競馬とし激情
社台・サンデー、G1サラブレッドクラブに入会しています。 「競馬とし激情」へご訪問ありがとうございます。競馬予想とか一口馬主とかそれ以外とか。コメント大歓迎です。競馬を人生を楽しみましょう♪
10 | 2014/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ジャパンカップ
東京11R【第34回 ジャパンカップ】 芝2400m
◎3番 ジェンティルドンナ

3連覇の偉業を懸けて臨むが、天皇賞を叩いて良化を示し力は十分に出せる状態で中心。
東京コース【3200】、2400m【3000】、条件ベストで好枠から内ラチ沿いで立ち回れる。

○6番 ハープスター
▲16番フェノーメノ
△9番 イスラボニータ
△1番 ジャスタウェイ
△15番スピルバーグ
△2番 アイヴァンホウ

馬連で、3-6、3-16、3-9、
1-3、3-15、2-3、の6点。
がんばれ!ハープスター 世代交代だ~











京都12R【第59回 京阪杯】 芝1200m
◎1番 エピセアローム

2ヵ月半ぶりになるが、放牧に出して疲れが取れ仕上がり良好。
休み明けは苦にしなく、京都芝千二の最内枠なら先行策から力を出し切る。

○4番 レッドオーヴァル
▲15番ローブティサージュ
△2番 へニーハウンド
△3番 セイコーライコウ
△10番アースソニック
△5番 ワキノブレイブ
△8番 アフォード

馬連で、1-4、1-15、1-2、1-3、
1-10、1-5、1-8、の7点。














京都3R 2歳未勝利 芝1800m
☆12番ワーキングプライド
デビュー戦0.1秒差2着、状態良く距離延長プラスで牡馬相手でも勝ち負け。
がんばれ!ワーキングプライド 京都外回りで力を示せ

スポンサーサイト
昇級戦4着
イーデンホール

【11月29日(土)東京6R・ダート1600m戦に55kg吉田豊騎手で出走し、馬体重は前走から+6kgの484kgでした。レースでは、五分のスタートをきると、中団9番手を追走していきました。道中は、外を回りながら中団でじっくりと脚を溜めて、3コーナー過ぎから徐々にポジションをあげていき、好位外めで前を射程圏に入れて直線を向きました。追い出しを開始すると脚を伸ばして、内の先行馬を交わしきるくらいの手応えがあるように見えましたが、3番手に上がって坂を過ぎたあたりから前の2頭と脚色が同じになってしまいました。最後まで懸命に踏ん張っていましたが、最後は外からも1頭交わされ、勝ち馬から0.2秒差の4着で入線しています。
レース後、騎乗した吉田豊騎手は「ゲートの出はよくなっていますし、道中の手応えは悪くなかったですが、ちょうど歯が生えかわって出てきたところにハミが当たってしまい、何度か頭をあげる仕草を見せてしまいました。すみません。中団からのポジションでしたので、多少せかしながら気合をつけていったら、最後の直線で手前を替えてくれず伸びきれませんでした。前走のように終始自分のリズムで走れるときは良いですが、自分から動いて負かしにいくにはまだ課題が残りますね」とコメントしており、
大久保洋吉調教師は「ちょうど歯代わりの時期を迎えていて、ハミが当たってしまっていました。外を回らされましたが、最後はよく差を詰めていたと思います。今後のことは、美浦TCに戻って状態を確認してから、また考えていきましょう」と話していました。】


東京競馬場は雨が降っていて寒かったですが、この馬場はゴールドアリュール産駒のイーデンホールには味方になると個人的に舞い踊っていました♪

パドックでも状態は良いようでしたので、単勝は2番人気の5.3倍に上がっていました。

レースでは直線を向いたときには、末脚を発揮して先頭でゴールしてくれると思いましたが、案外伸びずに4着でした。



コメントでは手前を替えてくれなかった事と歯代わりでハミが当たってしまったことが敗因のようですが、昇級戦で4着でしたので良しとしたいです。本来なら連勝でオープンだと期待十分でしたが、競馬は甘くないです。

改めて次走に期待です。


今日はパドック解説やスポニチの調教採点の吉沢宗一さんと武蔵野線で一緒でしたので、府中本町駅から東京競馬場に向かう専用通路で歩きながらお話をさせていただきました。
同じ茨城県に住まいがある同士でしたので、話が弾みました♪
6Rに出走するイーデンホールの事は良く知らない様子でした!”
イーデンホール昇級戦
東京6R 2歳500万下 ダート1600m
★8番 イーデンホール
4戦目で初勝利を挙げ昇級戦、スタートが良くなり伸び脚目立ち上がり35秒6の1分38秒5。
追い切りは不良のウッドチップコースで馬也の併せ馬で83.8-67.5-52.5-38.7-13.7秒。
一戦毎に地力が強化され、中4週も中間は元気に坂路で1日3本をこなし活気十分で好勝負期待。

○7番 オホーツク
▲11番ノブワイルド
△4番 フクノグリュック
△13番レザンドゥオール

2歳愛馬昇級戦激情応援馬券
単勝、8番。
複勝、8番。
馬連で、7-8、8-11.4-8、8-13、の4点。
がんばれ!イーデンホール 力強い伸び脚














京都11R【第1回 ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス】 芝2000m
◎7番 ティルナノーグ

前走京都内回りで、スローペースを最後方から大外一気に差し切った強さは相当高い。
着差はクビでも勝負強さを証明して、プラス16㌔の馬体重も成長力を示した。

○2番 エイシンライダー
▲3番 ダノンメジャー

馬連で、2-7、3-7、の2点。










東京11R【ファンタスティックジョッキーズトロフィー】 芝1400m
◎13番マカハ

昇級後7着、3着とこのクラスのメドは立った。末脚堅実で好勝負。
東京芝1400mはベスト条件、定量58㌔でも長くいい脚を使い強さを見せる。

○6番 ピークトラム
▲10番ロノ
△8番 ハングリージャック
△3番 エアジェルブロワ
△14番プランスデトワール
△5番 フレイムヘイロー

馬連で、6-13、10-13、8-13、
3-13、13-14、5-13、の6点。














東京7R 3歳上500万下 芝2000m
☆9番 ロッカバラード
2ヵ月半ぶりの前走勝ち馬から1.3秒差の16着、終い重点の調教で巻き返し掲示板。
がんばれ!ロッカバラード R.コントレラス騎手となだれ込め

ディスキーダンス
ディスキーダンス (山元TC)

【月曜は周回コースで体をほぐすことに専念し、その他の日は直線坂路でハロン17~16秒のキャンターを2本乗っています。落ち着きが出てきて、少しずつ動きが上向いてきました。ペースアップしていきます。現在の馬体重は463kgです。】


落ち着きが出てきたので安心しています。
年内一杯は楽をさせて、心身ともに成長を促したいですね。

来年飛躍するためにも、馬体や体質が強化できると良いです。













明日中山6Rに出走するイーデンホールは5枠8番に決まった。
隣の4枠7番には前走で戦ったオホーツクですので、良い目標が隣で良かったように想います。
再戦ですが今回も好勝負期待です。
出走確定
イーデンホール

【今週11月29日(土)東京6R(12:40)・ダート1600m戦に吉田豊騎手で出走が確定しています。このレースは15頭立てになりました。】


15頭立てですが、イーデンホールと同じく前走未勝利勝ちが8頭、新馬勝ちが1頭、11月15日のオキザリス賞2着馬のノブワイルドも出走するので、難敵が多いです。

出資馬ですので好レースを期待していますが、対戦相手も気持ちは同じでしょうね♪

昇級戦で試金石です。
イーデンホール
イーデンホール (2歳・G1)

【今週11月29日(土)東京・ダート1600m戦に吉田豊騎手で出走を予定しています。想定時点ではフルゲート16頭のところに本馬を含め15頭の出走表明に留まっていますので、除外の心配はなさそうです。
この中間も順調に調教を重ねて、11月26日(水)はウッドチップコースで併せ馬の追い切りを行い、6Fから83.8-67.5-52.5-38.7-13.7秒の時計をマークしています。僚馬を追走して直線で外に併せると、馬なりで持ったまま同入。気合も乗って良い動きを披露しており、出走態勢はしっかり整いました。昇級戦から好レースを期待しています。】


除外の心配なく、馬は順調で出走体制が整いました。
昇級戦ですが、好勝負期待です。













サーサルヴァトーレ放牧

【レース後変わりありませんが、両前脚の球節にムクミが出易い馬なので、無理せず11/24(月・祝)にNFしがらきへ放牧に出しました。右前脚にも若干骨瘤が出ていることもあり、しっかりとケアを施して年明けのレースを目指していきます。】


体質がまだ弱いようですので、しっかりケアして次走に備えて欲しいですね。

今後体質が強化されることを願っています。
2戦目は好位でのレースで進境を見せてくれたので、馬がパンとすれば良い結果が待っていそうです。
東京スポーツ杯2歳S
文字色東京11R【第19回 東京スポーツ杯2歳ステークス】 芝1800m
◎2番 アヴニールマルシェ

新潟2歳Sはハナ差2着と惜敗したが、33秒0の最速上がりでのレコード勝負で力を見せた。
3か月ぶりも瞬発力抜群の動きでオープンの古馬とも同等以上の動きで初重賞制覇。

○3番 グリュイエール
▲1番 サトノクラウン
△9番 クラージュシチー
△13番スワーヴジョージ
△8番 ジャストドゥイング
△7番 マイネルシュバリエ

馬連で、2-3、1-2、2-9、
2-13、2-8、2-7、の6点。











京都11R【醍醐ステークス】 芝1200m
◎8番 ダンスディレクター

中1週の昇級戦になるが、元気一杯で好調子、能力あるのでクラスの壁はない。
京都コース【3200】、1200mは前走完勝しているの条件で連勝期待。

○4番 マイネルエテルネル
▲1番 マコトナワラタナ
△14番シゲルカガ
△11番アットウィル

馬連で、4-8、1-8、8-14、8-11、の4点。















東京10R【西湖特別】 ダート1400m
☆13番ラヴィアンクレール
前走河口湖特別2着で復調確か。能力高く追い切りでは力強い脚捌きで好勝負。
がんばれ!ラヴィアンクレール 踏ん張れ~








2戦目も5着
サーサルヴァトーレ

【11/23(日)京都4R・芝1800m戦に出走、馬体重は-2の488kgでした。先行集団に取り付くと直線では早めに抜け出しにかかりました。しかし、ゴール前の追い比べではスパッと切れず、差し切った勝ち馬から0.3秒差の5着でした。北村友騎手は「ゲートを出て前々で流れに乗れました。最後までしっかり脚を使っていますが、今日は相手が揃っていました。2走目で馬体に芯が入ってきていましたし、好位からのレースをしていけばチャンスは近いと思います。」とコメントしています。音無調教師は「このあとは短期間放牧に出して、年明けのレースを狙うつもりです。」と話しています。】


五分のスタートから3番手2番手と先行集団で道中スムーズにレースを進めているように見えましたが、最後思ったほど伸びませんでした。
逃げた6番ケースバイケースを捉えきれなかったのは、チョットガッカリしました。

まあ今日は勝ち馬から0.3秒差ですので、2戦目前進と想いたいです。
そして好位からのレースをしてくれたのは収穫でした。
末脚を発揮できなかったのは、今後の成長に期待したいです。


短期放牧に出るので、疲れを癒やして年明けのレースに備えて欲しいです。
マイルCS
京都11R【第31回 マイルチャンピオンシップ】 芝1600m
◎8番 フィエロ

休み明けのスワンS3着、勝ち馬ミッキーアイルは強かったが上がりは最速の33秒2。
追い切りでは福永騎手を背に坂路併せ馬で4ハロン53秒8-11秒9と文句ないデキ。
使った上積み大きく、ここ目標のローテーションで力を発揮して激戦を制する。

○15番ミッキーアイル
▲11番クラレント
△14番グランプリボス
△13番トーセンラー
△12番ダノンシャーク
△17番サンレイレーザー

馬連で、8-15、8-11、8-14、
8-13、8-12、8-17、の6点。














東京11R【霜月特別】 ダート1400m
◎14番ガンジス

転厩初戦だが追い切りでは栗東坂路で52.4-39.2-12-7と馬也でも伸びが目立った。
東京ダート【1311】、ダ千四【5327】、戸崎騎手と逃げて力を見せる。

○13番ブライトライン
▲9番 エアウルフ
△5番 シセイオウジ
△15番キクノストーム
△3番 ツクバコガネオー

馬連で、13-14、9-14、5-14、14-15、3-14、の5点。
サーサルヴァトーレ2戦目
京都4R 2歳未勝利 芝1800m
★10番サーサルヴァトーレ
デビュー戦5着、好仕上がりでスタートひと息も上がりは33秒5の末脚見せるもエンジンの掛かりが遅い。
追い切りは坂路で54.0-39.9-26.1-13.1、使ってスタートと行き脚がスムーズになることを期待。
未勝利戦でも難敵揃ってハイレベルも使った効果で好勝負好レース期待。

愛馬2戦目激情応援馬券
単勝、10番。
複勝、10番。
がんばれ!サーサルヴァトーレ 差し切れ~














東京10R【深秋ステークス】 ダート2100m
☆15番マトリョーシカ
5か月ぶりの昇級戦、叩いてからの馬だがハンデ51㌔魅力で目指せ掲示板も一発秘める。
がんばれ!マトリョーシカ 距離をこなせ

アンドロメダS
京都11R【アンドロメダステークス】 芝2000m
◎1番 エックスマーク

好メンバーが揃ったハンデ戦で上位はそれほど差はないが、距離適性で本命。
秋は新潟記念0.5秒差8着、アイルランドT2着、中4週のローテーション好感。
調教の動き良く、ルメール騎手で最内枠からロスなくレースを進め、直線抜け出す。

○2番 セイルラージ
2000mの距離は福島で3着、距離対応可能で全5勝中3勝を挙げている岩田騎手で好相性。
中2週で京都コース【4326】、能力高く55㌔のハンデなら勝ち負けできる。

▲5番 ヒュウマ
△11番ダコール
△4番 トウカイパラダイス
△3番 マックスドリーム

馬連で、1-2、1-5、1-11、1-4、1-5、
2-5、2-11、の7点。
がんばれ!セイルラージ 岩田騎手とのコンビで決め手発揮











東京11R【銀嶺ステークス】 ダート1400m
◎15番アルボナンザ

昇級戦の前走36秒1の最速の上がりで0.1秒差3着とクラスのメド立つ。
1400m【4223】に戻るのは好材料で、中2週で好調持続で末脚が伸びる。

○6番 シグナルプロシード
▲3番 ロードヴォルケーノ
△16番ヒメサクラ
△5番 アンズチャン
△10番タガノトネール
△4番 ミッキーヘネシー
△13番テムジン

馬連で、6-15、3-15、15-16、5-15、
10-15、4-15、13-15、の7点。

G1愛馬2頭
イーデンホール

【11月20日(木)は坂路コースで併せて追い切り、57.6-39.3-25.4-12.9秒の時計をマークしています。終い少し仕掛けて良い動きで駆け上がっていました。この調子で乗り込んで、来週の出走に備えます。】


来週の出走に向け状態は良いようです。
昇級戦ですが好勝負を期待したいです。







ダブルコーク (ミホ分場)

【この中間もしっかり乗り込んでいましたが、先週末に馬房の中で目を擦ってしまいました。点眼など治療を行って経過を看ながら念のため2日間調教を控えましたが、現在は騎乗を再開しており、周回コースで軽めキャンターを2000~2400m乗っています。大事を取って帰厩のタイミングはもう少し状態を確認してからとなりますが、目は問題なく、歩様も安定していますので、徐々に調教ピッチを戻していきます。現在の馬体重は484kgです。】


目は問題ないようですので、美浦に帰厩するのは時間の問題でしょう。

トモがしっかりすれば好勝負は可能ですので、乗り込んでパンとすると良いですね。
12月中京競馬場での巻き返しに期待したいです。
出走確定
サーサルヴァトーレ

【11/23(日)京都4R・芝1800m戦に北村友騎手で出走が確定しています。このレースは13頭立てになりました。】


13頭立てですが、優先出走権の馬が7頭、出走間隔が開いていても前走4着馬が2頭と相手は揃いました。
ハービンジャー産駒の牡馬が他2頭の3頭と揃いましたね。

ハービンジャー産駒G1のレジメンタルと対戦ですので、好勝負期待です。

2走目前進を期待していますが、何とか激戦を制して欲しいです。
トレセン在厩馬
サーサルヴァトーレ (2歳・サンデー)

【11/23(日)京都・芝1800m戦に北村友騎手で出走を予定しています。想定では15頭が出走意思を表明しています。11/19(水)は坂路コースで単走で追い切り、半マイル54.0-39.9-26.1-13.1の時計をマークしました。先週末には15-15のところを消化しており、状態は維持できています。前走の内容からも好勝負を期待します。】


デビュー戦5着で中2週の競馬ですが、中間の調教は軽めですが使った上積みに期待したいです。
2戦目前進期待です。







イーデンホール (2歳・G1)

【来週11月29日(土)東京・ダート1600m戦に吉田豊騎手で出走を予定しています。この中間も順調そのものです。今日11月19日(水)は坂路3本を駆け上がりました。明日(木)1週前追い切りを行います。体調や脚元を含めて気になるところはなく、いい状態で来週のレースに向かうことができるはずです。】


頼もしい愛馬で一戦ごとに力を付けています。
元気に調教を積んで調子は良いようですので、昇級でも楽しみです。

ここまで順調過ぎる位で出来過ぎのようですので、怪我や体調に十分に気を付けて頂きたいです。













グリーンウッドへ放牧


クラージュドール

【レース後も馬体に変わりありませんでした。本日11/19(水)に外厩・グリーンウッドトレーニングへ放牧に出ており、放牧後の馬の状態次第ですが、12/28(日)中山・フェアウェルS(ダート1800m)に合わせて帰厩させることを検討しています。また、次のレースまでのいずれかのタイミングで特別登録を行い、除外の権利を確保しておきたいと考えています。】


除外の権利がなくとも12月28日なら出走できるように想っていましたが、1600万条件のダートは出走が厳しいようです。
初の中山で有馬記念が行われる中央競馬最終日、仕事の都合を付けて現地応援したいです。
完敗も価値ある2着
クラージュドール

【11/16(日)東京10R・晩秋S(ダート2100m)に出走、馬体重は488kg(±0)でした。五分のスタートからいつもとは違い、4~5番手の前めの位置でレースを進めました。勝負どころから馬込みに入れて、直線では外めに出しています。抜け出した勝ち馬の伸び脚には及ばずも、最後は他馬との2着争いを制しての2着で、勝ち馬とは5馬身差でした。
ムーア騎手は「陣営からは後方のレースをとの指示でしたが、スタートが良かったので、馬任せで前めの位置になりました。手応えはあまり良くなかったのですが、直線で他馬と並んでから再び伸びてくれており、個人的な感想ですが、今後は前めの位置でレースをするのがいいかもしれません」とコメントしています。】


パドックは終始大外を周回して落ち着いており前回同様状態は良く見えました。

ライアン・ムーア騎手が馬のリズムを確認するような返し馬で、チョット不安になりましたがムーア騎手なら大丈夫と自分に言い聞かせました♪

好スタートから先行4番手を進んだ時は、信じられない光景を見たようで驚嘆でした。
4コーナーでは今日は勝てると確信してしまいましたが、勝ったドコフクカゼに5馬身離されて完敗の2着でした。
それでも最後ゴール前では勝負強さを発揮して2着を確保してくれたので、収穫大のレースでした。


先ずはこのクラスを卒業ですが、脚質に幅が出たので今後が楽しみです。

完敗の2着でしたが、今後に繋がるレースだったように思いました。
エリザベス女王杯
京都11R【第39回 エリザベス女王杯】 芝2200m
◎18番アロマティコ

ここ3戦は三浦皇成騎手とのコンビに戻り1、2、5着と四角で外に行かない競馬で安定した。
前走オールカマーは牡馬相手の5着も牡馬混合の重賞で0.1秒差と力を付けている。
中6週と間隔を十分に取り追い切りでは力強い脚捌きでラストまでしっかりと脚を伸ばした。
秋のGⅠは目下重賞未勝利馬が4連勝、昨年3着の京都外回りで長く使える末脚で悲願達成。

○5番 ヌーヴォレコルト
▲12番ショウナンパンドラ
☆16番スマートレイアー
△1番 ラキシス
△15番ディアデラマドレ
△6番 メイショウマンボ
△3番 キャトルフィーユ
△9番 ホエールキャプチャ
△10番ヴィルシーナ

馬連で、5-18、12-18、16-18、1-18、15-18、
6-18、3-18、9-18、10-18、の9点。
枠連で、8-8、の1点。
がんばれ!アロマティコ 勝利を目指せ














福島11R【第50回 福島記念】 芝2000m
◎3番 ダイワファルコン

毎日王冠(10着)も着順ほど負けておらず叩いて上昇、7歳馬でも衰えなく具合は良い。
昨年の覇者でトップハンデ58㌔を背負うが、先行して早めに抜け出す競馬で3連覇。

○15番ウインマーレライ
▲4番 メイショウナルト
△1番 ミトラ
△11番アロマカフェ
△8番 ナカヤマナイト
△16番サクラアルディート

馬連で、3-15、3-4、1-3、
3-11、3-8、3-16、の6点。











東京11R【オーロカップ】 芝1400m
◎16番カオスモス

白秋Sは好位に控えて折り合い、ゴール前でこじ開けてひと伸びの上がり33秒0の完勝。
再昇級戦になるが、重賞ダービー卿Tで2着しているように力は重賞級で東京舞台で中心。

○4番 プリムラブルガリス
▲12番アミカブルナンバー
△9番 サトノルパン
△5番 コウヨウアレス
△2番 サクラゴスペル
△13番プリンセスメモリー

馬連で、4-16、12-16、9-16、
5-16、2-16、13-16、の6点。

晩秋ステークス
東京10R【晩秋ステークス】 ダート2100m
★16番クラージュドール
前走赤富士Sは57.5㌔のトップハンデでクビ差2着、大外枠でもこの距離は安定している。
定量戦に替わるのはプラスで体も動きも良くムーア騎手を配して必勝態勢。今日は決める。

○1番 ドコフクカゼ
▲6番 サンライズスマート
△14番オリオンザジャパン
△15番ドレミファドン

愛馬特別出走激情応援馬券
単勝、16番。
複勝、16番。
馬連で、1-16、6-16、14-16、15-16、の4点。
がんばれ!クラージュドール 最高の舞台で決めろ














福島2R 3歳上500万下(牝) ダート1700m
☆1番 ラクリモーサ
前走同条件で2着、中1週も元気一杯で好条件そろって勝ち上がり期待。
がんばれ!ラクリモーサ 器用さと底力








東京6R 3歳上500万下 ダート1600m
☆6番 フィンデルムンド
初のダート1600m戦になるが距離延長不安無く中2週で活気十分、掲示板は確保。
がんばれ!フィンデルムンド 直線の長さと坂を生かせ








京都7R 3歳上500万下 ダート1800m
☆11番シーリーヴェール
前走3ヵ月半ぶりの昇級戦4着、叩いて素軽さ出て前進好勝負期待。
がんばれ!シーリーヴェール 能力の高さを証明

デイリー杯2歳S・武蔵野S
京都11R【第49回 デイリー杯2歳ステークス】 芝1600m
◎2番 ナヴィオン

前走内回りの1400m戦ききょうSは、早めに動き直線では好位まで進出して差し切り変わり身を見せた。
調教ではキビキビした動き、外回りのマイル戦は条件好転で末脚を存分に発揮できレースセンス良く差し切り濃厚。

○3番 アルマワイオリ
▲1番 ケツァルテナンゴ
△9番 アッシュゴールド

馬連で、2-3、1-2、2-9、の3点。










東京11R【第19回 東京中日スポーツ杯武蔵野ステークス】 ダート1600m
◎1番 エアハイファ

5か月ぶりになるが追い切りでは力強い動きで仕上がり良く鉄砲実績も十分。
休養前の前走はベストウォーリアに先着V、東京マイル【2100】の舞台で勝ち負け。

○4番 レッドアルヴィス
▲5番 キョウワダッフィー
△10番ゴールスキー
△11番ワイドバッハ
△14番タールタン
△8番 トウショウフリーク

馬連で、1-4、1-5、1-10、
1-11、1-14、1-8、の6点。














京都5R メイクデビュー京都 芝1800m
☆3番 ルートヴィヒコード
追い切りは3頭併せで意欲的な攻め内容、無事に回ってきて好レース好勝負期待。
リトルアマポーラを姉に持つ良血馬でどのような走りをレースで魅せるのか楽しみ。
がんばれ!ルートヴィヒコード 決め手を発揮しろ








福島8R 3歳上500万下(若手騎手)芝1800m
☆10番レオニーズ
初の福島、ひと叩きされ動きに素軽さ出で一変、一発期待の好勝負。
がんばれ!レオニーズ 一瞬の決め手








東京10R【ユートピアステークス】 芝1600m
☆13番ローズノーブル
3か月ぶりの昇級戦、順調に乗り込み鉄砲も利く。牝馬限定戦なら一発あり穴を空けて連勝期待。
がんばれ!ローズノーブル 最速の末脚発揮

ディスキーダンス
ディスキーダンス (山元TC)

【この中間から乗り出しました。現在は周回コースでハロン20~18秒のキャンター1本というメニューで、これから少しずつペースアップしていきます。テンションは少し高めですが、それ以外は問題ありません。現在の馬体重は465kgです。】

テンションは少し高めのようですが、馬体重が465kgと回復しているので良い傾向です。
放牧で力強さが戻ってきて欲しいですね。

英気を養って来年の活躍に期待しています。
出走確定
クラージュドール

【11/16(日)東京10R・晩秋S(ダート2100m)にムーア騎手で出走が確定しています。このレースは16頭立てになりました。】


無事に抽選を突破したようでホッとしました。
見事勝ち上がってくれることを願っています。













サーサルヴァトーレ

【中2週の臨戦過程を考慮し、本日11/13(木)は追い切りを行いませんでした。馬の状態をみながら週末に速めを挟むかどうか検討中です。】


音無厩舎に考えがあって今日の追い切りは中止になったようです。
トレセン在厩馬
クラージュドール

【11/16(日)東京・晩秋S(ダート2100m)にムーア騎手で出走予定です。このレースにはフルゲート16頭に対して18頭が出走表明しており、除外の可能性があります。11/12(水)はCWコースで追い切りを行っており、順調です。前走の内容から、このクラスでは地力は上位のはずですし、ここは勝ちきりたいところです。】

除外の可能性があるので、何とか抽選を突破して出走できる事を一心に願います。







サーサルヴァトーレ

【来週11/23(日)京都・芝1800m戦に北村友騎手で出走予定です。距離延長も考えていましたが、いまのところ同じ距離でもう一戦させることを検討しています。今週の追い切りは11/13(木)に行う予定です。デビュー戦を叩いた上積みはありそうで、前進を期待します。】

デビュー戦は5着で仕上がっていましたが、反応がイマイチでした。
使った上積みでエンジンの掛かりが良くなってくれると良いですね。

2戦目前進期待。







イーデンホール

【出馬投票の頭数があまりにも多くなるようならば除外の権利獲りを狙うつもりで、今週11月15日(土)東京・オキザリス賞(ダート1400m)への特別登録を行いましたが、想定段階ではフルゲート16頭のところに22頭が出走を表明しているという微妙な頭数です。検討を重ねた結果、今週の出馬投票は控えて、直接11月29日(土)東京・ダート1600m戦に向かうことになりました。
今日11月12日(水)坂路でやるつもりでしたが、あまりにも馬場が重かったため、急遽ウッドチップコースに切り替えました。6Fから82.7-67.2-52.3-38.0-13.1秒の時計を併せ馬・馬なりでマークしています。動き・状態ともに問題なく、今後もしっかりと調整を続けて再来週のレースに向かいます。】


2歳1勝クラスのダート路線は出走頭数が多いですね。
無事に11月29日(土)東京・ダート1600m戦に出走できる事を祈っています。

稽古量は豊富ですので楽しみです。
特別登録
クラージュドール

【11/16(日)東京・晩秋S(3歳上1600万下・ダート2100m)に登録しました。フルゲート16頭に対して25頭が登録しています。】

2014年11月16日(日) 5回東京4日
晩秋ステークス 第1回特別登録 25頭
サラ系3歳以上 (混合)(特指)3歳以上1600万円以下 定量 2100m ダート・左

※登録馬

エーシンザヘッド 57.0
オリオンザジャパン 57.0
ギャザーロージズ 57.0
クラージュドール 57.0
グレイレジェンド 57.0
ケイジータイタン 57.0
サンマルデューク 57.0
サンライズスマート 57.0
シュテルングランツ 55.0
ショウナンアポロン 57.0
シンゼンレンジャー 57.0
スズカヴィグラス 57.0
スピナッチ 53.0
ダイヤノゲンセキ 57.0
ダヴィンチバローズ 57.0
タナトス 57.0
ダノンミル 57.0
ディルガ 53.0
ドコフクカゼ 57.0
ドレミファドン 57.0
ナリタポセイドン 57.0
ヒメサクラ 55.0
ヒラボクビクトリー 57.0
レジアーネ 57.0
レックスパレード 57.0



ダート1600万条件は登録馬が多いですね。
このクラスを卒業してオープン入りを願っています。

条件は合っているのでムーア騎手で勝ち上がり期待。
馬場が悪化しなければ大丈夫のように想いますが、競馬ですので何があるのか分かりませんね。







イーデンホール

【念のため今週11月15日(土)東京・オキザリス賞(2歳500万下・ダート1400m)に特別登録を行っています。フルゲート16頭のところに本馬を含め28頭が登録しています。】

1月29日(土)東京・ダート1600m戦に出走予定ですので、こちらは登録だけでしょう。
アルゼンチン共和国杯
東京11R【第52回 アルゼンチン共和国杯】 芝2500m
◎13番マイネルメダリスト

前走オールカマーはシンガリ負けだが、3ヵ月半ぶりと新潟内回りでリズムに乗れなかった。
追い切りではホエールキャプチャに0.5秒先着して脚色に余裕あり東京2500mで巻き返す。

○15番ホッコーブレーヴ
▲9番 クリールカイザー
△3番 フェイムゲーム
△11番スーパームーン
△6番 コスモロビン
△4番 デスぺラード
△12番リキサンステルス
△17番ラブリーディ

馬連で、13-15、9-13、3-13、11-13、
6-13、4-13、12-13、13-17、の8点。











京都11R【第5回 みやこステークス】 芝1800m
◎5番 クリノスターオー

前走シリウスSは一瞬ヒヤッとしたものの力を発揮してよく粘って重賞2勝目。
好位に取りつくレースセンスでしぶとく粘る充実の4歳馬、体も動きも良く勝ち負け。

○14番インカンテーション
▲7番 ニホンピロアワーズ
△10番ナムラビクター
△16番アスカノロマン
△2番 ソロル
△1番 ブライトライン

馬連で、5-14、5-7、5-10、
5-16、2-5、1-5、の6点。














京都4R メイクデビュー京都(牝) 芝1600m
☆14番ワーキングプライド
追い切りは坂路で併せ54.4-39.1-25.0-12.4で5歳1000万シルクキングリーに0.5秒先着。
仕上がり状態良く、鞍上に浜中俊騎手を配し器用さレースセンスを発揮して好勝負期待。
がんばれ!ワーキングプライド 格上馬を圧倒した好調教で

京王杯2歳S・ファンタジーS
東京11R【第50回 京王杯2歳ステークス】 芝1400m
◎9番 ニシノラッシュ

前走くるみ賞はハナ差勝ちとてこずったが、1分21秒7と時計は優秀。
追い切りでは力強い脚捌きで上積み十分、前走と同じ条件で先行策から連勝期待。

○1番 サフィロス
▲2番 アクティブミノル
△6番 オープンザウェイ
△11番ロンバルディア
△4番 ワキノヒビキ
△12番アポロノシンザン

馬連で、1-9、2-9、6-9、
9-11、4-9、9-12、の6点。











京都11R【第19回 KBS京都賞ファンタジーステークス】 芝1400m
◎1番 ダノングラシアス

りんどう賞はクビ差2着も控える競馬で直線外に持ち出してグイグイ伸びてきた脚質は非凡。
中3週で追い切りでは坂路馬也も手応え十分な走りで更に上昇、同じ舞台で重賞制覇。

○9番 ウインソワレ
▲13番レオパルディナ
△12番シゲルチャグチャグ
△2番 ダイワプロパー
△3番 ペルフィカ
△4番 エフェクト

馬連で、1-9、1-13、1-12、
1-2、1-3、1-4、の6点。

12月中京開催
ダブルコーク (ミホ分場)

【この中間は徐々に調教を進めており、現在は周回コースで普通キャンターを2000~2400m乗っています。跨ったトモの感触も本馬なりに安定しており、先週には背中を中心にショックウェーブで筋肉のケアを行っていて全体的にフレッシュな状態に戻っています。体調面も良好ですので、このまま乗り込んで帰厩を目指していきます。順調に負荷を強めていければ、12月中京開催での出走を考えていきたいところです。現在の馬体重は変わらず482kgです。】


全体的に良好な状態に戻りつつあるようです。
馬体重はもう少し増えて欲しいですが、更に回復すれば大丈夫でしょう。

12月中京開催での出走なら今月中に美浦に帰厩ですね。
4ヵ月半ぶりの前走昇級戦は良いところなく14着と惨敗でしたので、巻き返して欲しいです。
坂路3本目
イーデンホール

【本日11月6日(木)坂路コースで3本めに60.0-40.2-26.4-13.5秒の時計をマークしました。重い馬場の中でもしっかりと走れていました。11月29日(土)東京・ダート1600m戦への出走に向けて、徐々に態勢を整えていきます。】


坂路は10月30日(木)から月曜日を除いて毎日3本やっています。
10月25日(土)に初勝利を挙げてくれましたが、10月28日(火)から坂路で乗り始めていました。

一戦ごとに力を付けているので、大久保洋吉厩舎の調教に期待したいです。
馬は丈夫なようで心強いです。
トレセン在厩馬
クラージュドール (4歳・社台)

【来週11/16(日)東京・晩秋S(ダート2100m)にムーア騎手で出走を予定しています。11/5(日)はCWコースで併せて追い切り、6ハロン85.6-69.4-54.8-40.2-12.7秒をマークしました。あとは来週の追い切り1本で十分仕上がるとみており、定量戦で改めて期待したいと思います。】


出走体制は整いそうですね。
今年8戦目で疲れが心配ですが、頑張って欲しいです。
定量戦で勝ち上がって欲しいです。







イーデンホール (2歳・G1)

【この中間も順調そのものです。今日11月5日(水)は坂路3本を普通キャンターで駆け上がりました。明日(木)から速めを始めます。脚元・体調面を含めて大きな問題はなく、11月29日(土)東京・ダート1600m戦への出走に向けて、このまま調整を進めていきます。】

前走で勝ち上がりましたが、一戦ごとに力を付けています。
昇級戦ですが、成長力で期待したいです。

順調に行って欲しいです。







サーサルヴァトーレ (2歳・サンデー)

【レース後変わりありません。距離が延びてよさそうなので、次走は距離延長も視野に入っています。具体的なレースは未定ながら、このまま続戦する予定です。】


次走も外回りの京都1800mだと思っていましたが、2000mになるかもしれません。
デビュー戦は仕上がっていましたが、叩いた上積みに期待したいですね。

スタート五分なら勝ち負けは可能だと思います。
デビュー戦5着
サーサルヴァトーレ

【11/2(日)京都5R・2歳新馬戦(芝1800m)に北村友騎手で出走・デビュー、馬体重は490kgでした。ゲートの出があまり良くなかったため、慌てず中団馬群のすぐ後ろあたりからレースを進めました。道中は落ち着いて追走、勝負どころからは立ち回りの器用さも見せ、直線では外をグングン上がって3着争いに加わりますが、ハナ-クビ差届かず、勝ち馬から0.6秒差の5着で入線しています。
レース後、北村友騎手からは「ゲートの中では大人しかったです。一完歩目の出が遅かったので、考えていたより後ろの位置取りになってしまいました。手前はちゃんと替えていましたが、道中は周りの馬を気にしていたようです。スローペースだったのでしまいは差を詰めてきましたが、今日はあれが精一杯でした。距離はこなせるので、叩いて次はもっと良くなるでしょう。」とのコメントがありました。】


パドックでは体調は良く見えました。
スタートは不安でしたが、まずまずの及第点だったように想います。

レースでは勝ったロカは別格でした。
同じハービンジャー産駒で強さが抜けていましたから、能力は相当です。

5着と掲示板は確保してくれたので、デビュー戦は及第点だと思います。
脚を余してロカの上がり33秒2には及びませんが、33秒5と末脚を見せてくれたので、次走は楽しみです。

一戦ごとに成長することを願っています。
天皇賞(秋)
東京11R【第150回 天皇賞(秋)】 芝2000m
◎5番 エピファネイア

香港QE2世C以来6か月ぶりになるが、中間は闘志を引き出す調整で復調気配。
追い切りではCWで5ハロン66秒2-12秒2と終いひと息もゴール板を過ぎても加速。
攻めの姿勢で態勢整いダービー2着以来2度目の東京で実力を示しGⅠ2勝目。

○9番 フェノーメノ
▲15番イスラボニータ
△14番マーティンボロ
△4番 スピルバーグ
△1番 ジェンティルドンナ
△3番 デニムアンドルビー
△7番 サトノノブレス

馬連で、5-9、5-15、5-14、
4-5、1-5、3-5、5-7、の7点。

サーサルヴァトーレ初陣
京都5R メイクデビュー京都 芝1800m
★8番 サーサルヴァトーレ
当初10月13日(祝)デビュー予定でしたが、ゲートに難があり延期になり今日になりました。
追い切りは坂路で53.4-39.6-26.3-13.5と4歳500万下ジリオンに0.2秒遅れも仕上がりは良好。
デビューが遅れた分乗り込み量十分で、スタート五分なら流れに乗って好勝負期待。
先ずはゲートを無難に出て回ってきてほしいですが、能力の一端を見せてほしいです。
父ハービンジャー×母父サンデーサイレンスの秘めた能力期待で掲示板は確保。

愛馬メイクデビュー京都激情応援馬券
単勝、8番。
複勝、8番。
がんばれ!サーサルヴァトーレ 決め手を発揮














京都2R 2歳未勝利 ダート1800m
☆4番 ワンダーショット
3か月ぶりを叩いて動きに鋭さ出て馬体も良化、掲示板確保の走りを期待。
がんばれ!ワンダーショット ダート2戦目で変わり身








東京2R 2歳未勝利(牝) ダート1600m
☆14番レディゴーラウンド
3戦目で初ダート、父クロフネでダート替わりは歓迎、距離適性で勝ち負け。
がんばれ!レディゴーラウンド ダートで一変








福島3R 3歳上500万下(牝) ダート1700m
☆15番ラクリモーサ
3か月ぶりを叩いて調教では手応え抜群の動き、気合い乗りも良く勝ち負け。
がんばれ!ラクリモーサ 能力の高さで








福島6R 3歳上500万下(牝) ダート1150m
☆9番 コグノセンティ
6か月ぶりを叩いて中7週も追い切りでは好時計で先着と鋭い伸び脚目立ち好勝負。
がんばれ!コグノセンティ テン乗り勝浦正樹騎手とのコンビで








東京8R【精進湖特別】 芝2000m
☆6番 マグメル
福島芝2000m【1211】、500万勝ちの舞台。追い切りでは活気十分な動きで良馬場なら差はない。
がんばれ!マグメル 体調の良さでアッと言わせろ








京都10R【長岡京ステークス】 芝1400m
☆11番アンヴァルト
前走仲秋Sは0.2秒差4着、引き続き好調で前に行ってリズム良く走れば好勝負。
がんばれ!アンヴァルト テン乗り藤岡康太騎手で勝利を目指せ








京都11R【カシオペアステークス】 芝1800m
☆5番 セイルラージ
3か月ぶりになるが、鉄砲が利き稽古の動きも上々。京都外回りは絶好の舞台で勝ち負け。
がんばれ!セイルラージ テン乗り藤岡佑介騎手で6勝目



プロフィール

Author:とし

競馬とし激情

流通関係の仕事をしている60代♂です。1日1万歩を実践して健康第一に競馬を大いに楽しんで人生を満喫したいものです。

愛犬ゴン

ミニチュア・シュナウザー

ブログランキング

競馬サーチ.com

皆さんの応援クリックが競馬とし激情を 勇気付けてくれます! お暇のときはお願い致します♪

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

株価・為替

ブログ内検索

天気予報

現在の時刻

星が見える名言集100

占い

カテゴリー

最新の記事

月別アーカイブ

辞書

goo 辞書


用語集

訪問者数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
510位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
238位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる