競馬とし激情
社台・サンデー、G1サラブレッドクラブに入会しています。 「競馬とし激情」へご訪問ありがとうございます。競馬予想とか一口馬主とかそれ以外とか。コメント大歓迎です。競馬を人生を楽しみましょう♪
07 | 2014/08 | 09
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

新潟2歳S・キーンランドC
新潟11R【第34回 新潟2歳ステークス】 芝1600m
◎17番ナヴィオン

新潟のデビュー戦で上がり32秒7の末脚は相当、上がりは次位に0秒8差。
追い切りでは仕掛けると馬体がグッと沈む走法で一気に突き放し更に上昇している。

○7番 アヴニールマルシェ
▲4番 ミュゼスルタン
△1番 ブリクスト
△15番ワキノヒビキ
△2番 ニシノラッシュ

馬連で、7-17、4-17、1-17、15-17、2-17、の5点。










札幌11R【第9回 キーンランドカップ】 芝1200m
◎15番レッドオーヴァル

札幌日刊スポーツ杯は1馬身半差突き放して圧勝、初の札幌でも結果を出した。
追い切りでは動きハツラツで強烈な伸びを見せデキは絶好、更に上昇して重賞初制覇。

○7番 ローブティサージュ
▲16番フォーエバーマーク
△14番マジンプロスパー
△3番 スマートオリオン
△12番スノードラゴン
△6番 サンカルロ

馬連で、7-15、15-16、14-15、
3-15、12-15、6-15、の6点。











小倉11R【小倉日経オープン】 芝1800m
◎4番 シゲルササグリ

近3走は鳴尾記念5着、巴賞3着、函館記念5着と確実に地力を強化している。
追い切りでは坂路で一杯に追われて力強く4ハロン52秒2-12秒9と順調。

○9番 サトノジュピター
▲7番 サンシャイン
△1番 マックスドリーム
△11番フレイムコード
△6番 タガノグーフォ
△5番 タムロスカイ

馬連で、4-9、4-7、1-4、
4-11、4-6、4-5、の6点。














新潟7R 3歳上500万下 芝1200m
☆13番アンスポークン
初の新潟で距離短縮の初の千二、追い切りの時計は平凡も動き良く一発期待。
がんばれ!アンスポークン 距離短縮で本来の力







札幌10R【オーロラ特別】 ダート1700m
☆3番 ラヴィアンクレール
2ヵ月半ぶりだが追い切りでは力強い伸び脚、未勝利勝ちの舞台で好勝負。
がんばれ!ラヴィアンクレール 三浦皇成騎手と逃げ粘れ







札幌12R【札幌スポニチ賞】 芝1500m
☆5番 グランデアモーレ
3か月ぶりの降級戦は勝負強さを見せた。追っての伸び上々得意の札幌で連勝。
がんばれ!グランデアモーレ 得意な舞台先団から押し切れ

スポンサーサイト
8月30日(土)
新潟11R【BSN賞】 ダート1800m
◎2番 ヴォーグトルネード

オープン特別を連勝中で前走は4馬身差の圧勝で内容も良い。トップハンデ57㌔は仕方がない。
初の新潟になるが、右回り【4210】で不安無く、長くいい脚を使え決め手は強烈で連勝を伸ばす。

○5番 インカンテーション
▲9番 タイムズアロー
△1番 ジョヴァンニ
△8番 ツクバコガネオー

馬連で、2-5、2-9、1-2、2-8、の4点。










小倉11R【釜山ステークス】 ダート1700m
◎13番ベルサリエーレ

昇級戦でトップハンデ55㌔だが、前走57㌔で逃げ粘りVとハンデは気にならない。
小倉ダート1700m【1110】と得意の舞台で先手を奪って粘りが増してオープン入り。

○8番 キングヒーロー
▲1番 サイモンガーランド
△6番 サクラブライアンス
△9番 ダノンミル
△7番 バンブーリバプール

馬連で、8-13、1-13、6-13、9-13、7-13、の5点。













札幌4R 3歳未勝利 ダート1700m
☆5番 クリューサオール
前2走は札幌の同条件で連続2着、デキは変わらず良いので3度目の正直。
がんばれ!クリューサオール 人気に応えろ







札幌6R 3歳未勝利 芝2000m
☆11番ストームインパクト
中11週で初の札幌、滞在競馬は良く良血開花の勝ち上がり期待で最悪でも掲示板。
がんばれ!ストームインパクト 札幌で逆襲







新潟10R【稲妻ステークス】 芝直1000m
☆2番 アンヴァルト
中7週になるが、ここ目標に仕上げられ追い切りでは力強い伸び脚で勝ち負け期待。
がんばれ!アンヴァルト スピードとコース適性で踏ん張れ







小倉12R 3歳上500万下 芝1200m
☆12番ハドソンシチー
3ヵ月半ぶりで初の小倉、追い切りでは動きイマイチも時計OKで一発期待。
がんばれ!ハドソンシチー スムーズな走りで急襲

NFしがらき在厩
サーサルヴァトーレ (2歳・サンデー)

【周回コース2000mをハロン23秒で乗りながら、週2日坂路コース(800m)でハロン15秒の速めの調教も行っています。動きに柔らか味もあって、感触は悪くありません。具体的な日程はまだ決まっていませんが、いい状態で入厩できそうです。現在の馬体重は501kgです。】


感触は悪くありませんは微妙ですね。

成長を促すために放牧に出ていますが、あまり成長は感じません。
4回阪神でのデビュー予定ですが、一度使って上積みに期待のようです。
まあ走ってみない事には分からないので、無事にデビュー戦を迎えてくれることを願っています。

栗東TCでの成長にも期待したいです。
山元TC在厩
ダブルコーク (3歳・G1)

【この中間も乗り込みは順調で、ハロン16~17秒ペースで周回コースを2000mまたは坂路コースを2本のメニューを重ねており、週2回の速め調教ではハロン13秒台まで負荷を掛ける日も設けています。疲れもなく元気いっぱいで、以前より後躯に力強さが出てきているところにも好感が持てます。前走快勝後、無理せずじっくり調整してきたことで成長を促すことができたと考えられます。10月東京開催での復帰を目標にしており、このまま帰厩の態勢を整えておきます。現在の馬体重は496kgです。】


初勝利を挙げて成長を促す放牧の効果があったようです。

脚元がパンとすれば、上のクラスでも活躍できる愛馬だと思いますので良い傾向です。
東京開催の復帰戦が目標なら来月9月には美浦に移動となるでしょう。

東京競馬場で会えるのを楽しみにしています。
競馬場・トレセン在厩馬
イーデンホール (2歳・G1)

【この中間も変わりなく乗り込んでおり、本日8月27日(水)はダートコースで併せて追い切って、5Fから68.2-53.5-39.7-12.5秒の時計を出しています。馬体が引き締まって前走デビュー戦を叩いた上積みは大きくありそうです。来週9月6日(土)札幌・ダート1700m戦に向けて、このまま調教を重ねていきます。】

大型馬で叩いた効果は大きいようです。
鞍上が吉田隼人騎手に替わってチャンス大です。

無事に2戦目を迎えてくれるよう願っています。






ディスキーダンス (3歳・社台)

【レース後は変わりなく、きょう8月27日(水)美浦TCへ到着しています。手塚調教師は「向こう正面で他の馬に釣られて引っ掛かってしまいましたが、3~4コーナーで一杯にならなかったあたりは、やはり力がある証拠です」と話しており、次走は9月27日(土)新潟・悠久山特別(芝2400m)を予定しています。】

菊花賞に出走するためには次走勝ち上がらなければなりませんが、前走のようでは難しいですね。

直線の長い初の新潟コースで、展開次第でしょうが持ち味の末脚を発揮して欲しいです。
先ずはレースの疲れを取り除いて、次走に備えて体制を整えて欲しいです。
クラージュドール
クラージュドール (グリーンW)

【予定どおり騎乗調教を再開しており、現在は周回コース3周と坂路コース1本をハロン17秒ペースで乗る毎日です。ひと息入れて輸送競馬による疲れもすっかり取れたことから、今後は速め調教を開始して次の入厩に備えていく方針です。現在の馬体重は505kgです。】


次走は9/20(土)阪神の予定ですので、グリーンWでの調教も僅かです。
疲れは取れて馬は元気なようですので、次走阪神では巻き返して欲しいです。

秋に飛躍するためにも我が愛馬の最長4歳馬には頑張ってもらいたいです。
札幌記念
札幌11R【第50回 札幌記念】 芝2000m
◎5番 ゴールドシップ

宝塚記念以来中7週の競馬でフランス遠征を考慮した仕上げだが、フットワーク軽快で力は出せる。
札幌は2歳時に2戦経験して洋芝に不安無く、横山典弘騎手とのコンビで主役は譲れない。

○8番 ハープスター
△7番 エアソミュール
△11番ラブイズブーシュ
△6番 トウケイヘイロー
△10番ホエールキャプチャ

馬連で、5-8、5-7、5-11、5-6、5-10、の5点。

がんばれ!ハープスター 古馬相手でも屈指の末脚











小倉11R【第49回 TV西日本賞北九州記念】 芝1200m
◎11番エピセアローム

CBC賞は勝ち馬の鋭い差し脚に屈したが、改めて距離は千二がベストと証明した。
小倉は小倉2歳S1着、北九州記念3着の実績。55㌔のハンデなら得意の夏で主役。

○15番ニンジャ
▲17番ベルカント
△13番メイショウスザンナ
△4番 アイラブリリ
△1番 リトルゲルダ
△9番 ワキノブレイブ
△16番スギノエンデバー
△3番 ツルマルレオン

馬連で、11-15、11-17、11-13、4-11、
1-11、9-11、11-16、3-11、の8点。











新潟11R【NST賞】 ダート1200m
◎6番 ダッシャーワン

4か月ぶりになるが追い切りの動き軽快で久々を感じさせないデキで力は出せる。
昨年は同じようなローテーションで1番人気で4着に敗れたが、万全の態勢で雪辱。

○3番 アスコットシチー
▲1番 シセイオウジ
△7番 キョウエイアシュラ
△14番キズマ
△5番 サウンドリアーナ
△11番デュアルスウォード

馬連で、3-6、1-6、6-7、
6-14、5-6、6-11、の6点。














小倉4R 3歳未勝利 芝1200m
☆5番 サヴィルロウ
同条件の前走0.7秒差9着、坂路調教で素軽く減量▲効果を生かして掲示板は確保。
がんばれ!サヴィルロウ 慣れて大いなる前進







新潟6R 3歳未勝利 ダート1200m
☆14番ポワティエ
9か月ぶりの2戦目で転厩初戦、馬体は仕上がっているが使ってからだろう。
がんばれ!ポワティエ 復帰戦で末脚を発揮して魅せろ







小倉7R 3歳未勝利 芝1800m
☆6番 ファイアーシチー
初の小倉コースになるが3枠6番の内枠を生かしてロスなく回り末脚を発揮して目指せ勝利。
がんばれ!ファイアーシチー 能力の高さを見せろ

昇級戦7着
昇級戦7着


ディスキーダンス


【8月23日(土)札幌12R・支笏湖特別(芝2600m)に勝浦騎手54kgで出走、馬体重は前走から6kg増えた456kgでした。レース序盤は後方集団に待機していましたが、超スローの流れで抑えきれず、1周目のゴール板前では6番手に順位を上げました。その後ポジションは落ち着きましたが、2周目3コーナー過ぎから鞍上の勝浦騎手の手が動いて、3番手まで進出して直線に向きました。しかし、すでに余力がなくなって前を捉える脚はなく、勝ち馬と0.7秒差の7着入線に終っています。
騎乗した勝浦騎手は「1周目の4コーナーで四位騎手の馬に外から来られて、そこでハミを噛んで制御がきかなくなってしまいました。最後はバタバタになったわけではありませんが、長丁場だとああいったことが致命傷になりますね。相手にやられるのではなく、自分のタイミングで上がっていければ違った競馬ができたと思います。先々走ってくる馬です」と、残念そうな表情でコメントしていました。】



1000m通過が1分6秒0のスローペースでチグハグな競馬になってしまいました。
まさかこんなスローペースになるとは思いませんでしたが、勝ち時計も2分44秒2と遅いです。

2週目4コーナーでは前を捉えるようなレースをしてくれましたが、末脚が不発に終わりました。

今日の敗戦は力負けではないと思いますので、次走の巻き返しに期待したいです。
昇級戦支笏湖特別
札幌12R【支笏湖特別】 芝2600m
★13番ディスキーダンス
中3週の昇級戦で初の札幌、勝浦正樹騎手とは初コンビになるが札幌コースは乗り慣れている。
追い切りでは札幌ダート不良馬場で67.2 -52.8 -38.8 -11.9と強めに追って脚取り確かで動きも良い。
洋芝適性と器用さが問われる特殊なコースだが、長距離適性相当の馬場も不問で好勝負期待。

○7番 ゴールドアクター
▲10番テイエムダイパワー
△1番 ディープストーリー
△5番 ヤマイチパートナー
△8番 トニーポケット
△4番 アーカイブ

愛馬初の札幌激情応援馬券
単勝、13番。
複勝、13番。
馬連で、7-13、10-13、1-13、
5-13、8-13、4-13、の6点。
がんばれ!ディスキーダンス スピードの持続力を魅せろ














札幌11R【TVh賞】 芝2000m
◎16番シャドウパーティー

前走は出遅れて外を回されるレースになったが、勝ち馬にタイム差なしの3着と力負けではない。
叩いて追い切りの動きは迫力満点で上積みは十分で、ローウィラー騎手とのコンビで勝機。

○9番 ミエノワンダー
▲5番 サクラボールド
△3番 エーシングングン
△15番ホーカーテンペスト
△4番 サムソンズブライト

馬連で、9-16、5-16、3-16、15-16、4-16、の5点。










小倉11R【TVQ杯】 ダート1700m
◎5番 キクノソル

降級して3着、2着、2着と勝ち切れないが、実績上位で崩れない安定感がある。
前走初の小倉でもアタマ差惜敗、1600万クラスでも3着2回の力で中心不動。

○13番メイショウソラーレ
▲7番 ピンポン
△6番 レッドサクセサー
△2番 マノワール
△12番トップオブザヘヴン

馬連で、5-13、5-7、5-6、2-5、5-12、の5点。










新潟11R【日本海ステークス】 芝2200m
◎10番トラストワン

前走佐渡Sは道中で前が窮屈になるロスがあって6着も勝ち馬とは0.2秒差。
新潟コース【2001】、追い切りの動きは馬也でスムーズ、絶好の舞台で勝機。

○2番 ケイアイチョウサン
▲3番 ヴァーゲンザイル
△9番 ブリッジクライム
△6番 エスオンマイチョイス

馬連で、2-10、3-10、9-10、6-10、の4点。













新潟1R 2歳未勝利 芝1800m
☆5番 エッケザックス
デビュー戦0.3秒差5着、レースセンス良く使った上積み大きく持ち前のスピード能力を発揮。
がんばれ!エッケザックス 力を見せろ







新潟10R【岩室温泉特別】 ダート1200m
☆6番 ルミニズム
前走クビ差惜敗、体も動きも良く好調教で更に上昇3勝目期待。
がんばれ!ルミニズム 先行押し切り

イーデンホール
イーデンホール (2歳・G1)

【昨日8月21日(木)は吉田隼騎手を背にダートコースで時計を出しはじめており、5Fから71.0-54.9-40.1-12.3秒をマークしています。終始馬なりで余力十分に先着しており、良い状態をキープしています。このまましっかり乗り込みを重ねて出走態勢を整えていきます。】


吉田隼人騎手が調教で乗ってくれているのは心強いです。

叩いた効果は大きいと思いますので、2戦目で飛躍して欲しいです。






明日の札幌12R支笏湖特別に出走するディスキーダンスは8枠13番に枠順が確定しました。
9戦目で8枠は初めてです。
天気は雨模様ですので、馬場状態も味方してくれそうです♪
出走確定
ディスキーダンス (3歳・社台)

【今週8月23日(土)札幌12R・支笏湖特別(芝2600m)に勝浦騎手54kgで出走が確定しています。ここを勝って秋を迎えたいところです。】

2014年08月20日 助 手 札幌 ダ 不 67.2 -52.8 -38.8 -11.9
                     マイネルストラーノ(古500万)馬ナリの内を0.6秒追走4F併同入 8 強目に追う




勝って秋を迎えたいですが、好メンバーが揃いました。
初の札幌で洋芝適性はあると思いますが、メンバーは揃っているのでそれほど人気にはならないと思います。

このクラスではスローペースになることはないと思いますので、展開的には良いと思います。
テン乗りですが勝浦正樹騎手なら大丈夫でしょう♪

やはり好勝負を期待したいです。
札幌競馬場在厩馬
ディスキーダンス (3歳・社台)

【今週8月23日(土)札幌12R・支笏湖特別(芝2600m)に勝浦騎手54kgで出走を予定しています。同レースはフルゲート14頭のところ、本馬を含めて20頭の出走表明があります。本馬は前走1着の権利がありますので確実に出走できます。予定を繰り上げて先週(土)札幌へ移動させ、きょう(水)追い切りました。手塚調教師は「距離は延びてもよく、昇級でも楽しみです」と話していました。】


先週土曜日に札幌競馬場へ移動したなら、せめて月曜日の特別登録のレポートで知らせて欲しいです。
まあ予定では火曜日移動でしたので、土曜日に繰り上げて移動したのは良かったと思います。

昇級でも楽しみですが、メンバーは揃っているので頑張って欲しいです。







イーデンホール (2歳・G1)

【この中間も順調で予定どおりキャンター調教を再開しています。気持ちは落ち着きを維持していて、飼葉もしっかり食べており、良い意味で状態に変わりありません。再来週9月6日(土)札幌・ダート1700m戦への出走を目指して、さらにピッチを上げて乗り込んでいきます。なお、このレースにはデビュー戦で騎乗した吉田豊騎手が乗れない見込みのため、吉田隼騎手に騎乗依頼しています。】


個人的に吉田豊騎手より吉田隼人騎手の方が良いと想っているので、素直に嬉しいです。

大型馬ですので、使った上積みは大きいと思いますので、乗り替わりプラスで大いに期待したいです。
2戦目で末脚を伸ばして頑張って欲しいです。
支笏湖特別登録
ディスキーダンス (3歳・社台)

【今週8月23日(土)札幌・支笏湖特別(芝2600m)に特別登録しました。同レースはフルゲート14頭のところ、本馬を含めて21頭の登録があります。】


ディスキーダンスと同じに前走勝ち上がって昇級戦になる3歳馬もいますし、1000万特別で優先出走権を持っている古馬もいてメンバーは揃いました。
好メンバーが揃い厳しい1戦になるでしょうが、初の札幌で頑張って欲しいです。

無事長距離輸送をこなし良い状態で出走して欲しです。





2014年8月23日(土) 2回札幌1日

支笏湖特別 第1回特別登録 21頭

サラ系3歳以上 (混合)(特指)3歳以上1000万円以下 定量 2600m 芝・右

※登録馬

アドマイヤネアルコ 57.0
アドマイヤランディ 54.0
アーカイブ 57.0
エスペリア 57.0
カムフィー 57.0
カリスマサンタイム 57.0
カンタベリーナイト 57.0
ゴールドアクター 54.0
サクラキングオー 57.0
スズカヴァンガード 54.0
セミニョン 55.0
ダンディーズムーン 54.0
テイエムダイパワー 57.0
ディスキーダンス 54.0
ディープストーリー 55.0
トニーポケット 57.0
フィルハーマジック 55.0
ブライトジェム 57.0
ヤマイチパートナー 57.0
ランフォージン 57.0
ルミナスレッド 55.0



関屋記念
新潟11R【第49回 関屋記念】 芝1600m
◎7番 ダノンシャーク

安田記念4着以来初の夏競馬参戦、初の新潟になるが直線平坦なコースなら差し脚鋭い。
別定58㌔を背負うが、同重量では安田記念2戦を含んで2,3,4着。GⅢのここは力は上。

○1番 サトノギャラント
▲13番クラレント
△5番 エクセラントカーヴ
△15番エキストラエンド
△14番シャイニープリンス
△9番 タガノブルグ

馬連で、1-7、7-13、5-7、
7-15、7-14、7-9、の6点。











小倉11R【阿蘇ステークス】 ダート1700m
◎15番メイショウコロンボ

前走ジュライSは勝ち馬に4馬身離されたが、最後までしぶとく粘り内容は良かった。
初の小倉だが小回りの1700mは合っており、追い切りの動き状態も良く逃げ切り期待。
13番トーシンイーグルの前走初ダートでの3馬身差圧勝は展開に恵まれハマった感じで軽視。

○2番 タイムズアロー
▲7番 マイネルバイカ
△1番 ナリタスーパーワン
△12番クリノヒマラヤオー
△8番 ケイアイレオーネ

馬連で、2-15、7-15、1-15、12-15、8-15、の5点。










札幌11R【UHB賞】 芝1200m
◎4番 クリスマス

前走函館Sは上がり最速タイの末脚でタイム差なしの3着。改めて洋芝適性の高さを証明。
初の札幌だが問題なく、前走から1㌔増の51㌔はまだ恵まれており勝ち負け期待。

○3番 スマートオリオン
▲9番 サクラゴスペル
△10番エポワス
△6番 ハノハノ
△11番マヤノリュウジン
△1番 レオンビスティー

馬連で、3-4、4-9、4-10、
4-6、4-11、1-4、の6点。














新潟5R メイクデビュー新潟 芝1800m
☆4番 エバーハーモニー
Pコース併せ馬で追い切られエレディータに0.4秒遅れと動きに精彩を欠くが良血馬で好勝負。
がんばれ!エバーハーモニー 瞬発力を魅せろ







札幌8R 3歳500万下(牝) 芝1500m
☆10番ユアメモリー
3か月ぶりの初の札幌、仕上がりひと息もは札幌巧者テン乗り吉田隼人騎手で期待できる。
がんばれ!ユアメモリー 初の札幌で飛躍

8月16日(土)
新潟11R【新潟日報賞】 芝1400m
◎14番モグモグパクパク

中京の豊明Sは1番人気で5着と期待を裏切ったが、鋭い差し脚を使えるタイプではない。
追い切りではスピード感十分の動き、新潟に替わるのは好条件で重馬場もこなし勝ち負け。

○2番 カオスモス
▲17番チャーチクワイア
△10番マイネボヌール
△18番プランスデトワール
△5番 マジックタイム
△4番 サマールナ

馬連で、2-14、14-17、10-14、
14-18、5-14、4-14、の6点。











小倉11R【博多ステークス】 芝2000m
◎4番 スノードン

近2走京都阪神で3着2着と好走、ハンデは1㌔増えるが小倉2000mは好条件。
追い切りでは力強い脚捌きで充実は本物、雨歓迎で持ち時計あり決める。

○2番 アドマイヤギャラン
▲3番 ブロードスター
△7番 プリンセスジャック
△9番 ダノンフェニックス
△5番 サトノジュピター
△1番 フレージャパン

馬連で、2-4、3-4、4-7、
4-9、4-5、1-4、の6点。











札幌11R【STV賞】 芝1500m
◎6番 タガノエンブレム

約6か月ぶりの降級戦は2着も小回り札幌コースでも十分対応できることを証明。
トップハンデ57㌔だが使った上積大きく追い切りでは気配抜群の動きで差し切り濃厚。

○9番 ダンツミュータント
▲7番 ブレイヴリー
☆1番 ローズノーブル
△11番タマモトッププレイ

馬連で、6-9、6-7、1-6、6-11、の4点。

がんばれ!ローズノーブル 初の札幌器用さで伸びろ














札幌4R 3歳未勝利 ダート1700m
☆7番 クリューサオール
前走は勝ち馬が強かった、3着馬には4馬身差つけているように力は上で勝ち上がり。
がんばれ!クリューサオール 人気に応えろ

サーサルヴァトーレ
サーサルヴァトーレ (2歳・サンデー・NFしがらき)

【周回コース2000mをハロン23秒、週2日は坂路コース(800m)をハロン15秒のペースで乗り込んでいます。ガラッと変わった印象こそありませんが、順調に調教が進められており、状態は悪くありません。9月上旬の栗東TC入厩をイメージして進めています。現在の馬体重は496kgです。】


ゲート試験は合格しましたが、成長を促すため放牧に出ていますがあまり変わってこないようです。

まあ状態は悪くないとのことですので、乗り込んで良さが出てくれると良いですね。

栗東入厩までシッカリと乗り込んで行って欲しいです。
暑さに負けずに頑張ってくれることを願っています。
ダブルコーク
ダブルコーク (3歳・G1・山元TC)

【この中間も順調に調教を進めています。ペースをハロン16~17秒に上げて、周回コースを2000mまたは坂路コースを2本のメニューを消化しており、先週より週2回は坂路コースでハロン15秒の速め調教を取り入れています。乗り込んでも前捌きに硬さが出ることなく柔らかい動きができており、馬体重を乗りながら504kgまで増やして筋肉の張りがグンと出てきた印象です。今後も速め調教をコンスタントに重ねて、秋の東京開催での復帰を目標に帰厩の態勢を作っていきます。】


秋の東京開催での復帰予定ですので、まだ成長を促しての調教が出来そうです。

脚元がもっとしっかりすれば、レースを使っても疲れはそれほど残らないともいますので、乗り込んで成長して欲しいですね。
距離は2000mまでは現状でもやれそうですので、今後は距離適性の幅が広がれば良いですね。

脚元の不安を解消して秋を迎えてくれることを願っています。
競馬場・トレセン在厩馬
ディスキーダンス (3歳・社台)

【来週8月23日(土)札幌・支笏湖特別(芝2600m)に勝浦騎手で出走を予定しています。週末(日)に最終追い切りを行い、来週(火)に札幌競馬場へ移動させる予定です。】

来週の札幌になりました。
長距離輸送は心配ですが、無事対応して欲しいです。






イーデンホール (2歳・G1)

【レース後も脚元を含めて特に問題はありません。そのまま札幌競馬場に滞在しており、昨日8月12日(火)から角馬場で乗り始めました。今日(水)はダートコース1周半を軽く流し、明日(木)からキャンター調教を再開していきます。次走については、今後の状態や動き次第ではありますが、今のところ前走と同じ条件の9月6日(土)札幌・ダート1700m戦を本線に考えています。】


レース後問題もないようなので安心です。
デビュー戦4着と優先出走権があるので、使った上積みに期待して更なる前進期待です。
クラージュドール
クラージュドール (4歳・社台)

【グリーンウッド到着後はウォーキングマシン70分間の運動を行っており、今週から騎乗調教を開始します。状態をみながら、次回の入厩へ向けて徐々に進めていきます。現在の馬体重は452kgです。】


馬体重が452kgですか、小倉の前走時は496kgでしたので大幅減です。

チョット心配でしたので、クラブに電話して確認して頂きました。



【グリーンウッド到着後はウォーキングマシン70分間の運動を行っており、今週から騎乗調教を開始します。状態をみながら、次回の入厩へ向けて徐々に進めていきます。現在の馬体重は501kgです。
※馬体重が誤っていましたので、訂正させていただきました。お詫び申しあげます※】


安心しました♪
デビュー戦4着
デビュー戦4着




イーデンホール

【8月10日(日)札幌6R・新馬戦(ダート1700m)に54kg吉田豊騎手で出走・デビューし、馬体重は496kgでした。レースでは、スタートの反応ひと息で出遅れてしまい、最後方からとなりましたが、1~2コーナーでインをロスなく回り、中団後方につけていきました。向正面で上手く外へ出し、3~4コーナーで先団を狙って押し上げていきました。直線、馬場の外から良い伸び脚を見せ、順位を上げていきましたが、ラスト100mあたりで先に抜け出していた馬と脚色が一緒になってしまい、最後は0.3秒差、4着での入線となりました。
騎乗した吉田豊騎手は「心身ともにゆったりとしたところがありますが、体調は戻っていましたし、良い動きをしますね。道中は砂を被っても頭を上げずに競馬ができていましたし、最後はしっかり反応して伸びてくれました。これから経験を積んでいけば、もっと楽に競馬ができるようになると思います」と話していました。】


ゲートはひと息でも二の脚は速いということでしたが、二の脚の速さは見られなかったです。
レースでは4コーナーでの課題はありましたが、デビュー戦でこちらが思ったほどの末脚を発揮してくれませんでしたが、上がりは最速で4着でしたので良しとしたいです。

スタートに課題はありますが、使った上積みで次走は更に期待が出来るように想いました。
イーデンホール初陣
札幌6R メイクデビュー札幌 ダート1700m
★2番 イーデンホール
追い切りでは吉田隼人騎手が跨り3歳500万エルノルテと併せて5Fから70.1-53.7-39.5-12.1秒で先着。
シャープな脚捌きで終い良い伸びを見せて調教の動きは良い。大久保洋吉厩舎ですので鞍上は吉田豊騎手。
ゴールドアリュール産駒でダート適性高い。先ずは無事に回ってきてほしいが掲示板確保の好レース期待。

愛馬メイクデビュー札幌激情応援馬券
単勝、2番。
複勝、2番。
がんばれ!イーデンホール 適性とレースセンス














新潟11R【第6回 レパードステークス】 ダート1800m
◎3番 レッドアルヴィス

ユニコーンSを2馬身半差の楽勝、1Fの距離延長は問題なくパワーアップした力を魅せる。
初の新潟も右回り3勝、2枠3番なら名手蛯名騎手がインをロスなく回り末脚を発揮して重賞連勝。

○7番 アスカノロマン
▲13番アジアエクスプレス
△10番ノースショアビーチ
△5番 ジャッカスバーク
△4番 ランウェイワルツ

馬連で、3-7、3-13、3-10、3-5、3-4、の5点。










小倉11R【第50回 小倉記念】 芝2000m
◎12番ダコール

七夕賞は後ろからの競馬で上がりは最速タイの35秒3で来たが届かずの4着。
小倉【2201】は得意のコース、台風でも良馬場味方に重賞初制覇のチャンス。
テン乗り松山弘平騎手になるが、追い切りで跨って調教師の指示に従い力を引き出す。

○14番ラストインパクト
▲1番 メイショウナルト
△10番ニューダイナスティ
△13番マーティンボロ
△9番 サトノノブレス
△2番 マデイラ

馬連で、12-14、1-12、10-12、
12-13、9-12、2-12、の6点。











札幌11R【札幌日経オープン】 芝2600m
◎2番 バンデ

4か月ぶりになるが鉄砲が利き、函館に滞在して追い切りを重ね仕上がりは良い。
菊花賞、阪神大賞典共に3着の力は相当、初の札幌も右回り4勝で問題なく秋に向けての始動戦。

○7番 ラブラドライト
▲1番 サトノシュレン
△4番 クリールカイザー
△12番アドマイヤバラード
△10番モビール
△11番エーシンミラージュ

馬連で、2-7、1-2、2-4、
2-12、2-10、2-11、の6点。














新潟5R メイクデビュー新潟 芝1600m
☆3番 レディゴーラウンド
叩いてからのタイプで人気はないが、1週前追い切りではM.エスボジート騎手を背に動き良く好レース。
がんばれ!レディゴーラウンド 末脚の切れを魅せろ







札幌10R【大倉山特別】 芝1800m
☆9番 プロクリス
かもめ島特別はクビ差惜敗、調教の動きは目立ち仕上がり万全で逃げ切り。
がんばれ!プロクリス 三浦皇成騎手と決めろ







小倉10R【メイショウカイドウC】 芝1200m
☆11番ゴールデンムーン
3ヵ月半ぶりになりが、坂路の動き良くデビュー勝ちの舞台で好勝負。
がんばれ!ゴールデンムーン 小回り千二の高適性







新潟10R【苗場特別】 ダート1200m
☆4番 ルミニズム
ユニコーンSは距離が長く13着、好調教好気配で千二の距離は対応でき一発ある。
がんばれ!ルミニズム スピードの絶対値を証明

8月9日(土)
新潟11R【越後ステークス】 ダート1200m
◎14番エイシンゴージャス

4戦3勝、ダート1200mは3戦全勝で前走は古馬相手に2馬身半差の楽勝で1分10秒9の時計も優秀。
昇級戦で初の新潟右回りになるが、差し脚も鋭くスピードの違いでここも通過点。

○15番マルヴァーンヒルズ
▲2番 フルヒロボーイ
△9番 カフェシュプリーム
△5番 インディーズゲーム

馬連で、14-15、2-14、9-14、5-14、の4点。










札幌11R【藻岩山特別】 芝2600m
◎14番レッドセインツ

前走初の札幌で直線で抜け出して余裕の勝利、屈腱炎で長期休養を強いられたが復調なった。
昇級戦でも1000万で連続2着の実績があり即通用する。追い切りでは時計平凡も動き良く連勝。

○9番 ストーミング
▲5番 イントレビット
△4番 フィルハーマジック
△10番ルミナスレッド
△2番 セミニョン
△6番 ヒルノドンカルロ

馬連で、9-14、5-14、4-14、
10-14、2-14、6-14、の6点。














札幌5R メイクデビュー札幌 芝1800m
☆11番アモーレエテルノ
追い切りの時計は物足りなく使ってからだろうが、良血馬で掲示板。
がんばれ!アモーレエテルノ レースセンスと減量▲

出走確定
イーデンホール (2歳・G1)

【今週8月10日(日)札幌6R(12:40)・新馬戦(ダート1700m)に54kg吉田豊騎手で出走・デビューが確定しています。このレースは12頭立てになりました。
予定どおり本日8月7日(木)にダートコースで併せて追い切り、5Fから70.1-53.7-39.5-12.1秒の時計をマークして先着しています。終い良い伸びを見せて駆け抜けており、追い切り後の体調も問題なく落ち着いていることから、そのまま今週の新馬戦に出馬投票しています。】


出走体制が整って無事デビュー戦を迎えられます。

5Fからの時計は遅いですが、終い12秒1は良いですね。
終いの伸びは良いので、デビュー戦では掲示板は確保してくれそうです。

デビュー戦でどんな走りを見せてくれるのか、楽しみでもあり期待十分です。
ダート適性の高さを証明する走りを期待しています。
移動
ディラローシェの13 (G1)

【8月6日(水)に追分ファームから追分Fリリーバレーへ移動しています。こちらの新しい環境に慣らしながら、初期馴致開始の準備を整えていきます。】


無事追分ファームリリーバレーに移動できたようです。

これから楽しみです♪
競馬場・トレセン在厩馬
イーデンホール (2歳・G1)

【今週8月10日(日)札幌・新馬戦(ダート1700m)に54kg吉田豊騎手で出走・デビューを予定しています。想定段階では、フルゲート13頭のところに本馬を含めて12頭の出走表明にとどまっています。先週(日)札幌競馬場に到着しました。輸送熱で体温はやや高めでしたが、飼葉食いが落ちるようなことはなく、翌日(月)には平熱に戻っています。少し咳をするため、念のため吸入治療を行いました。今日8月6日(水)は朝一番にフラットワークをこなした後、ダートコースに入ってハッキングキャンターを乗り、元気いっぱいな姿を見せています。明日(木)ダートコースで追い切りを行ってレースに向かいます。】


咳はチョット気になります。
デビューに向け出走体制が整ったようです。
美浦での動きは良かったので期待したいです。

○日曜札幌6R ダ1700
アンティキティラ
イーデンホール
シンゼンガンプ
スマートボムシェル
ソワンドタイガー
ナイフエッジ
バウトナカヤマ
フクノコニャック
マラカイトスター
メイショウヤマザト
リバティ
レアルイモン






ディスキーダンス (3歳・社台)

【8月23日(土)札幌・支笏湖特別(芝2600m)が第一候補で、8月31日(日)新潟・信濃川特別(芝2000m)も選択肢に残しています。札幌で出走の場合は馬房の確保が必要になっており、出走できるよう調整を行っています。速めは週末から始めていく見通しです。】


暑さが厳しいですが、頑張っているようで馬には感謝です。

手塚貴久厩舎を信じて良い方向に進んでくれることと想います。
個人的には札幌での出走を願っています。
クラージュドール
クラージュドール (4歳・社台)

【レース後変わりありません。次走は9/20(土)阪神・オークランドレーシングCT(ダート1800m)を予定していますが、レース間隔が開くことから、本日8/6(水)にグリーンウッドトレーニングへ放牧に出ています。馬体を緩めず調整して、次走に備えます。】

1ヶ月位の短期放牧ですが、疲れを取って立て直して欲しいです。

秋競馬からの飛躍に期待です。
今年2勝を挙げていますが、降級ですので勝ち星を増やして欲しいです。
札幌競馬場へ
イーデンホール (2歳・G1)

【予定どおり、先週末8月2日(土)に美浦TC発で札幌競馬場へ移動しています。到着直後には輸送熱で若干体温が高めになっていましたが、徐々に体調は落ち着いてきていますので、状態を確認しながら今週の追い切りや出走・デビュー備えます。】

輸送熱は想定内でしょう。
今週のデビューに向け良い状態で出走できる事を願っています。

美浦での動きは良かったので楽しみです。
アイビスサマーD・クイーンS
新潟11R【第14回 アイビスサマーダッシュ】 芝直1000m
◎3番 フォーエバーマーク

昨年の2着馬で直線競馬は2戦2着2回。暑さに強い牝馬で夏場は好成績でチャンス。
2走前は②セイコーライコウに完敗も1㌔増と0.5㌔減で十分に逆転できる。

○2番 セイコーライコウ
▲10番アースソニック
△9番 リトルゲルダ
△10番フクノドリーム
△8番 アンゲネーム
△12番アンバルブライベン

馬連で、2-3、3-10、3-9、
3-10、3-8、3-12、の6点。











札幌11R【第62回 クイーンステークス】 芝1800m
◎8番 アロマティコ

前走函館の巴賞で持ち味の末脚を発揮して牡馬相手のV、洋芝適性と三浦皇成騎手とのベストコンビを証明。
ここ目標に仕上げられ、初の札幌になるが洋芝で坂のない平坦コースは最も得意とするコース。
かなり強い相手が揃ったが、3勝を挙げる得意な夏で瞬発力を発揮して勝ち負け、秋に向け更なる飛躍。

○12番ディアデラマドレ
▲6番 スマートレイアー
△1番 ケイアイエレガント
△2番 キャトルフィーユ
△14番オツウ
△11番マコトブリジャール
△9番 アンアヴェンジド

馬連で、8-12、6-8、1-8、2-8、
8-14、8-11、8-9、の7点。

がんばれ!アロマティコ レースセンスと洋芝適性














新潟2R 3歳未勝利 芝1600m
☆8番 ノーステラス
3ヵ月半ぶりの復帰戦、直線長い決め手勝負は望むところで掲示板確保。
がんばれ!ノーステラス 自慢の末脚を魅せろ







小倉3R 3歳未勝利 芝1200m
☆1番 サヴィルロウ
一息入れて立て直した。鞍上強化の和田竜二騎手、ダイワメジャー産駒で高速スプリントは得意で初勝利。
がんばれ!サヴィルロウ スピード持続能力







新潟9R【浦佐特別】 芝2000m
☆1番 ロッカバラード
中9週の昇級戦になるが力はあるので通用する。好位で運べるレースセンスで好勝負期待。
がんばれ!ロッカバラード 距離適性と成長力







札幌10R【羊蹄山特別】 ダート1700m
☆10番トリニティチャーチ
6歳で札幌初出走、平坦大回りで直線短いコースだが終い堅実で掲示板期待。
がんばれ!トリニティチャーチ 1年ぶりの丸山元気騎手で

1.3秒差の8着惨敗
1.3秒差の8着惨敗



クラージュドール


【8/2(土)小倉11R・KBC杯(ダート1700m)に出走、馬体重は前走から-2kgの496kgでした。五分のスタートから無理せず控えて最後方からのレースとなりました。道中もそのままの位置取りで追走し、3~4コーナーをまわり直線へ向かいました。直線では馬場の外側に持ち出されて追われましたが、前を捕らえるには至らず、勝ち馬から1.3秒差の8着でした。騎乗した川田騎手からは「エンジンをふかすとそのままいってしまうようでしたので、3コーナーからのレースをイメージしていました。しかし、そこでスッと反応してくれず、直線でも伸びているものの反応はいまひとつでした。小回りの忙しいレースは合わない感じですね。」とのコメントがありました。池江調教師は「小倉は合わないと判断して、秋の阪神開催まで待機しましょう。来週中にグリーンウッドトレーニングへ放牧に出します。」と話しています。】


やはり小倉は鬼門でした。
小回りコースで最後方から直線で外に持ち出して追っては難しいですね。

放牧と言うことで納得ですが、続戦なら新潟芝2200mの日本海Sを目指してはどうかと個人的に思っていました。

もう小倉で走ることはないと思いますので、秋は頑張って欲しいです。
放牧でゆっくり休んで疲れを取り除いて欲しいです。

敗因は小倉は鬼門


秋競馬から飛躍して欲しいです。
小倉KBC杯出走
小倉11R【KBC杯】 ダート1700m
★9番 クラージュドール
降級戦の前走夏至S(ダ1600m)は不良馬場もあったが、距離適性の影響が大きく11着惨敗。
小回り小倉1700mは条件的に厳しいですが、中4週、降級2戦目での巻き返しに期待したいです。
川田将雅騎手とは初コンビですが、追い切りで騎乗して3頭併せでCW83.7-68.0-53.1-38.5-12.3秒。
鬼門の小倉ですが、成長した証を川田将雅騎手との積極的なレースで末脚を発揮してほしいです。


○3番 ワンダーアシャード
▲11番マイネルクロック
△12番キングヒーロー
△4番 タナトス

愛馬KBC杯出走激情応援馬券
単勝、9番。
複勝、9番。
馬連で、3-9、9-11、9ー12、4-9、の4点。
がんばれ!クラージュドール 小倉で巻き返せ














新潟11R【佐渡ステークス】 芝2000m
◎14番トウシンモンステラ

降級2戦目の木曽川特別でキッチリと勝ち上がり、上がりも最速で力を付けている。
初の新潟になるが、ハンデ55㌔なら新潟外回りの長い直線で末脚が活きて好勝負。

○9番 クイーンオリーブ
▲5番 アロヒラニ
△12番ファントムライト
△11番ケイアイチョウサン
△16番ダノンフェニックス
△7番 プリンセスジャック
△4番 トラストワン

馬連で、9-14、5-14、12-14、11-14、
14-16、7-14、4-14、の7点。











札幌11R【札幌日刊スポーツ杯】 芝1200m
◎10番レッドオーヴァル

初の札幌になるが、自己条件では地力断然。3か月ぶりの前走2着でここは決める。
馬体は充実して調教では好気合で余力十分で動き良く、ここでは力の違いを見せつける。

○11番エールブリーズ
▲2番 ゴーハンティング
△3番 モズハツコイ
△4番 ラヴェルソナタ
△1番 ブルーストーン
△7番 エイシンオルドス

馬連で、10-11、2-10、3-10、
4-10、1-10、7-10、の6点。














札幌4R 3歳未勝利 ダート1700m
☆4番 クリューサオール
初の札幌ダートだが能力上位で持続力を発揮して初勝利期待。
がんばれ!クリューサオール 一気に加速して勝ち抜けろ







札幌9R 3歳上500万下 ダート1700m
☆2番 シルクエルドール
函館の前走0.1秒差2着、初の札幌も能力上位スムーズな競馬で好勝負。
がんばれ!シルクエルドール N.ローウィラー騎手と好位から押し切れ







小倉9R【伊万里特別】 芝1200m
☆13番ウインドストリーム
ここ2走は気の悪い面が出てしまったが、調教で落ち着きが出て芝替わりで一変期待。
がんばれ!ウインドストリーム 和田竜二騎手と駆けろ



プロフィール

Author:とし

競馬とし激情

流通関係の仕事をしている60代♂です。1日1万歩を実践して健康第一に競馬を大いに楽しんで人生を満喫したいものです。

愛犬ゴン

ミニチュア・シュナウザー

ブログランキング

競馬サーチ.com

皆さんの応援クリックが競馬とし激情を 勇気付けてくれます! お暇のときはお願い致します♪

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

株価・為替

ブログ内検索

天気予報

現在の時刻

星が見える名言集100

占い

カテゴリー

最新の記事

月別アーカイブ

辞書

goo 辞書


用語集

訪問者数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
510位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
238位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる