ杯】 ダート右1400m
◎10番コバノキッキング

札幌ダート1000mを連勝で昇級戦になるが、5馬身差の圧勝ならこのクラスで十分戦える。
距離延長の1400mだが、距離は守備範囲でテンのスピード抜群でハナを奪って勝ち負け。

〇7番 スマートレイチェル
▲4番 マルカソレイユ
△11番ヴェンジェンス
△2番 ヤマニンアンプリメ
△3番 カネトシビバーチェ

馬連で、7-10、4-10、10-11、2-10、3-10、の5点。













中山5R メイクデビュー中山 芝右外1600m
☆15番ムガールカルム
1週前追い切りは古馬相手にWで65.9 -51.3 -37.2 -12.8の好時計で素晴らしい動き、ルメール騎手を配して新馬勝ち。
がんばれ!ムガールカルム 力を魅せろ








阪神10R【夕月特別】 芝右外1800m
☆1番 カイザーバル
放牧を挟んで中5週でテン乗り北村友一騎手、追い切りはCWで北村騎手が跨って動き良く馬体も充実して巻き返す。
がんばれ!カイザーバル 得意の阪神で能力全開


出走確定
ダブルコーク

【今週9月23日(祝・日)阪神12R(16:10)・ダート1400m戦に57kg秋山騎手で出走が確定しています。このレースはフルゲート16頭立てになりました。
今日9月20日(木)木幡初也騎手を背に追い切りました。ウッドチップコースで5Fから70.3-54.5-40.1-13.4秒の時計を併せ馬でマークしています。】

70.3 -54.5 -40.1 -13.4
スマートエレメンツ(古1600万)馬ナリの内0.7秒追走同入




馬也ですが併せ馬で追い切っているので、時計は平凡ですが出走体制は整いました。

木幡初也騎手が跨っての追い切りですので、久々ですが大丈夫でしょう。
阪神コースは3度目ですが、コース適性距離適性で条件ベストです。

強敵揃いですが、好レース好勝負を期待です。

7歳高齢馬の力を見せて欲しいです。
12着大敗
クラージュドール

【9月19日(水)大井11R・第55回東京記念(SⅠ)・距離2400m戦へ56kg森騎手で出走しました。馬体重は増減なしの508kg、馬体の張り艶とも良化し、歩きも素軽く好気配でした。単勝は5.6倍の3番人気。レースでは少し遅れ気味のスタートでしたが、中団につけて1周目の4コーナーを廻りました。やや縦長の展開の中、残り800mから森騎手のステッキが入って追い上げ態勢に入りましたが、いつもの伸びがなく3.8秒差の2分40秒5の12着に大敗しています。ゴール過ぎて1コーナー手前で馬を止めて引き上げてきた森騎手からは「道中、脚がたまっていてこれからという時でした。3コーナー過ぎに突然、右前脚に違和感を感じたので追うのを止めました。大きな故障につながらなくて良かったです」と、川島調教師からは「レース直後の歩様は悪かったのですが、歩かせているうちに治まり、スムーズでした。腫れ、熱感もないのですが、気が張っている可能性もあるので、明日、獣医師に診てもらいます」とのコメントがありました。】



3番人気で好勝負を期待していましたが、全くレースに参加せずに12着の大敗でした。

森騎手は右前脚に違和感を感じたので追うのを止めたようです。
脚元が心配ですが、異常がないことを願っています。

やはり競走馬も生き物ですので、難しいです。

体調が万全で状態が良くないと好勝負は難しいです。


大事がないことを願っています。


プロフィール

Author:とし

競馬とし激情

流通関係の仕事をしている60代♂です。1日1万歩を実践して健康第一に競馬を大いに楽しんで人生を満喫したいものです。

ブログランキング

皆さんの応援クリックが競馬とし激情を 勇気付けてくれます! お暇のときはお願い致します♪

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

株価・為替

ブログ内検索

現在の時刻

星が見える名言集100

カテゴリー

最新の記事

月別アーカイブ

辞書

goo 辞書


用語集

訪問者数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
371位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
188位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる