競馬とし激情
社台・サンデー、G1サラブレッドクラブに入会しています。 「競馬とし激情」へご訪問ありがとうございます。競馬予想とか一口馬主とかそれ以外とか。コメント大歓迎です。競馬を人生を楽しみましょう♪
01 | 2015/02 | 03
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

アーリントンカップ
阪神11R【第24回 アーリントンカップ】 芝1600m
◎10番ネオルミエール

朝日杯FSは最内1番枠で出遅れ後方からの追走で、直線で馬群をさばくのに手間取って4着。
栗東に早めに入厩して、追い切りでは馬也もスピード感十分に併せた古馬シンボリエンパイアに0.3秒先着。
4戦連続の1600m戦、阪神コースは2度目、良血馬の成長力と力を見せて巻き返す。

○12番ナリタスターワン
▲1番 ナヴィオン
△4番 アルマワイオリ
△2番 ナイトフォックス
△9番 エイムハイ

馬連で、10-12、1-10、4-10、2-10、9-10、の5点。










中山11R【総武ステークス】 ダート1800m
◎6番 フィールザスマート

ポルックスSは勝ち馬⑨を上回る最速上がりをマークして0.2秒差3着。
短期放牧を挟んで馬体が充実、追い切りでは抜群の脚捌きで状態上向き逆転。

○9番 イッシンドウタイ
▲8番 ベルゲンクライ
△11番キクノソル
△2番 ストロングサウザー
△3番 ベルサリエール
△4番 アメリカンウィナー

馬連で、6-9、6-8、6-11、
2-6、3-6、4-6、の6点。














中山2R 3歳未勝利 ダート1200m
☆16番レディゴーラウンド
前走中山ダート1800m戦7着、距離短縮の有利な大外枠、能力上位で好勝負。
がんばれ!レディゴーラウンド パワーと底力








小倉4R 3歳未勝利 芝2000m
☆13番エバーハーモニー
6ヵ月半ぶりの2戦目、久々は割り切りもここでは能力最上位で勝ち上がり。
がんばれ!エバーハーモニー 瞬発力を発揮して人気に応えろ








小倉5R 4歳上500万下(牝) ダート1700m
☆12番ラクリモーサ
不良馬場の前走5着、連闘のため中間軽めも得意舞台の良馬場で巻き返し勝ち負け。
がんばれ!ラクリモーサ 能力を魅せろ








阪神6R 3歳未勝利 芝2200m
☆15番ルートヴィヒコード
前走0.1秒差4着と漸く本来の力を見せてきた、中間も元気一杯で発馬決めれば初勝利期待。
がんばれ!ルートヴィヒコード 藤田伸二騎手と目指せ

スポンサーサイト
トレセン在厩馬
ディスキーダンス (4歳・社台)

【来週3月8日(日)中山・潮来特別(芝2500m)に戸崎騎手で出走を予定しています。今週は単走で時計を出し、来週は併せ馬でしっかりと負荷をかけます。】

4ヵ月半ぶりの前走5着と好走したので、叩いた上積みで前進期待です。
初勝利を挙げた中山ですので好勝負期待です。







サーサルヴァトーレ (3歳・サンデー)

【レース後変わりありません。前走は右前脚を落鉄しており、スタート直後に躓いたときからだと思われます。その状態であのレースができるので、いまの未勝利クラスでは力上位でしょう。具体的なレースはまだ決まっていませんが、ダート戦を続戦します。】

落鉄していたのですね。
現状ではダートの方が良いようですので、ダートで初勝利を目指したいです。

たぶん次走は阪神ダート1800m戦だと思いますが、スタート五分に出て先頭でゴールして欲しいですね。







イーデンホール (3歳・G1)

【前走レース後も馬体に変わりなく、すでに本日2月25日(水)には坂路コースを普通キャンターで2本元気に駆け上がっています。特に大きなダメージを感じさせることはありませんが、連戦の疲れをしっかり癒すため、今週末にリフレッシュ放牧に出る予定です。放牧後の状態を確かめてから、今後の目標を改めて検討していきます。】


前走2着とダートオープン戦で好走してくれました。

次走は4月5日中山の伏竜ステークスではないかと個人的に思っています。
オープン戦を勝つのは大変ですが、愛馬のオープン特別連対率100%ですので大いに期待です。
仲良く2着
イーデンホール

【2月22日(日)東京・ヒヤシンスS(OP・ダート1600m)に56kg吉田豊騎手で出走し、馬体重は前走から+2kgの486kgでした。レースでは、五分にゲートを出て、ちょうど中団につけました。道中はリズム良く追走。3コーナーでは断然の人気を集めたゴールデンバローズの直後、中団後方にポジションを下げましたが、手応え十分のまま直線へ。いざゴーサインが出されると、外から長くいい脚を繰り出しました。一瞬のうちに1番人気馬には離されてしまったものの、途中からは同じような脚色で伸びて、内の馬を次々と交わしていきました。最後に前で粘る2頭を交わして、ちょうど2着に上がったところがゴール、勝ち馬との差は3馬身半でした。
「道中は砂を被っても特に問題なく、人気馬のすぐ後ろをいい感じに追走することができました。直線ではいい脚を繰り出してくれましたが、最後まで手前を替えてくれませんでした。これまでも替えないことがあったように、不器用な面を残しています。相手は強かったですが、本馬は手前を替えずにこの伸びですから、やはり走りますね」(吉田豊騎手)
「前走で芝でもやれることが分かりましたが、ダートならばこれぐらいは走れる馬です。明るい未来の訪れを予感させる内容・結果でした。手前を替えないのは、時計を出す以外の日に坂路で調教している影響があるのかもしれません。これからもっと良くなるでしょうし、あとは次の厩舎にバトンを渡しましょう。さらなる活躍を期待します。馬体や脚元をしっかりとチェック・ケアしてから、一旦、リフレッシュ放牧へと出す予定です」(大久保洋吉調教師)】


昨日の東京競馬場のパドックでは、
洋吉先生

ありがとう


の垂れ幕が目立っていましたね。

イーデンホールの状態はまずまずのように見えましたが、
騎手が跨ると落ち着きが出て力を出せる好状態に感じました。
ただ勝ったゴールデンバローズは古馬オープン馬のような風格があり、やはり一頭だけ抜けた存在のように想いました。

レースでは良く2着に追い込んできて嬉しかったです。(複勝・馬連の馬券が報われました)
勝ち馬は別格だと思っていましたが、レポートで手前を替えずに伸びてきたとのことで、今後の成長と手前を替えた伸びを見せればゴールデンバローズと好勝負は可能だと今後が益々楽しみになりました。

本当に大久保洋吉先生にはありがとうです。

尾関厩舎に移っても更なる活躍期待です。







サーサルヴァトーレ

【2/22(日)京都2R・ダート1800m戦に出走、馬体重は490kg(-2)でした。スタートで躓いてしまい、後方からの競馬を余儀なくされました。道中は後方4番手を追走し、勝負どころから徐々にポジションを押し上げていきました。直線は馬場の外目からよく伸びてきたのですが、先に抜け出してセーフティリードをとっていた勝ち馬には届かず、5馬身差の2着と敗れています。
騎乗した北村友騎手からは「ゲートの中では最初は落ち着いていたのですが、待っている間に少しキョキョロし始めて、その影響なのかゲートを出てすぐに躓いてしまいました。後ろからの競馬になったのは誤算でしたが、初めてのダートの走りは悪くなかったですし、直線もしっかりと伸びてくれています。今日は湿ったダートでそれほど砂が飛んでこなかったので、良馬場でまともに砂を被った場合にどうかは何とも言えません。ただ、もともと行きっぷりの良過ぎるところがある馬だけに、折り合い面を考えるとむしろ砂を被って行き脚が鈍るくらいのほうがちょうどいいのではないかという気がします。あと、直線で外に出してからグンと伸びたように、それほど器用な馬ではないので小回りコースよりも広いコースのほうが合っていますね。芝・ダートは問わないと思いますが、相手関係を考慮すると、まず1つ勝つならダートのほうが勝ち易いでしょう」とのコメントがありました。
また、臨場の調教助手は「スタートの後手が響きましたね。あれがなければ勝ち馬とはもっときわどい競馬に持ち込めたでしょう」と話していました。】


パドックでは踏み込みも良く状態は前走以上に見えました。

スタートで躓いた時はヒヤットしましたが、直線良く伸びて2着でした。
昨日は相手が悪かったです。
勝ち馬が強すぎでしたので、次走に初勝利を期待したいです。

現状では芝よりダートの方が勝ち上がりの可能性は高そうですね。










今年はまだ未勝利ですが、3歳愛馬が2頭とも2着でしたので嬉しいです。
先ずはサーサルヴァトーレの初勝利が目標です。
フェブラリーS
東京11R【第32回 フェブラリーステークス】 ダート1600m
◎4番 コパノリッキー

前走東海Sは4馬身差完勝の強い競馬、自分の形の競馬なら能力が抜けている。
フェブラリーS連覇の偉業は至難でも武豊騎手ならスタートを決めてスムーズに運ぶ。

○10番ベストウォーリア
▲1番 ローマンレジェンド
△11番ワイドバッハ
△14番インカンテーション
△13番ワンダーアキュート

馬連で、4-10、1-4、4-11、4-14、4-13、の5点。










小倉11R【第49回 小倉大賞典】 芝1800m
◎4番 ラングレー

前走は3か月ぶりの昇級戦初富士S(1800m)を長くいい脚を使い差し切った競馬は成長した。
昇級戦になるが、追い切りでは力強いフットワークで0.5秒先着、軽量54㌔のハンデ有利で勝ち負け。

○6番 カレンブラックヒル
▲16番レッドイレブン
☆3番 アロマティコ
△1番 ダコール
△2番 コスモソーンパーク
△14番メイショウナルト
△10番キャトルフィーユ
△9番 ヒットザターゲット

単勝、3番。
馬連で、4-6、4-16、3-4、1-4、
2-4、4-14、4-10、4-9、の8点。
がんばれ!アロマティコ 展開味方に内枠をロスなく最速上がりでV











京都11R【洛陽ステークス】 芝1600m
◎1番 ゴールデンナンバー

前走休み明けの京都牝馬Sはクビ差届かなかったが最速上がり33秒0は力を示した。
叩いて上昇、京都芝1600mはベスト条件で終いを生かして勝ち負け。

相手難解で当日の馬体重やパドックの気配で。
ヒヤシンスS
東京9R【ヒヤシンスステークス】 ダート1600m
★12番イーデンホール
前走初芝京成杯は0.8秒差12着も不利があってのものでそれほど負けてはいない。
通算8戦目になるが中間も活気十分な調教をこなし一戦ごとに力を付けている。
東京ダート1600m戦は2度経験がありこの相手でも十分好走可能で勝ち負け。
大久保洋吉調教師の定年にプレゼントの走りと愛馬のOP特別負けなしのジンクスで勝利。

○8番 ゴールデンバローズ
▲1番 ペプチドウォヘッド
△9番 タップザット
△16番ワンダフルラスター
△4番 クロスクリーガー
△15番タイセイラビッシュ
△13番ブルームーン
△14番ディアドムス

愛馬ヒヤシンスS出走激情応援馬券
単勝、12番。
複勝、12番。
馬連で、8-12、1-12、9-12、12-16、
4-12、12-15、12-13、12-14、の8点。
がんばれ!イーデンホール 瞬発力を発揮して決めろ








京都2R 3歳未勝利 ダート1800m
★5番 サーサルヴァトーレ
前走初の小倉で4着、中1週で初ダートだが追って伸び上々の追い切り初ダート初勝利期待。

愛馬4戦目初ダート激情応援馬券
単勝、5番。
複勝、5番。
がんばれ!サーサルヴァトーレ ダート適性で決めろ














小倉2R 4歳上500万下(牝) ダート1700m
☆7番 ラクリモーサ
前走同条件でクビ差2着惜敗、変わりなく順調の滞在競馬で枠順も良く3勝目濃厚。
がんばれ!ラクリモーサ テン乗り丸山元気騎手と人気に応えろ








東京6R 4歳上500万下 ダート1400m
☆4番 コグノセンティ
3ヵ月半ぶりでもう一追い欲しい調教内容だが末脚発揮の好走期待。
がんばれ!コグノセンティ 勝浦正樹騎手と前進








東京12R【金蹄ステークス】 ダート2100m
☆10番ロワジャルダン
10か月ぶりの前走同じ舞台で完勝、昇級戦でもフットワーク軽快で叩いた上積みから連勝ある。
がんばれ!ロワジャルダン 能力の高さを魅せろ

ダイヤモンドS
東京11R【第65回 ダイヤモンドステークス】 芝3400m
◎16番フェイムゲーム

前走AJCCは前残りの競馬で12着に敗れたが、迫力増した動きから状態は前走以上。
トップハンデ58㌔だが、天皇賞(春)でも定量58㌔で0.4秒差6着に好走しているので不安無い。
2走前アルゼンチン共和国杯を圧勝しているのように東京コースは好相性、長距離適性高く連覇期待。

○8番 ラブイズブーシュ
▲15番ファタモルガーナ
△13番アドマイヤフライト
△2番 ステラウインド
△4番 タニノエポレット

馬連で、8-16、15-16、13-16、2-16、4-16、の5点。










京都11R【斑鳩ステークス】 芝1400m
◎9番 ダンスディレクター

昇級後2戦共に1番人気で2着と勝ち切れないが、終いは確実に伸びる末脚強烈。
状態良く、京都コース【3300】、1400m【2212】と条件ベストで勝ち上がる。

○8番 シンジュボシ
▲13番エイシンスパルタン
△12番シルクドリーマー
△14番テイエムタイホー
△2番 ウインスプラッシュ
△15番サマールナ

馬連で、8-9、9-13、9-12、
9-14、2-9、9-15、の6点。














小倉3R 3歳未勝利 芝1200m
☆12番グレアチャネル
阪神芝1600m戦のデビュー戦10着、距離短縮の小倉だが2戦目前進期待。
がんばれ!グレアチャネル △岩崎翼騎手で末脚発揮








京都3R 3歳未勝利(牝) ダート1400m
☆10番メモリーオブハース
デビュー戦同条件6着、追い切りでは併せ馬で遅れたが使った上積でレベルが高いメンバーでも好勝負期待。
がんばれ!メモリーオブハース 瞬発力を魅せろ








小倉8R 4歳上500万下(牝) 芝1800m
☆5番 ユアメモリー
6か月ぶりだが15日に一杯に追って仕上がり状態は良い、初の小倉だがハナを切っての粘り込み期待。
がんばれ!ユアメモリー テン乗り松山弘平騎手とスタートを決めろ








東京8R 4歳上500万下 ダート2100m
☆2番 セプテントリオ
前走中山ダ2400m戦4着、中3週で意欲的な攻め内容は好感、相手は揃ったが減量▲効果で好勝負。
がんばれ!セプテントリオ 石川裕紀人騎手で決め手発揮








東京10R【初音ステークス】 芝1600m
☆5番 グランデアモーレ
5か月ぶりで昇級戦初の東京、追い切りではテンから飛ばして終いバテたがスローペースに持ち込んでの好勝負期待。
がんばれ!グランデアモーレ 戸崎圭太騎手と逃げ切れ~ 

ダブルコーク
ダブルコーク (ミホ分場)

【無理せずリフレッシュ放牧に入ったことで、トモを含めて馬体に大きなダメージはありませんでした。周回コースで普通キャンターを乗っていますが、動きはスムーズです。念のため先週末にショックウェーブを行ってケアしており、後肢の踏み込みも安定しています。この調子で3月14日からの2回中京開催あたりでの出走を目指して乗り込んでいきます。現在の馬体重は484kgです。】

トモがまだパンとしないので不安はありますが、良い短期放牧になっているように感じます。
中京開催が目標ですので、美浦帰厩は3月になると思いますが、順調に行って欲しいです。
出走確定
サーサルヴァトーレ

【2/22(日)京都2R・ダート1800m戦に北村友騎手で出走が確定しています。このレースは16頭立てになりました。】

初ダートで初勝利と行きたいです。
ダート適性を見せて欲しいです。







イーデンホール

【今週2月22日(日)東京9R(14:25)・ヒヤシンスS(OP・ダート1600m)に56kg吉田豊騎手で出走が確定しています。このレースはフルゲート16頭立てになりました。】

3歳ダートオープン戦で強敵が揃いまいたね。
このメンバーで好走できれば、先々が楽しみですので頑張って欲しいです。

大久保洋吉厩舎で走るのは最後ですので、花道を飾ってくれれば最高ですので激走期待です。
現地激情応援で期待に応えて欲しいですね。
ダート挑戦
サーサルヴァトーレ

【2/22(日)京都・ダート1800m戦に北村友騎手で出走を予定しています。想定ではフルゲートが見込まれていますが、優先出走権があるので除外の心配はありません。芝レースを予定していましたが、相手関係に恵まれそうなことから、ここでダートを試すことにしました。また、前走のレースぶりから小回りコースよりも広いコースのほうが合っていそうなことから、1週繰り上げて京都戦に使うことにしました。前進を期待します。本日2/18(水)は坂路コースで追い切られ、半マイル54.2-39.0-25.3-12.6の時計をマークしました。
※今週の京都芝レースで出走予定とお伝えしましたが、その後変更となったために、内容を変更しています。】


ダートに変更とは驚きましたが、芝で3戦して勝利していないので、ここでダートを試すのは仕方がないですね。
ダート競馬でどんな走りを見せてくれるのか、ワクワクで楽しみです。


本来は芝での活躍を期待していますが、結果が出ないのでダート適性を見たいです。
やはりチョット寂しいです。
トレセン在厩馬
ディスキーダンス (4歳・社台)

【3月8日(日)中山・潮来特別(芝2500m)に出走を予定しています。戸崎騎手サイドより、再び騎乗したいという旨の打診があったため、再び騎乗依頼をしました。きょう18日(水)はポリトラックコースで速めを乗っており、久々を使ったことで状態面はグッと上向いている印象です。】

戸崎騎手が続けて乗ってくれるので期待は大きいです。
使った上積みがあるので好勝負出来るでしょう。







サーサルヴァトーレ (3歳・サンデー)

【今週2/21(土)京都・芝1600m戦か、2/22(日)京都・芝1800m戦のいずれかに出走する予定です。本馬は前走5着以内の優先出走権があり、確実に出走が可能です。芝1600m戦の場合の鞍上は未定で、芝1800m戦の鞍上は北村友騎手に依頼しています。本日2/18(水)は坂路コースで追い切られ、半マイル54.2-39.0-25.3-12.6の時計をマークしました。当初は来週の小倉戦への出走を予定していましたが、前走のレースぶりから小回りコースよりも広いコースのほうが合っていそうなことから、1週繰り上げて京都戦に使うことにしました。前進を期待します。】


京都コースなら期待できると思いますが、やはり1600mより1800mの方が良いように想います。
中1週の競馬ですが、初勝利を目指して頑張って欲しいです。

状態は良いようですので好勝負期待です。







イーデンホール (3歳・G1)

【今週2月22日(日)東京・ヒヤシンスS(OP・ダート1600m)に56kg吉田豊騎手で出走を予定しています。想定段階では、フルゲート16頭のところ、本馬を含めて20頭が出走を表明していますが、賞金的に出走が可能な状況です。今日2月18日(水)吉田豊騎手が跨がり、ウッドチップコースで最終追い切りを行いました。単走で6Fから82.3-68.0-53.2-39.5-13.3秒の時計をマークしています。
「長めからしっかりと追い切りました。動きは良かったです。連戦の疲れもなく、力を出せる態勢だと思います。あとはダートの一線級相手にどれだけやれるかですね。強い馬もいますが、好結果を残したいところです」(大久保洋吉調教師)
※現在所属している大久保洋吉厩舎は、2月28日(土)をもって解散となります。翌3月1日(日)付で尾関知人厩舎に転厩することが決定しています。尾関調教師は大久保洋吉厩舎で調教助手を務め、2009年に厩舎を開業しました。4年めには35勝をあげて優秀調教師賞を獲得し、一昨年・昨年も重賞勝ちをマークするなど、今後のさらなる活躍が期待される新進気鋭の調教師です。本馬の高いポテンシャルをフルに引き出してくれるはずです。】


大久保洋吉調教師引退の花道を飾って欲しいです。
強敵揃いですが激走して欲しいです。

現場で激情応援です。
ヒヤシンスS登録
イーデンホール

【今週2月22日(日)東京・ヒヤシンスS(OP・ダート1600m)に特別登録を行っています。フルゲート16頭のところに本馬を含め24頭が登録を行っています。
2月15日(日)は坂路コースで時計を出しており、58.2-42.5-28.7-14.6秒をマークしています。】

2015年2月22日(日) 1回東京8日

ヒヤシンスステークス 第1回特別登録

サラ系3歳 (混合)(特指)オープン 別定 1600m ダート・左
【登録馬】
イーデンホール 56.0
カラパナビーチ 56.0
キャプテンシップ 56.0
クリノダイスーシー 56.0
クロスクリーガー 56.0
ゴールデンバローズ 56.0
ストロングトリトン 56.0
スルターナ 54.0
タイセイラビッシュ 56.0
タケルオウジ 56.0
タップザット 57.0
ディアドムス 58.0
トーセンスパンキー 56.0
ナンゴクロマンス 54.0
ハタノヴォラーレ 56.0
ファンシーリシェス 54.0
フィールドスラッピ 54.0
ブルームーン 56.0
プレシャスルージュ 56.0
ペプチドウォヘッド 56.0
マコトカンパネッロ 54.0
ワンダフルラスター 56.0

地方馬、外国馬
オウマタイム 56.0
パーティメーカー 56.0



馬は元気なようですが、8月のデビュー戦から休まず7戦しているので疲れているように想います。
調教の動きもイマイチで前走辺りが限界だったように想います。

大久保洋吉先生が引退ですので、強敵はいますが頑張って欲しいところです。
出走体制を整えて引退に花を添えて欲しいですね。

現地応援で臨むしかないようです。


京都記念・共同通信杯
京都11R【第108回 京都記念】 芝2200m
◎8番 ハープスター

今年の始動戦、JC以来2ヵ月半ぶりも仕上がり良好で力は出せる。
初の京都だが、鋭い差し脚があり別定54㌔の軽量なら後方から一気に末脚が伸びる。

○4番 キズナ
▲6番 ラブリーデイ

馬連で、4-8、6-8、の2点。
がんばれ!ハープスター ドバイに向かえ差し脚











東京11R【第49回 共同通信杯】 芝1800m
◎3番 アヴニールマルシェ

前走東京スポーツ杯2歳Sは切れ味勝負のクビ差2着で評価を下げたが実績一番。
3か月ぶりになるが、調教をペースアップして馬体がスッキリ、仕上がり良好で切れ味を見せる。

○8番 ドゥラメンテ
▲1番 リアルスティール
△11番ダノンメジャー
△10番アンビシャス
△6番 ソールインパクト

馬連で、3-8、1-3、3-11、3-10、3-6、の5点。













小倉4R 3歳未勝利 芝2000m
☆18番ワーキングプライド
前走中京では勝負どころで動かず直線最内の狭いところを伸びてはきたが、遅い流れで7着。
中7週の初の小倉で大外枠に入ったが上々の仕上がり、能力高く瞬発力を発揮して初勝利。
がんばれ!ワーキングプライド 力を見せて人気に応えろ








東京10R【雲雀ステークス】 芝1400m

☆1番 ローズノーブル
前走10着も0.5秒差とそれほど負けてはいない、気配は前走以上で馬券対象もある。
がんばれ!ローズノーブル 後続を抑えろ

☆5番 ゴールデンムーン
3ヵ月半ぶりで追い切りの動きは本来の動きでないが、三浦皇成騎手と末脚発揮期待。
がんばれ!ゴールデンムーン ブリンカー効果








東京12R 4歳上1000万下 ダート2400m

☆3番 トリニティチャーチ
中2週で追い切りはフットワーク軽快で初のダート2400mだが能力高くスタミナ十分。
がんばれ!トリニティチャーチ スタミナを魅せろ

☆12番マグメル
中2週のダート替わりだが追い切りの動き良く好気配、スローペースに持ち込んでの好走期待。
がんばれ!マグメル 底力を振り絞れ

クイーンC
東京11R【第50回 デイリー杯クイーンカップ】 芝1600m
◎6番 キャットコイン

牡馬相手の前走ひいらぎ賞は大外8枠14番から強烈な末脚での差し切り勝ちは能力相当。
追い切りではシャープな脚捌きで仕上がり状態も良く、最速の上がりを繰り出して3連勝期待。

○3番 スマートプラネット
▲11番ロカ
△2番 ダノングラシアス
△15番カービングパス
△1番 シングウィズジョイ
△10番ジュエルクイーン

馬連で、3-6、6-11、2-6、
6-15、1-6、6-10、の6点。











京都11R【アルデバランステークス】 ダート1900m
◎14番マルカプレジオ

前走ベテルギウスSは先行馬が粘る展開の中で終い35秒6の末脚で完勝の内容は相当。
ここ目標に調整され好気配を示して、追い切りの内容は前走以上でハンデ56㌔なら連勝。

○6番 ソロル
▲2番 マイネルバイカ
△1番 アスカロマン
△15番ランウェイワルツ
△9番 メイショウイチオシ
△7番 ベルサリエーレ

馬連で、6-14、2-14、1-14、
14-15、9-14、7-14、の6点。














京都7R 4歳上500万下 芝1600m
☆7番 フェイブルネージュ
前走同条件で0.2秒差2着、好メンバーが揃ったが追い切りの動きは軽快でデムーロ騎手で今度こそ。
がんばれ!フェイブルネージュ 末脚発揮








東京7R 4歳上500万下 ダート1300m
☆1番 フィンデルムンド
近3走は中京で4、2、3着と安定感が出てきた。状態良く東京の長い直線で好勝負。
がんばれ!フィンデルムンド 能力の高さと末脚で








小倉9R 4歳上500万下 ダート1700m
☆13番キープザサミット
1年1カ月ぶりの復帰戦、初の小倉になるが滞在競馬で動きはスムーズ。
がんばれ!キープザサミット 13か月ぶりの復帰戦

トレセン在厩馬
ディスキーダンス

【レース後も変わりありません。3月8日(日)中山・潮来特別(芝2500m)に向かいます。】


予定通り潮来特別のようです。
定量戦ですが、好勝負可能だと思っています。
3月8日は先約があるので自宅応援です。







サーサルヴァトーレ

【レース後変わりありません。本日2/11(水)はさっそく坂路コース入りしています。次走への優先出走権がとれたことからこのまま続戦の予定で、2/28(土)小倉・芝2000m戦か、3/1(日)小倉・芝1800m戦のいずれかへの出走を視野に入れています。】

前走小倉芝1800mで4着でした。
個人的には阪神の方が良いと思っていましたが、次走も小倉のようです。
小倉なら音無厩舎の松若風馬騎手でお願いしたいです。







イーデンホール

【来週2月22日(日)東京・ヒヤシンスS(OP・ダート1600m)に吉田豊騎手での出走に向けて、引き続き順調に調整を重ねています。今日2月11日(水)坂路コースで58.2-39.7-26.3-13.6秒という時計をマークしました。
「今日の坂路コースは、朝一番こそ時計が出ていたものの、ハローが入ってからは力を要する馬場となり、本馬も終いは一杯の手応えでした。ここまでのところ、体調・脚元ともに問題なくきていますし、来週フラットコースで追い切れば、いい状態で出走できることでしょう。あとは、頭数が何頭ぐらいになるかですね。ダートのOPという番組はここぐらいしかなく、2勝馬同士の抽選になるかもしれません。なんとか出走させて、力を試したいところです」(大久保洋吉調教師)】

大久保洋吉調教師ではイーデンホールは最後のレースですので頑張って欲しいです。
疲れ知らずの馬で頼もしいですが、チョット使い詰めなのが不安です。

無事出走して好勝負を期待したいです。
3戦目4着
サーサルヴァトーレ

【2/8(日)小倉4R・芝1800m戦に出走、馬体重は前走から+4kgの492kgでした。五分のスタートから6番手あたりにつけて競馬を進めました。道中は流れに合わせるように追走し、直線では馬場の最内から追い出してジワジワと伸びていきましたが、前を捕らえるには至らず、最後は勝ち馬から0.5秒差の4着での入線で、掲示板は確保しています。
レース後、藤岡佑騎手からは「スタートしてから追っつけてある程度前の位置につけたのですが、前を行く馬が速かったので、ペースに惑わされないように緩急をつけて運びました。競馬の形としては悪くなかったと思うのですが、トビが大きい馬で不器用なところがあり、最後の直線でも前は開いていましたが、そこからビュッと切れる脚は使えませんでした」とのコメントが入っています。】


納得のいかない不完全燃焼のレースでした。

パドックの気配は良く、輸送をこなして踏み込みもシッカリして状態は良かったです。

レースでは口を割って折り合いに苦労していましたが、直線では切れる脚を発揮できずに0.5秒差4着でした。


トビが大きい馬ですので小回りの小倉は合いませんね。
やはり京都阪神でのレースが良いように想いますし、藤岡騎手なら普段調教で乗っている松若風馬騎手の方が、断然良いように想いました。

まあ3戦目4着と前進したので、次走関西圏でのレースをお願いしたいです。
東京新聞杯・きさらぎ賞
東京11R【第65回 東京新聞杯】 芝1600m
◎12番エキストラエンド

京都金杯はクビ差届かずの2着、中4週で中間の調教ではフットワーク軽快で好調子。
C.デムーロ騎手は追い切りに騎乗して、昨年2着の舞台で今年はタイトル奪取。

○10番フルーキー
▲14番サトノギャラント
△3番 リルダヴァル
△4番 シャイニープリンス
△5番 マイネルメリエンダ

馬連で、10-12、12-14、3-12、4-12、5-12、の5点。










京都11R【第55回 きさらぎ賞】 芝1800m
◎3番 ルージュバック

牡馬相手に2連勝、前走は後方から鋭い差し脚33秒3で圧勝した能力は相当。
追い切りではW馬也で81.5-65.6-51.0-37.1-12.5と終いの伸びは素晴らしく連勝を伸ばす。

○5番 ポルトドートウィユ
▲4番 アッシュゴールド

馬連で、3-5、3-4、の2点。
サーサルヴァトーレ3戦目
小倉4R 3歳未勝利 芝1800m
★3番 サーサルヴァトーレ
2ヵ月半ぶりで初の小倉、輸送と小回りコースに対応して初勝利期待。
追い切りでは坂路併せて52.8-39.0-26.0-13.0とマズイマズイウマイ(三500万)一杯を0.2秒追走0.5秒先着。
リフレッシュ放牧で調教で動くようになって、力強い動きで好調テン乗り藤岡佑介騎手で勝ち負け。

愛馬3戦目激情応援馬券
単勝、3番。
複勝、3番。
がんばれ!サーサルヴァトーレ 瞬発力で














京都4R 障害4歳上未勝利 障芝→ダート2910m
☆5番 ファイアーシチー
障害に転向して10着、5着、5着。初の京都コース強敵多いが体も動きも良く好レース期待。
がんばれ!ファイアーシチー 更なる前進








東京4R 3歳未勝利 芝1400m
☆6番 エクストラぺトル
前走0.2秒差3着、調教では抜群の脚捌きで初の東京で初勝利期待。
がんばれ!エクストラぺトル 末脚発揮








京都5R 3歳未勝利 芝2200m
☆4番 ルートヴィヒコード
前走10着で中4週、中間の調教では攻め強化しての距離延長、良血で巻き返す。
がんばれ!ルートヴィヒコード 末脚の持続力を見せろ








京都6R メイクデビュー京都 芝1600m
☆7番 ヴェネト
坂路とCWコースを併用して入念に乗り込まれ好時計マーク、新馬勝ち期待。
がんばれ!ヴェネト 人気に応えろ








東京8R 4歳上1000万下 ダート1300m
☆10番ファンデルワールス
3か月ぶりの前走茨城新聞杯は12着も0.9秒差でそれほど負けていない、巻き返し期待。
がんばれ!ファンデルワールス スタート決めて三浦皇成騎手で魅せろ








小倉9R 4歳上500万下 ダート1700m
☆4番 パーフェクトスコア
初の小倉になるが、体質が強化され更に上昇☆松若騎手で勝ち負け。
がんばれ!パーフェクトスコア 先行押し切りで








京都10R【山城ステークス】 芝1200m
☆4番 アンヴァルト
中山のサンライズSはクビ差惜敗、中4週で好馬体が目につき状態良く勝ち負け。
がんばれ!アンヴァルト 秋山真一郎騎手と混戦を制せ








小倉12R【日田特別】 芝1800m
☆13番シードオブハピネス
二桁着順が続くが一息入れて好気配、初の小倉で外枠だが続いての川須栄彦騎手でキッカケを摑め。
がんばれ!シードオブハピネス スムーズな競馬





復帰初戦5着
ディスキーダンス

【2月7日(土)東京10R・箱根特別(芝2400m・ハンデ)に戸崎騎手53kgで出走、久々の出走で馬体重は前走から14kg増の460kgでした。好スタートを切ると、しっかりと折り合いを付けながら中団位でレースを展開していきました。その後は直線の入口から馬群の中に突っ込んで脚を伸ばし、最後は勝ち馬から0.1秒差の5着まで差を詰めたところがゴールとなりました。
レース後、戸崎騎手は「考えていたよりも位置取りが後ろになってしまいましたし、直線でも追い出しが遅くなってしまいました。上手く乗れず、申し訳ありません」と話しており、手塚調教師は「久々でしたが成長を感じることができましたし、やれる手応えを感じていました。道中でもう少しリズムに乗ることができれば良かったですが、まずまずの内容だったと思います。久々を使った上積みもあるでしょうから、このまま続戦していく方針です」とコメントしていました。】


馬体重が14kg増の460kgでしたが、成長したというより戻した感じに思いました。
パドックでは以前はもっさりしていましたが、今日は気合ノリ良く、このあたりに成長を感じました。

結果5着でしたが、良い脚を使って上々の内容だと思っています。

次走は3月8日(日)中山の潮来特別が理想のように想います。
使った上積みもあるので勝ち負け期待です。
箱根特別
東京10R【箱根特別】 芝2400m
★4番 ディスキーダンス
4ヵ月半ぶりで追い切りではW併せ馬で69.6-54.5-40.0-14.1、シベリアンスパーブに0.6秒遅れ。
久々で割引必要も放牧で成長して状態はリフレッシュ、ハンデ53㌔魅力で戸崎騎手の手腕に期待。
左回り東京コースに良績はないが、コース不問で展開に恵まれれば復帰初戦でも好勝負期待。

○2番 ダービーフィズ
▲12番エイシンアロンジー
△6番 ストーミング
△7番 アンプラグド
△10番サトノレオバード
△8番 キネオワールド
△16番カノン
☆5番 ブランクヴァース
△9番 アナンジュパス
△1番 シークレットパス

愛馬復帰初戦激情応援馬券
単勝、4番。
複勝、4番。
馬連で、2-4、4-12、4-6、4-7、4-10、
4-8、4-16、4-5、4-9、1-4、の10点。
がんばれ!ディスキーダンス ステイゴールド産駒の決め手














東京11R【白嶺ステークス】 ダート1600m
◎5番 サウンドトゥルー

昇級戦になるが前走の勝ちっぷりは圧巻の強さ、距離はマイルの方が良く連勝期待。
中2週で追い切りでは馬也も併せ馬で先着して脚色に余裕があり、得意な東京ダートで力を見せる。

○10番オリオンザジャパン
▲16番ピンポン
△6番 ナンヨーマーク
△3番 スズカヴィグラス
△12番イースターパレード
△4番 ブラインドサイド

馬連で、5-10、5-16、5-6、
3-5、5-12、4-5、の6点。











京都11R【すばるステークス】 ダート1400m
◎6番 ブライトライン

2ヵ月半ぶりで追い切りでは終いの伸びを欠いたが、乗り込み量豊富で力は出せる。
霜月Sは7着に敗れたが久々の千四でペースに戸惑った、京都で先行策から力を見せる。

○2番 レッドアルヴィス
▲8番 ジョヴァンニ
△5番 グレイスフルリーフ
△4番 タイセイファントム
△3番 フリートストリート
△15番タールタン

馬連で、2-6、6-8、5-6、
4-6、3-6、6-15、の6点。














小倉2R 4歳上500万下(牝) ダート1700m
☆12番ラクリモーサ
2ヵ月半ぶりになるが、調教では力強い脚捌きで仕上がり良く、滞在競馬能力からも好勝負。
がんばれ!ラクリモーサ ウォーエンブレム産駒の強さを魅せろ

2歳馬近況
ルヴァーガールの13 (社台・社台ファーム・父ステイゴールド)

【この中間も常歩3000m、ダク1200m、周回コースで軽めキャンター1200mの後、直線ダートコース(1000m)では現在ハロン16~17秒ペースで1日1本乗っています。さらなるペースアップにも問題なく対応してくれそうですが、引き続き折り返し手綱を使って口向きの矯正に取り組んでいます。単走では頭を下げてスーッと駆け抜けていますが、併せ馬になると妙に力んで走る面があるのでそのあたりも矯正していきたいところです。現在の馬体重は417kgと小さめですが、その馬体のわりには馬力があるほうに思えます。】

順調のようですが、正直なところ馬体重がもっと増えてくれればありがたいです。
まだまだ課題は多そうですが、無事順調に乗り込んで心身ともに成長して欲しいです。
体高からはもっと馬体重が増えると思っていましたが、まだ小さいです。







ディラローシェの13 (G1・OFリリーバレー・父ディープインパクト)

【騎乗運動を再開してからは順調で、週2日は屋内直線坂路1本をハロン22〜20秒ペースで駆け上がり、週4日は屋内周回ダートで1200〜2000mの距離をハッキングキャンター〜ハロン22秒程度でじっくりと乗り重ねるという内容です。坂路のスタート地点で少しテンションが高くなることもありますが、周回では落ち着いてメニューを消化しています。乗り込むにつれて、動きは確実に良化してきました。まだ素質を隠しているような印象もありますが、これから進めていけばさらに変わってくるはずで、今後の過程にも注目したいところです。飼い葉食いは良好で、体調や脚元に問題はありません。現在の馬体重は459kgです。】

騎乗運動のペースは遅れていますが、体調や脚元には問題がないということですので、このまま順調にペースアップして行ければ良いですね。
寒さが厳しいでしょうが、無事順調に行って欲しいです。













明日東京10R箱根特別に出走するディスキーダンスは2枠4番に枠順が確定しました。
4ヵ月半ぶりですが楽しみです。
出走確定
ディスキーダンス

【今週2月7日(土)東京10R・箱根特別(芝2400m・ハンデ)に戸崎騎手53kgで出走が確定しています。仕上がりは良好です。芝の重馬場は得意なタイプで、馬場状態も有利に働くのではないかとみています。】


16頭立てのフルゲートのレースで社台の馬が4頭います。
お仲間のブランクヴァースとの対戦になりましたが、お互い好レースを期待したいです。

ハンデ53㌔は魅力で戸崎騎手ですので、4ヵ月半ぶりですがリフレッシュ効果で楽しみです。
今夜の雪は心配ですが、馬場状態も有利なら期待十分です。
現地応援で勇姿を披露して欲しいです。







サーサルヴァトーレ

【2/8(日)小倉4R・芝1800m戦に藤岡佑騎手で出走が確定しています(なお、鞍上が松山騎手から変更になっています)。このレースは16頭立てになりました。】


鞍上が松山弘平騎手から藤岡佑介騎手に、どのような過程で変更になったのかは分かりませんが、馬の状態は良いので頑張って欲しいです。
ハービンジャー産駒が3頭いて、松山騎手のG1クラブのレジメンタルは有力ですが負けないで欲しいです。
松若風馬騎手のヒロフォーシーズンを含めて出走全馬、初勝利を目指しているので負けるわけにはいかないです。

小倉の輸送をクリアして初勝利を挙げて欲しいです。
トレセン在厩馬
ディスキーダンス (4歳・社台)

【今週2月7日(土)東京10R・箱根特別(芝2400m・ハンデ)に戸崎騎手53kgで出走を予定しています。同レースはフルゲート16頭のところ、本馬を含めて20頭が出走を表明していますが、出走間隔による優先順で上位に位置しているため、出走が可能です。きょう4日(水)はウッドチップコースで69.6-54.5-40.0-14.1秒の時計をマークしました。放牧明けでフレッシュな状態です。また、ハンデは53kgと手頃で、休養明け緒戦から楽しみが持てるでしょう。】

ハンデ53kgは嬉しいですが、ハンデキャッパーの評価は低評価ですので、内心は微妙でした♪
4ヵ月半ぶりですが、リフレッシュ効果に期待しています。

明日は雪の予定で東京競馬場が開催されるのか心配ですが、重馬場は大丈夫だと思います。
ハンデに恵まれているので期待は膨らみます。
現地応援で臨む予定です。







サーサルヴァトーレ (3歳・サンデー)

【2/8(日)小倉・芝1800m戦に松山騎手で出走を予定しています。想定では11頭が出走意思を表明しています。いったんは輸送を避けて2/7(土)京都・芝1800m戦を選択したのですが、想定で相手関係を比べると明らかに小倉戦の方が組みやすそうだったので、小倉戦にしました。その間に松若騎手は他の馬に騎乗することになったことから、松山騎手に依頼しました。2/4(水)は坂路コースで追い切り、半マイル52.8-39.0-26.0-13.0の時計をマークしました。ひと叩きしてからの方がよくなりそうな感じもありますが、仕上がりは悪くありません。】

当初予定は2/8(日)小倉・芝1800m戦で松若騎手でしたが、途中で2月7日京都・芝1800m戦で藤岡佑介騎手になっていましたが、正式に決まったのは相手関係から2/8(日)小倉・芝1800m戦で松山騎手とは、なんか納得できないような出走になりました。

決まった事は仕方がないので、小倉の輸送を乗り越えての初勝利に期待しましょう。
なんかテンションは下がりましたね~
状態の良さと能力で初勝利を目指して下さいね♪







ダブルコーク (4歳・G1)

【前走後、馬体に大きなダメージはありませんが、予定どおりリフレッシュを挟みます。今週中にミホ分場へ放牧に出る予定です。トモを中心にしっかりケアを行って、次走に備えます。】

2回中京が目標ですので、短期リフレッシュでトモの状態が良くなって欲しいです。
中1週での出走で3着と頑張ったので、少しゆったりとしたローテーションの方が良いと思っています。







イーデンホール (3歳・G1)

【この中間もしっかり乗り込んでおり、本日2月4日(水)は坂路コースを3本普通キャンターで駆け上がっています。明日5日(木)に追い切る予定です。再来週2月22日(日)東京・ヒヤシンスS(OP・ダート1600m)への出走態勢を整えていきます。】

相変わらず馬は元気なようです。
ヒヤシンスSは強敵が多いですが、大久保洋吉先生の引退に花を添えて欲しいです。
ダート競馬で頑張るためにもこのレースは試金石ですので好勝負を期待したいです。

大久保洋吉調教師の引退後は尾関知人厩舎に転厩になるでしょうが、3歳オープンですので大事に育ててくれるでしょうし一門ですので心配は無用でしょう。
箱根特別登録
ディスキーダンス

【今週2月7日(土)東京・箱根特別(芝2400m)に特別登録しました。同レースはフルゲート16頭のところ、本馬を含めて21頭の登録があります。】

2015年2月7日(土) 1回東京3日
箱根特別 第1回特別登録 21頭
サラ系4歳以上 (混合)[指定]4歳以上1000万円以下 ハンデ 2400m 芝・左

【登録馬】
アナンジュパス
アンプラグド
エイシンアロンジー
カノン
カーバ
キネオワールド
キンショータイム
サトノスーペリア
サトノレオパード
シークレットパス
ストーミング
ダービーフィズ
ディスキーダンス
トニーポケット
トーセンハルカゼ
ファルスター
ブランクヴァース
ヘルデンテノール
マグメル
ルミナスレッド
レイトライザー



ハンデも気になりますが。お仲間のブランクヴァースとマグメルも登録があります。
お仲間の愛馬との対戦になりそうですが、頑張って欲しいです。

4ヵ月半ぶりですが、放牧で状態は上向きですので期待したいです。
3着と前進
ダブルコーク

【2月1日(日)東京・芝1600m戦に56kg蛯名騎手で出走し、馬体重は前走から+6kgの480kgでした。
レースでは、スタートを決めるも無理せず、ちょうど中団あたりにつけました。道中はスムーズに追走し、前の集団を見ながら3・4コーナーをカーブ。直線ではその集団のすぐ外へと進路を取り、いざゴーサインを出すと長くいい脚を繰り出しました。そのまま前を交わすような勢いに見えましたが、残り200mを過ぎてから脚が鈍り始めて、先に抜け出した2番人気馬を捉えることはできず、ゴール手前で外を強襲した勝ち馬にも交わされ、惜しくも3着で入線しています。勝ち馬からの差は、クビ・1馬身1/4でした。
「頑張って走っていますね。このクラスでも通用する目途が立ったといえるでしょう。レース前は結構気が入っていました。外枠でもあり、スタートから出して行くと壁を作れず、勢いがつき過ぎてしまうと考え、じっくりと競馬を進めました。いい手応えで直線に向き、期待通りに伸びてくれたので、これならばと思ったのですが、あとちょっとというところで脚が止まってしまいました。昇級緒戦のときに比べると、明らかにトモの状態は良くなっていますね」(蛯名騎手)
「(金)にもしっかりとやってのプラス体重なので、ここにきて確実に成長しているのでしょう。中1週での出走でしたが、トモの状態はキープできていました。2走続けて結果を残せたのは大きいですね。ただ、権利を獲ったからといって、このまま続戦するよりは、前回と同じパターンで一旦放牧を挟み、トモのケアをした方がいいと思います。次走については、3月14日からの中京戦あたりを考えていきます」(鹿戸調教師)】


今日の東京競馬場は寒かったですね。
パドックでは未勝利戦ごろのデキには及びませんが、まずまずの好馬体でした。
返し馬ではゆっくり時間をかけて始めたのですが、スムーズな入りで馬は良くなっていました。

最後直線では一気に伸びてくると思っていましたが、あまり伸びずに勝ち馬の末脚に屈して3着でした。

今日は収穫ある一戦だったように想います。
以前対戦した5番14番に先着して、3着の複勝350円をプレゼントしてくれたので嬉しい一戦でした。

短期放牧に出るようですが、しっかりケアして3月の中京戦で頑張って欲しいです。
根岸S・シルクロードS
東京11R【第29回 根岸ステークス】 ダート1400m
◎13番ワイドバッハ

昨年は東京で3戦して2、1、1着。2走前武蔵野Sでの重賞勝ちを含めて完璧な成績だった。
今回は実績のある距離で距離短縮プラス、追い切りでは鋭さひと息も東京ダート適性で末脚を伸ばす。

○6番 エアハリファ
▲9番 キョウワダッフィー
△12番レーザーバレット
△1番 ロゴタイプ
△8番 マルカフリート

馬連で、6-13、9-13、12-13、1-13、8-13、の5点。










京都11R【第20回 シルクロードステークス】 芝1200m
◎3番 アンバルブライベン

京都芝1200m【2210】は最も得意とする舞台、前走は57㌔の斤量を背負い好内容。
追い切りでは重たい馬場の坂路で4ハロン53秒3-11秒7は優秀。ハナを主張して押し切り。

○9番 エイシンブルズアイ
▲11番ルナフォンターナ
△7番 ベステゲシェンク
△15番セイコウライコウ
△14番ベルカント
△2番 サドンストーム

馬連で、3-9、3-11、3-7、
3-15、3-14、2-3、の6点。

ダブルコーク7戦目
東京8R 4歳上500万下 芝1600m
★15番ダブルコーク
前走中京芝1400m戦で上がり最速の34秒8をマークして5着に食い込んだ。
叩き2戦目で中1週も距離延長の東京1600m戦はプラス、蛯名騎手で末脚発揮に期待。
過去に5番6番14番の馬と対戦していますが、全て先着を許しているので相手は強い。
愛馬で調子良くトモの状態も良いので好馬体、好走して波乱を呼びこんでほしい。

○9番 サトノフェアリー
▲14番シングンジョーカー
△6番 トーキングドラム
△12番ロジプリンセス
△5番 レッドソレイユ
△16番トーセンターキー
△13番マイネプレセア
△11番ウインスラッガー

愛馬7戦目激情応援馬券
単勝、15番。
複勝、15番。
馬連で、9-15、14-15、6-15、12-15、
5-15、15-16、13-15、11-15、の8点。
がんばれ!ダブルコーク 初勝利を挙げた舞台で魅せろ














東京10R【節分ステークス】 芝1600m
☆6番 プロクリス
4か月ぶりの前走最内をついて一気に抜け出し強い勝ちっぷりで阪神との相性の良さを証明。
昇級戦でテン乗り田中勝春騎手、追い切りでは小気味いい走りでハンデ52㌔なら連勝もある。
がんばれ!プロクリス 立ち回りのうまさで








東京12R 4歳上1000万下 ダート2100m
☆12番ロワジャルダン
伏竜S(クビ差2着)以来10カ月ぶりの復帰戦、調教の動きから力強さが戻り好仕上がりの素質上位で楽しみ。
がんばれ!ロワジャルダン 久々でも血統背景の良さで



プロフィール

Author:とし

競馬とし激情

流通関係の仕事をしている60代♂です。1日1万歩を実践して健康第一に競馬を大いに楽しんで人生を満喫したいものです。

愛犬ゴン

ミニチュア・シュナウザー

ブログランキング

競馬サーチ.com

皆さんの応援クリックが競馬とし激情を 勇気付けてくれます! お暇のときはお願い致します♪

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

株価・為替

ブログ内検索

天気予報

現在の時刻

星が見える名言集100

占い

カテゴリー

最新の記事

月別アーカイブ

辞書

goo 辞書


用語集

訪問者数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
510位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
238位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる