競馬とし激情
社台・サンデー、G1サラブレッドクラブに入会しています。 「競馬とし激情」へご訪問ありがとうございます。競馬予想とか一口馬主とかそれ以外とか。コメント大歓迎です。競馬を人生を楽しみましょう♪
07 | 2015/08 | 09
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

若戸大橋特別登録
サーサルヴァトーレ

【9/6(日)小倉・若戸大橋特別(3歳上500万下・芝1800m)に登録しました。フルゲート16頭に対して28頭が登録しています。】


2015年9月6日(日) 2回小倉12日
若戸大橋特別 第1回特別登録 28頭
サラ系3歳以上 [指定]3歳以上500万円以下 定量 1800m 芝・右

※登録馬
アプリコットベリー 52.0
アングライフェン 54.0
イイデフューチャー 57.0
エンプレスペスカ 55.0
グリーンラヴ 57.0
クレスト 54.0
グローバルスター 52.0
クールジョジョ 55.0
ゲンキチハヤブサ 54.0
サントノーレ 52.0
サーサルヴァトーレ 54.0
シャルドン 52.0
スカイパッション 52.0
スターリーウインド 52.0
タイガーボス 54.0
タガノレグルス 54.0
テイエムサンビカ 55.0
テイエムダンシング 54.0
テーオービックバン 57.0
ナムラマサシゲ 57.0
ニシノチャステティ 55.0
フォースフィールド 54.0
ブラックバード 54.0
マーブルバトル 54.0
ミスネバー 55.0
ヤマニンエルフィン 55.0
レッドカイザー 57.0
ワクワクキリシマ 55.0



優先出走権持ちもいますが、出走間隔順で確実に出走出来ます。
3か月ぶりですが、武豊騎手で成長力を見せて欲しいですね。

好状態で好勝負期待です。
スポンサーサイト
新潟2歳S・キーンランドC
新潟11R【第35回 新潟2歳ステークス】 芝1600m
◎2番 ロードクエスト

新馬戦は出遅れたが、スローペースを別次元の伸び脚で2馬身突き抜ける内容は相当。
2ヵ月半ぶりで臨戦過程は気になるが、久々も好気配の好調教で仕上がり良好で力を発揮できる。

○15番ルグランフリソン
▲4番 プリンシバルスター
△18番ヒブノティスト
△1番 タニセンビクトリー
△14番ペルソナリテ
△16番ウインミレーユ

馬連で、2-15、2-4、2-18、
1-2、2-14、2-16、の6点。











札幌11R【第10回 キーンランドカップ】 芝1200m
◎5番 レッドオーヴァル

前走UHB賞は1番人気で3着だが上がり33秒3の末脚を繰り出し漸く復調した。
中2週で追い切りではオメガヴェンデッタとの併せ馬で精神面重視の調整で動きは良い。

○10番ティーハーフ
▲12番オメガヴェンデッタ
△9番 エポワス
△16番トーホウアマポーラ
△15番レンイングランド
△11番ローブティサージュ

馬連で、5-10、5-12、5-9、
5-16、5-15、5-11、の6点。











小倉11R【小倉日経オープン】 芝1800m
◎8番 マローブルー

格上挑戦の小倉記念は51㌔のハンデで1番人気に押されたが0.3秒差5着。
中2週で再度格上挑戦だが、滞在2走目で前走以上の動きオープン特別なら能力最上位。

○10番マコトブリジャール
▲7番 マウントシャスタ
△9番 ノボリディアーナ
△11番マデイラ
△12番サンライズタイセイ
△4番 メイショウヤタロウ

馬連で、8-10、7-8、8-9、
8-11、8-12、4-8、の6点。














小倉3R 3歳未勝利 芝1200m
☆12番グレアチャネル
追い切りは栗東坂路で51.5-38.0-25.7-13.4秒の好タイム、中4週で状態上向き掲示板。
がんばれ!グレアチャネル 活路を見いだせ








新潟3R 3歳未勝利 ダート1800m
☆13番エッケザックス
中4週で初ダート、デキ落ちなくここでは能力は最上位テン乗り北村宏司騎手で勝ち上がり期待。
がんばれ!エッケザックス ダートでチャンスをモノにしろ








札幌6R 3歳未勝利 芝1500m

☆2番 メモリーオブハース
中1週だが追い切りでは格上馬相手に互角の動き、距離短縮で好勝負。
がんばれ!メモリーオブハース 好条件で勝利を目指せ

☆10番エバーハーモニー
前走初の札幌で0.1秒差3着も末脚の鋭さを見せ洋芝適性確か、中2週で勝ち負け。
がんばれ!エバーハーモニー 鞍上強化M.デムーロ騎手

BSN賞
新潟11R【BSN賞】 ダート1800m
◎2番 アジアエクスプレス

3か月ぶりになるが美浦Wで3週連続で長めを追って好仕上がり、トップハンデ57.5㌔でも中心不動。
新潟ダート1800mは昨年のレパードSで稍重1分50秒4で圧勝、絶好の舞台で1年ぶり復活V。

○13番ダノンリバティ
▲3番 ストロングサウザー
△8番 ベルゲンクライ
△14番ヴォーグトルネード

馬連で、2-13、2-3、2-8、2-14、の4点。










小倉11R【釜山ステークス】 ダート1700m
◎10番グレナディアーズ

中3週で追い切りは坂路併せ馬で51.1-37.7-25.2-13.0でダノンリバティに0.3秒遅れたが心配なし。
小倉ダート【1110】、1700m【1110】、4走前の門司S2着と力上位で少頭数は歓迎で連勝。

○3番 サンライズバロン
▲2番 カラパナビーチ
△5番 イースターパレード
△4番 エルマンボ
△7番 エノラブエナ

馬連で、3-10、2-10、5-10、4-10、7-10、の5点。










札幌11R【オールスタージョッキーズ第2戦】 芝2000m
◎4番 ブランネージュ

クイーンSは0.5秒差7着だったが、外めから追い上げる形で初コースでも善戦した。
中3週で追い切りでは折り合いスムーズな走り、自己条件に戻れば好勝負必至。

○2番 ロードエフォール
▲8番 ジャングルクルーズ
△10番ルフォルシオン
△5番 ダンツキャンサー
△6番 レッドソロモン
△7番 ベルニーニ

馬連で、2-4、4-8、4-10、
4-5、4-6、4-7、の6点。














新潟3R 3歳未勝利(牝) ダート1800m
☆2番 アモーレエテルノ
福島の前走1番人気6着、中7週で初の新潟だが追い切りの動き良く能力から勝ち負け。
がんばれ!アモーレエテルノ 好位から押し切れ~








札幌9R【オールスタージョッキーズ第1戦】 芝2600m
☆2番 レオニーズ
3か月ぶりで初の札幌、このクラスでは能力最上位で久々でも好仕上がり好勝負期待。
がんばれ!レオニーズ 洋芝適性と持続力

G1TC2頭
イーデンホール (3歳・山元TC)

【この中間も順調に乗り込んでいます。引き続き周回コースでのキャンター調教を消化しながら、週2回坂路コースでハロン15-14秒ペースの速め調教を行っています。テンションを上げないように注意しながら進めてきたこともあり、気持ちの部分でゆとりのある状態をキープしており、鞍上からも「乗りやすくなってきました」とのコメントがありました。尾関調教師も状態を確認しており、いまのところ9月26日(土)中山・茨城新聞杯(ダート1800m)への出走を目標として調整しています。最新の馬体重は510kgです。】


山元TCへの放牧で馬体も成長したようです。
リフレッシュ効果が表れてきたようで、好状態のようです。

復帰戦で能力発揮と行きたいです。







フォルテミニョン (2歳・OFリリーバレー)

【この中間は暑さも和らいできたため、再び調教ペースを上げています。現在、週3日は周回コースでハッキングキャンター2000mを乗って体をほぐしたあとに、坂路コースに入りハロン19〜13秒の時計で1本、週1日は周回コースにてハッキングキャンター3200mというメニューを消化しています。また、残りの日はフラットワークに取り組んでいます。依然として、トモに緩さを残すため、コンスタントに速め調教を乗り込むことで、改善していければと考えています。飼葉食いは良好で、体調面や脚元の状態にも問題はありません。今後もしっかりと鍛えていき、移動に向けさらなる良化を求めていきます。現在の馬体重は465kgです。】


トモが緩いようです。
トモの緩さを解消するのはまだまだ時間が掛かりますが、少しづつ解消して行ければ良いですね。

脚元の状態は問題ないとのことで、トモがパンとすればいいのですが、そう簡単には行かないでしょうね。


入厩に向けてはまだまだ乗り込む必要がありそうです。

焦らず無事順調なら良い方向に改善してくれるでしょう。
私の想いより美浦入厩は遅れそうですが、乗り込んでステップアップして欲しいです。
1歳馬移動
本年度出資した1歳馬2頭が移動しました。


ヨナグッチの14 (G1)

【8月25日(火)に追分ファームから追分Fリリーバレーへ移動しています。こちらの新しい環境に慣らしながら、初期馴致を進めていく準備を行います。】







ダイヤモンドディーバの14 (サンデー)

【8月28日(金)NF空港に移動します。】



今年出資した1歳馬ですが、8月中の早い移動でした。
無事順調に調教を積んで、来年2歳でのデビューを願っています。
トレセン在厩馬
サーサルヴァトーレ

【入厩後は順調に調整されており、8/23(日)に坂路コースで速めを乗られています。今週は8/27(木)に追い切りを行う予定です。仕上がりがよさそうなので、来週9/6(日)小倉・若戸大橋特別(芝1800m)戦での復帰を目指していく方針です。武豊騎手に騎乗依頼しています。】


9月の阪神開催で復帰すると思っていましたが、来週の小倉とは驚きです。

21日(金)に栗東に入厩して来週9月6日の出走予定でチョット早いように想いますが、状態が思った以上に良いようです。
小倉は2月の3歳未勝利戦で経験済みですので、武豊騎手で成長した姿を見せて欲しいです。







ダブルコーク

【前走レース後も馬体に大きなダメージは感じられず、蹄の状態や歩様もしっかり確認していますが、いまのところ特に問題はありません。次走への優先権は得ているものの、無理せず予定どおり短期放牧を挟んで、10月からの東京戦か新潟戦に向かいます。】


リフレッシュして順調に10月の出走に向けて頑張って欲しいです。







クラージュドール

【この中間もかわりなく、すでに騎乗運動を再開しています。しばらく適鞍がありませんので、このあと曜日は未定ですが、今週中にグリーンウッドトレーニングへ短期放牧に出る予定です。】


まだグリーンWに放牧に出されていないので、チョット驚きです。
リフレッシュして次走に備えて欲しいです。
札幌記念
札幌11R【第51回 札幌記念】 芝2000m
◎7番 ラストインパクト

3か月半ぶりだが、乗り込み豊富で追い切りは札幌芝稍末強目に81.4-65.5-50.5-35.4-11.9。
初の札幌も力強い伸び脚で問題ない。3勝の芝2000mに戻るのは好材料、能力高く勝ち負け。

○12番トーホウジャッカル
▲1番 ラキシス
△11番ディサイファ
△5番 ヒットザターゲット
△4番 ダービーフィズ
△14番ハギノハイブリッド

馬連で、7-12、1-7、7-11、
5-7、4-7、7-14、の6点。











小倉11R【第50回 テレビ西日本賞北九州記念】 芝1200m
◎3番 ベルカント

アイビスSDは好条件が揃って外枠で持ち味のスタートダッシュを生かしての勝利だが2馬身差。
中2週で軽めの調教も軽快な動き目立ち絶好調、2枠3番の小倉1200mで武豊騎手なら連勝。

○5番 ビッグアーサー
▲1番 サドンストーム
△7番 ミッキーラブソング
△13番ベルルミエール
△14番メイショウイザヨイ
△9番 レオパルディナ

馬連で、3-5、1-3、3-7、
3-13、3-14、3-9、の6点。











新潟11R【NST賞】 ダート1200m
◎10番アースゼウス

昇級戦の前走クビ差惜敗、中1週の格上挑戦でハンデ53㌔はやや見込まれたが十分通用する。
スピードが活きる新潟ダート【2310】は合っていて、格上挑戦は陣営の自信の表れ。

○14番メイショウノーベル
▲8番 エイシンゴージャス
△13番ダッシャーワン

馬連で、10-14、8-10、10-13、の3点。













札幌7R 3歳上500万下 芝1500m
☆14番ヴェネト
3か月余ぶりの初の札幌、函館滞在で順調に調教され完調手前も能力高く勝ち負け。
がんばれ!ヴェネト 大外枠でも力で








小倉7R 3歳未勝利 ダート1000m
☆1番 ヴェスペルティリオ
中1週で最後の未勝利戦、前走同条件5着の好舞台で最内枠を利して初勝利期待。
がんばれ!ヴェスペルティリオ 1枠展開








札幌8R 3歳上500万下 ダート1700m
☆13番シーリーヴェール
前走初の札幌3着、ダートのこの条件は崩れないが連闘で勝ちに来た。
がんばれ!シーリーヴェール 押し切れ~

4着
ダブルコーク

【8月22日(土)新潟・村上特別(芝1600m)に57kg北村宏司騎手で出走し、馬体重は前走から+6kgの478kgでした。
レースでは、スタートをきっちり決めると、好位グループを見る形で6,7番手につけました。道中は、馬群が一団となる中、中団でジッと脚を溜めて3.4コーナーをカーブしていきました。直線に入ると、残り400mで5頭が横一線に広がる叩き合いになり、ライバルと共に脚を伸ばしました。200m付近で外から伸びてきたライバル3頭に交わされましたが、最後まで懸命に粘り込み、勝ち馬から0.4秒差の4着に入線しています。
「ゲートを上手に出て、道中もスムーズに流れに乗れました。しかし、トモに緩いところを残していて、後躯のキック力にもう少し力強さが欲しいところではあります。直線の長い競馬場のほうが合っていると思いますし、体がパンとしてくれば、このクラスでもすぐに勝ち上がれると思います」(北村宏司騎手)
「やや急仕上げ気味ではありましたが、よく頑張ってくれました。ただ、レース中に落鉄していたようで、まだ走り方が本物ではないようです。次走への出走権を得ましたが、ここは無理せず、しっかりと立て直して、秋の東京・新潟戦あたりを目指そうかと考えています」(鹿戸調教師)】



五分のスタートを切って、道中好位6番手からの競馬で4コーナーを回って直線に向いた時は期待十分で、息の長い末脚が持ち味で直線の決め手勝負を望んでいたので絶好の展開でした。
残り400mで勝ちを意識しましたが、自慢の末脚が案外で上がり35秒1の4着でした。

急仕上げ気味の影響かもしれませんが、北村騎手が言うように後躯のキック力が足りないのかもしれません。

今日は馬券対象ではなく、先着の3頭には力負けでしたが、良く4着と好走してくれたと思います。
テン乗りでも北村宏司騎手は好騎乗でした。是非今後もお願いしたい騎手です。







優先出走権を得ましたが左回りの方が合っているので、鹿戸調教師の判断は適切だと今日は思いました。

疲れを取り除いて立て直して欲しいです。秋の東京か新潟での次走に改めて期待です。
村上特別
新潟9R【村上特別】 芝1600m
★8番 ダブルコーク
中8週で初の新潟テン乗り北村宏司騎手。帰厩後蹄鉄がズレて爪を傷めてやや急仕上げ気味。
持ち時計はないが、左回りは得意で適距離新潟外回りは好条件、息の長い末脚を発揮できる。
馬場状態は不安も絶好の舞台で決め手勝負の能力全開で北村宏司騎手と波乱を呼びこむ。

○7番 キュリオスティー
▲2番 クインズミラーグロ
△1番 ブレイクポケット
△4番 ムーンマジェスティ
△5番 ウインスラッガー
△10番レインボーラヴラヴ
△6番 バリアーモ
△3番 メイショウサワヤカ
△11番オホーツク

愛馬村上特別出走激情応援馬券
単勝、8番。
複勝、8番。
馬連で、7-8、2-8、1-8、4-8、5-8、
8-10、6-8、3-8、8-11、の9点。
がんばれ!ダブルコーク 新潟外回りで本領














新潟11R【日本海ステークス】 芝2200m
◎4番 ショウナンバッハ

前走阿賀野川特別を中団から上がり34秒0で差し切り2分11秒9の時計も優秀。
中1週の昇級戦になるが、好気配で更に上昇。上がりの脚鋭くあっさりクリアできる。

○3番 アダムスブリッジ
▲7番 サンマルホーム
△6番 エーシンマックス
△9番 セキショウ
△5番 エーシングングン

馬連で、3-4、4-7、4-6、4-9、4-5、の5点。










小倉11R【TVQ杯】 ダート1700m
◎13番ディアブルーダー

中8週で初の小倉だがレースセンス良く不安無く、体も動きも良く好仕上がり。
1000万条件は3戦2着3回と確実性の高さは相当で実績からも勝ち負け。

○2番 サクセスグローリー
▲10番ダイナミックウオー
△4番 スズカウラノス
△5番 エーシンエポナ
△8番 アメリ

馬連で、2-13、10-13、4-13、5-13、8-13、の5点。










札幌11R【札幌日刊スポーツ杯】 芝2600m
◎4番 サトノメサイア

昇級戦の前走最速の上がりを繰り出しクビ差2着惜敗もクラスのメドは立てた。
中4週で追い切りでは終いの伸び目立ち好調、距離経験も強みで好勝負必至。

○12番クルーガー
▲6番 シャンパーニュ
△10番ラルプデュエズ
△3番 ヴェラヴァルスター
△8番 トゥインクル
△9番 シンボリジャズ

馬連で、4-12、4-6、4-10、
3-4、4-8、4-9、の6点。














小倉4R 障害3歳上オープン 芝2900m
☆9番 ファイアーシチー
中1週でオープン初戦になるが、前走Vは同じ舞台で5馬身差圧勝、昇級でも連勝ある。
がんばれ!ファイアーシチー 小倉障害鬼








小倉6R 3歳未勝利 芝2000m
☆10番ルートヴィヒコード
中3週で初の小倉、本調子には今一息だが残り少ない未勝利戦で勝利を目指し最悪でも掲示板。
がんばれ!ルートヴィヒコード 初コンビで目指せ

栗東TCに帰厩
サーサルヴァトーレ

【8/21(金)に栗東TCへ入厩しました。】


9月阪神開催での出走目標で本日栗東TCに入厩しました。
馬体は成長していますが、出走体制が整えば馬体重は500kg弱の出走になるでしょう。

1800m以上の距離を経験していないので、秋競馬では2000m以上の距離を経験したいです。

音無厩舎の松若風馬騎手にも騎乗して頂きたいですね。
出走確定
ダブルコーク

【今週8月22日(土)新潟9R(14:35)・村上特別(芝1600m)に57kg北村宏司騎手で出走が確定しています。このレースは15頭立てになりました。】



フルゲート18頭に満たない15頭立てになりました。
初の新潟ですが、適距離の1600m戦で好勝負好レース期待です。
トレセン在厩馬
ダブルコーク

【今週8月22日(土)新潟・村上特別(芝1600m)に57kg北村宏司騎手で出走を予定しています。想定段階では、フルゲート18頭のところに本馬を含めて19頭が出走を表明していますが、レース間隔から9番めとなる本馬は、このまま出走できそうです。
今日8月19日(水)ウッドチップコースに入り、併せ馬で追い切りました。5Fから69.5-54.5-39.9-13.3秒の時計をマークしています。
「ゴールを過ぎて2コーナーまで流していきました。最後まで楽な手応えで、いい動きだったと思います。若干、急仕上げ気味ではありますが、鉄橋蹄鉄を履かせることで歩様は問題ありませんし、今週のレースに出走させます。この条件は合っているはずで、好走を期待します」(鹿戸調教師)】


8月9日(日)に蹄鉄がズレた影響で、やや急仕上げ気味のようです。

初の新潟の芝1600m戦と条件は良いと思いますので、北村宏司騎手とは初コンビですが好勝負期待です。







クラージュドール

【レース後も馬体に変わりありません。小倉の小回りコースはやはり合わなかった印象で、今後は広いコースに限定してレース選択を行っていきます。お伝えしていた通り、このあとは近日中にグリーンウッドトレーニングへ短期放牧に出る予定です。】


状態は良かったので、小倉出走はもったいなかったです。
秋競馬で巻き返してもらいたいです。
村上特別登録
ダブルコーク

【今週8月22日(土)新潟・村上特別(3歳上500万下・芝1600m)に特別登録を行っています。フルゲート18頭のところに本馬を含めて30頭の登録があります。キャンター再開後は順調で、8月16日(日)にウッドチップコースで時計を出しており、5Fから69.0-52.1-39.3-14.1秒をマークしています。】



2015年8月22日(土) 2回新潟7日
村上特別 第1回特別登録 30頭
サラ系3歳以上 (混合)(特指)3歳以上500万円以下 定量 1600m 芝・左 外

※登録馬
イーストフォンテン 57.0
ウインスラッガー 57.0
ヴェルジョワーズ 55.0
ウンプテンプ 57.0
オホーツク 54.0
オルロフ 54.0
キャノンプレート 54.0
キュリオスティー 55.0
クインズミラーグロ 52.0
コルボノワール 52.0
サンタナブルー 54.0
シャドウゲーム 57.0
シンボリゾンネ 57.0
スマイルシャワー 55.0
ソードラック 57.0
ダブルコーク 57.0
ディアコンチェルト 54.0
トーセンジャステス 57.0
ナムラマサシゲ 57.0
ナリノパシオン 54.0
ハナズウェポン 57.0
バリアーモ 52.0
ブレイクザポケット 54.0
ボワレット 55.0
ボーイフレンド 57.0
ムーンマジェスティ 54.0
メイショウサワヤカ 52.0
ラミーロ 54.0
レインボーラヴラヴ 55.0
レッドムーヴ 55.0



30頭の登録がありますが、出走間隔順で確実に出走出来ます。
初の新潟になりますが、直線が長いコース、テン乗り北村宏司騎手で掲示板確保の好走期待です。

状態が上向いて、好仕上がりで出走して欲しいです。
関屋記念・エルムS
新潟11R【第50回 関屋記念】 芝1600m
◎5番 カフェブリリアント

3か月ぶりになるが、追い切りの動きはシャープな脚捌きで態勢整い鉄砲も利く。
新潟芝【3110】、芝1600m【3102】、差し脚鋭く牡馬相手でも中心。

○1番 サトノギャラント
▲12番レッドアリオン
△3番 スマートオリオン
△11番エキストラエンド
☆8番 アルバタックス

馬連で、1-5、5-12、3-5、5-11、5-8、の5点。

がんばれ!アルバタックス 末脚を発揮しろ











札幌11R【第20回 エルムステークス】 ダート1700m
◎12番クリノスターオー

2番人気6着の帝王賞から中6週だが、追い切りは手応え十分で仕上がり良く巻き返す。
昨年アタマ差2着、このレースは逃げ先行馬が断然有利な傾向、重賞3勝の力を見せる。

○13番ソロル
▲4番 ジュべルムーサ
△5番 グレープブランデー
△3番 カチューシャ
△2番 ヒラボクプリンス

馬連で、12-13、4-12、5-12、3-12、2-12、の5点。













小倉2R 3歳未勝利(牝) ダート1700m
☆2番 ベルディーヴァ
中4週で初ダート、小倉も初だがテン乗り松若風馬騎手を配して鞍上強化で好勝負期待。
がんばれ!ベルディーヴァ 勝利を目指せ








札幌4R 3歳未勝利(牝) 芝2000m

☆7番 メモリーオブハース
中4週も函館滞在で馬体良く、テン乗りも岩田康誠騎手で鞍上強化、初勝利期待。
がんばれ!メモリーオブハース 逃げ粘れ~

☆8番 ティッカーコード
デビュー戦ダートで1番人気14着、4か月ぶりも追い切りでは伸び鋭く先着巻き返す。
がんばれ!ティッカーコード 芝で変わり身








小倉4R 障害3歳上未勝利 芝2900m
☆8番 ハドソンシチー
障害2戦目、中7週でテンション高めも前進期待。
がんばれ!ハドソンシチー 小倉で真価








新潟8R 3歳500万下 芝1400m
☆15番ロッカバラード
中6週で追い切りでは併せ馬で遅れるも余裕残しで、テン乗り大野拓弥騎手能力上位で好勝負。
がんばれ!ロッカバラード レースセンス

11着惨敗
クラージュドール

【8/15(土)小倉11R・阿蘇S(ダート1700m・ハンデ55kg)に川田騎手で出走、馬体重は前走から-6の500kgでした。問題なくスタートを切ると、後方グループを進んでいきました。向正面に入ってから一旦は中団ポジションにつけていたものの、3~4コーナーを前にしてペースが上がり、そこから置かれ気味の追走となりました。直線を迎えた段階では最後方の位置で、そこから挽回を図って追っていきましたが、1頭を交わすのみに終わってしまいました。最後は勝ち馬と2.4秒差の11着で入線しています。
レース後、川田騎手は「小回りコースなので向正面から捲っていこうと思ったのですが、仕掛けても全然進んでくれませんでした。また、勝負所で内の馬が来た時に外に振られるようなところもあって、直線ではもうあまり手応えがなかったです。広いコースではとても良い脚を使ってくれるのですが、小回りコースの適性は低いようです」とコメントしており、池江調教師は「力をつけているので小回りでも対応できるかと思ったのですが、結果が出せず申し訳ありませんでした。この後は一旦グリーンウッドトレーニングへ放牧に出してひと息入れ、次走は阪神や東京など広いコースから選択します」と話していました。】



やはり小倉コースは鬼門でした。
半弟べルーフのようには行きませんでした。

勝ったヴァンヌーヴォーは向こう正面から積極的に先頭を奪い強い競馬でした。


池江調教師が「力を付けているとのことで」今後に期待したいです。
次走の巻き返しに期待です。
阿蘇ステークス
小倉11R【阿蘇ステークス】 ダート1700m
★12番クラージュドール
昇級戦の前走5着、中3週で使った上積み確かで馬体が充実して順当に良化している。
小倉ダート1700mは過去2戦し鼻出血で競走中止→8着と結果不振で小回り小倉コースは鬼門。
距離短縮もマイナスだが、8枠12番は500万Vの好枠番、川田将雅騎手と心強く克服可能。

○1番 ランウェイワルツ
▲6番 キクノソル
△7番 トウシンイーグル
△10番ワンダーコロアール
△9番 サンライズブレッド

愛馬阿蘇S出走激情応援馬券
単勝、12番。
複勝、12番。
馬連で、1-12、6-12、7-12、10-12、9-12、の5点。
がんばれ!クラージュドール 半弟べルーフに続け














新潟3R 3歳未勝利 ダート1800m
☆10番マーブルヒル
中9週だが乗り込み十分で仕上がりはマズマズ、難敵多いが好位先行で末脚発揮なら掲示板はある。
がんばれ!マーブルヒル 先行力を発揮








札幌7R 3歳上500万下(牝) ダート1700m
☆8番 レディゴーラウンド
中9週で初の札幌昇級戦、仕上がり良好でスムーズに先行できれば好勝負。
がんばれ!レディゴーラウンド 札幌ダート適性








札幌8R 3歳上500万下 芝1200m
☆12番ユアメモリー
中7週だが札幌ダの追い切りではさほど良化は感じられないが、減量▲加藤祥太騎手で活路を見いだせ。
がんばれ!ユアメモリー 減量活路








札幌9R 3歳上500万下 ダート1700m
☆8番 シーリーヴェール
中2週で初の札幌、前走函館で2着追い切りの動きは絶好で⑤を目標に捉える。
がんばれ!シーリーヴェール 調教の動きを実戦で








新潟12R 3歳上500万下 ダート1200m
☆13番マルクプレンヌ
3か月余ぶりで初の新潟、ひと追い毎に良化して宮崎北斗騎手が跨って感触を確認。
がんばれ!マルクプレンヌ 距離短縮の新潟

愛馬3頭
サーサルヴァトーレ (3歳・サンデー・NFしがらき)

【周回コース1000mのあと坂路コース(800m)でハロン17秒のキャンターで乗っています。週3日は坂路コースでハロン15秒にペースも上げており、いい感じで仕上がってきました。早ければ来週にも栗東TCへ入厩する予定です。現在の馬体重は513kgです。】


9月の阪神開催を目標に状態は上向きのようで良い感じです。
夏競馬を使わなかったことが、良い方向に行ってくれると良いですね。







イーデンホール (3歳・G1・山元TC)

【この中間は帰厩に向けて徐々に調教を進めています。現在は周回コースでハッキングキャンターを長めに3000mのメニューを織り交ぜながら、坂路コースをハロン18-16秒ペースで1本乗っています。また、週2回坂路コースでハロン15秒ペースの速め調教を取り入れており、動きは徐々に上向いてきています。さらに時計は出せそうな手応えをしていますが、テンションを上げてしまわないように注意しながら態勢を整えていきます。このまま順調であれば、9月の中山戦での出走を目標にしていきます。現在の馬体重は510kgです。】


9月の中山戦が目標のようです。
放牧でリフレッシュして、立て直しを図ってここまで順調に良化しているようです。

ターフに戻ってきて、ダート競馬で強さを見せて欲しいです。







フォルテミニョン (2歳・G1・OFリリーバレー)

【北海道でも気温が高い日がありましたので、無理せず先週は乗り運動やウォーキングマシンでの運動に控えてリフレッシュを挟みました。特に悪いところがあったわけではありませんので、今週からはふたたび調教ペースを戻していて、周回コースと坂路コースでのキャンター調教を消化し、8月12日(水)には周回コースでラスト4Fをハロン15-14秒ペースの速めで乗りました。まだ緩さは残るものの、精神面でピリッと前向きな気性がうかがえ、速い時計にも対応していて、着実に力をつけてきている印象です。リフレッシュ効果もあって、体調面に問題はありません。秋の移動に向けて、引き続き鍛錬を重ねていきます。現在の馬体重は460kgです。】


リフレッシュを挟んだようですが、それほど速い調教をこなしていないのでチョット不安です。

もっと乗り込んで行かないと美浦TCの調教について行けないように想いますので、頑張って欲しいです。

速い調教を続けるとテンションが上がるのでしょうが、何とか乗り越えてくれることを願っています。
シッカリと乗り込んでも問題がないようになると良いですね。

先ずは無事順調に調教して、乗り込みが進んで行って欲しいです。
出走確定
クラージュドール

【8/15(土)小倉11R・阿蘇S(ダート1700m・ハンデ55kg)に川田騎手で出走が確定しています。このレースは12頭立てになりました。】


12頭立てと手頃な頭数で、小回り鬼門の小倉コースを克服して欲しいです。

トップハンデの4歳馬ランウェイワルツの前走小倉KBC杯は直線突き放しての強い競馬でしたので強敵です。

1㌔のハンデ差があるので、小倉でも頑張って欲しいです。
トレセン在厩馬
クラージュドール

【今週8/15(土)小倉・阿蘇S(ダート1700m・ハンデ55kg)に川田騎手で出走予定です。8/12(水)に最終追い切りを行い、CWで半マイル53.3-39.6-12.2秒をマーク、しまいにかけてしっかりと追っています。小回りコース特有の速い流れにどう対応するかがカギとなりそうですが、長く良い脚を使う脚質を活かしてうまくカバーしてくれることを期待しています。】


叩いた上積みもあるので、状態は良いようです。

鬼門の小倉コースですが、流れに乗って末脚発揮の好走を期待しています。







ダブルコーク

【先週末(日)に蹄鉄がズレて、若干蹄を気にする仕草を見せましたが、幸い大事には至らず、すぐに治療を行って鉄橋蹄鉄で保護していることで、歩様は安定しています。本日8月12日(水)もキャンター調教を消化しており、様子を見ながら時計を出していく方針です。来週8月22日(土)新潟・村上特別(芝1600m)に北村宏司騎手での出走を目標としていますが、追い切りの動きをしっかり確認してから最終的な出否の判断をします。】


蹄鉄がズレたようですが、大事には至らなかったようで一安心です。

北村宏司騎手は初騎乗ですが、リーディング上位ですし好印象で期待大です。
出走体制が整うことを願っています。







ディスキーダンス

【レース後も変わりありません。あす(木)阿見TC内セグチレーシングステーブルに放牧し、9月26日(土)中山・九十九里特別(芝2500m)を目指します。】


先ずは疲れを取り除いて欲しいです。
暑さが厳しいので、リフレッシュで次走に備えて欲しいです。
阿蘇S登録
クラージュドール

【8/15(土)小倉・阿蘇S(3歳上オープン・ダート1700m・ハンデ)に登録しました。フルゲート16頭に対して13頭が登録しています。】

2015年8月15日(土) 2回小倉5日
阿蘇ステークス 第1回特別登録 13頭
サラ系3歳以上 (混合)(特指)オープン ハンデ 1700m ダート・右

※登録馬
ヴァンヌーヴォー
キクノソル
キングヒーロー
クラージュドール
サウンドアドバイス
サンライズブレット
セイカフォルトゥナ
ダイヤノゲンセキ
トウシンイーグル
メイショウソラーレ
メテオロロジスト
ランウェイワルツ
ワンダーコロアール




小倉コースは合わないと思っていましたが、昨日の小倉記念で半弟ペルーフが2着と好走してくれたので希望の光が灯りました。

小倉記念ではペルーフはクラージュドールの半弟ですので、小回り小倉は同様に合わないと軽視してしまいました。
芝、ダートの違いはありますが、半弟ペルーフが2着でしたので、半兄クラージュドールも頑張って欲しいです。

ハンデ戦ですが、小回り小倉コースで好走を願っています。
レパードS・小倉記念
新潟11R【第7回 レパードステークス】 ダート1800m
◎9番 クロスクリーガー

大井のJDダービー2着完敗も勝ったノンコノユメの差し脚が強烈でこの馬のレースは出来ていた。
中3週で状態は変わらず良く、距離短縮の1800mは歓迎で岩田騎手と勝利を目指す。

○1番 ゴールデンバローズ
▲7番 ライドオンウインド
△11番ノボバカラ
△12番ダノンリバティ
△8番 カラパナビーチ
△13番タマノブリュネット

馬連で、1-9、7-9、9-11、
9-12、8-9、9-13、の6点。 











小倉11R【第51回 小倉記念】 芝2000m
◎6番 マローブルー

格上挑戦になるが昇級戦の前走1600万マレーシアCで2着、51㌔のハンデは魅力一杯。
初の小倉だが好位先行脚質で右回りに実績あり、得意の距離川田騎手とのコンビで重賞制覇。

○3番 ウインプリメーラ
▲13番メイショウナルト
△15番アズマシャトル
△1番 パッションダンス
△2番 オーシャンブルー
△8番 ノボリディアーナ

馬連で、3-6、6-13、6-15、
1-6、2-6、6-8、の6点。











札幌11R【UHB賞】 芝1200m
◎5番 ホウライアキコ

CBC賞は一度もハミを取ることがなく9着に敗れたが、初の札幌滞在競馬で巻き返す。
中4週追い切りでは終いの伸び良く好気配、先行2番手からの競馬で押し切る。

○7番 レッドオーヴァル
▲6番 スギノエンデバー
△1番 ネオウィズダム
△12番エポワス
△8番 ブランダムール

馬連で、5-7、5-6、1-5、5-12、5-8、の5点。













小倉2R 3歳未勝利 ダート1000m
☆5番 ヴェスペルティリオ
中5週で初の小倉、栗東坂路CWと好調教で気配も良化、テン乗り和田竜二騎手で掲示板確保。
がんばれ!ヴェスペルティリオ 好位に取りつけ








札幌3R 3歳未勝利 ダート1700m
☆10番エクストラぺトル
中4週で初の札幌、滞在で順調に乗り込み4戦連続のルメール騎手で今日こそチャンス。
がんばれ!エクストラぺトル 末脚を伸ばせ~








小倉4R 障害3歳上未勝利 芝2900m
☆7番 ファイアーシチー
中4週で初の小倉障害、変わりなく順調で相手関係から能力は最上位で勝ち上がり。
がんばれ!ファイアーシチー ①目標に狙え








新潟7R 3歳上500万下 ダート1800m
☆10番フィンデルムンド
中10週で追い切りはWで一杯に追って67.0 -52.0 -38.7 -13.1、蛯名騎手を配して最終判断か
がんばれ!フィンデルムンド 穴を開けろ








小倉12R【指宿特別】 ダート1700m
☆2番 パーフェクトスコア
中3週で追い切りでは力強い脚捌き、コース適性疑問もZ.パートン騎手で押し切りがある。
がんばれ!パーフェクトスコア スムーズな競馬

8着
ディスキーダンス

【8月8日(土)新潟10R・阿賀野川特別(芝2200m)に内田博幸騎手57kgで出走、馬体重は前走からマイナス2kgの458kgでした。
外枠からゲートをそっと出る感じで道中は最後方グループに控えました。3コーナー手前から早めに進出を開始し、中団まで押し上げて直線を迎えましたが、そこからはジリジリとした脚しか使えず、勝ち馬から0秒9差の8着に敗れました。
内田騎手は「あまり外ばかりを通ることなく上がっていけましたが、直線に入って、ここからというところで脚が上がってしまいました。左回りがいま一つなのか、フットワーク的に硬い馬場が合わないのか、今日のガス欠の原因はちょっとわからないです」と首をひねっていました。
それを受けて手塚調教師は「デキ自体は悪くなかったので、前残りで決まりやすい新潟の内回りは合わないと考えるのが妥当かもしれませんね。いったん短期放牧を挟んで、中山まで待ちましょうか」と得意な舞台での巻き返しを見据えていました。】


パドックの映像では状態は良く見えました。
敗因はいろいろあるでしょうが、新潟内回りですのでスタートから好位での競馬をして欲しかったですね。


5番人気で8着は良いとしても、戸崎騎手のハッピーモーメントが4着で先着を許してしまったのにはガッカリデシタ。

手塚厩舎は3頭出しでディスキーダンスが8着、マイネルテンクウ11着、インパラトール12着は問題ありですね。






気分一新、疲れを取り除いて、次走中山での巻き返しに期待したいです。
阿賀野川特別
新潟10R【阿賀野川特別】 芝2200m
★16番ディスキーダンス
前走信夫山特別は3か月半ぶりで3着も得意の福島降級戦で内容は物足りなかった。
追い切りはPコースで一杯に追われ5Fから67.7-51.5-38.0-12.8秒の力強い脚捌きを披露。
使った上積みあり状態良く、新潟内回りで内田博幸騎手と微妙も能力上位で好勝負期待。

○9番 キングカラカウア
▲15番グランドサッシュ
△12番アルター
△11番ロンギングゴールド
△13番エイダイポイント
△8番 ザラストロ

愛馬阿賀野川特別出走激情応援馬券
単勝、16番。
複勝、16番。
馬連で、9-16、15-16、12-16、
11-16、13-16、8-16、の6点。
がんばれ!ディスキーダンス 持続力で差し切れ














札幌11R【札幌日経オープン】 芝2600m
◎10番ヒラボクディープ

七夕賞はブリンカーを外して0.4秒差6着と脚を余したが、明らかに復調してきた。
初の札幌だが追い切りでは伸び脚鋭く好気合、洋芝のスタミナ勝負は合うので久々の勝機。

○5番 アドマイヤフライト
▲7番 バンズーム
△11番タマモベストプレイ
△1番 グランデスバル
△9番 モビール
△4番 ペルーサ

馬連で、5-10、7-10、10-11、
1-10、9-10、4-10、の6点。











新潟11R【越後ステークス】 ダート1200m
◎8番 ペイシャモンシェリ

トップハンデ57.5㌔を背負うが、3走前57㌔で現級快勝、2走前はオープン2着で妥当。
初の新潟になるが、同じ左回りの中京で2着。好状態で能力からも勝ち負け。

○14番アースゼウス
▲9番 マキャヴィティ
△10番テイクファイア
△1番 ノウレッジ
△12番タマブラックホール
△4番 キタサンミカヅキ

馬連で、8-14、8-9、8-10、
1-8、8-12、4-8、の6点。











小倉11R【九州スポーツ杯】 芝2000m
◎6番 ハドソンヤード

小倉コースは2月の太宰府特別で10着も半年ぶりで0.4秒差と頑張り適性ある。
中2週で追い切りでは反応良いフットワーク、先行力を生かせる舞台で好勝負。

○7番 レーヴデトワール
▲3番 ペプチドアマゾン
△5番 ロングリバイバル
△1番 コウエイワンマン
△9番 カレンバットボーイ

馬連で、6-7、3-6、5-6、1-6、6-9、の5点。














札幌4R 3歳未勝利 芝1500m
☆5番 エバーハーモニー
前走ハナ差惜敗、中2週で初の札幌だが対応力あり能力からも負けられない。
がんばれ!エバーハーモニー 北の大地で初勝利

出走確定
ディスキーダンス

【今週8月8日(土)新潟10R・阿賀野川特別(芝2200m)に内田博幸騎手57kgで出走が確定しています。きのう5日(水)はポリトラックコースで5Fから67.7-51.5-38.0-12.8秒の時計を一杯に追われてマークしました。暑い夏場ですがバテている様子もなく、元気いっぱいです。このクラスでは勝利を挙げており、一度使った上積みにも期待します。】


馬は元気いっぱいのようですので、新潟内回り内田博幸騎手で好勝負期待です。
戸崎騎手が騎乗するサンデーのハッピーモーメントには先着して欲しいですね。

勝負の世界は冷酷です。













ステイキングダム (2歳・社台)

【引き続き順調に乗っています。あとは栗東トレセン近郊の外厩・グリーンウッドトレーニングで進めることとなり、8/5(水)発で山元TCから移動しました。】


小柄な馬体ですが、動きは良いので順調なら栗東TC入厩も近いでしょう。
無事順調に行って、馬体重は増えて欲しいです。
トレセン在厩馬
クラージュドール (5歳・社台)

【8/15(土)小倉・阿蘇Sに川田騎手で出走を予定しています。この中間の状態に変わりなく、今週の追い切りは8/6(木)にCWコースで行います。】


鬼門の小倉競馬場ですが、やはり小倉で出走させるようです。
鞍上が川田将雅騎手に戻るのは好材料で、小倉でも乗っていますし鞍上に期待です。

小回り小倉の1700m戦ですので、距離も短いように想いますが、出走する以上は頑張って欲しいです。







ディスキーダンス (4歳・社台)

【今週8月8日(土)新潟10R・阿賀野川特別(芝2200m)に内田博幸騎手57kgで出走を予定しています。同レースはフルゲート18頭のところ、本馬を含めて16頭の出走表明にとどまっています。きょう5日(水)はポリトラックコースで追い切り、動きは相変わらず良かったとのことです。手塚調教師は「前走、得意の福島コースで手前を替えなかった理由がわからない感じもあります。正直なところ、新潟の内回りコースは合わない印象ですが、向こう正面でうまく追走できればチャンスもあるでしょう。ここは地力に期待ですね」とコメントしていました。】


新潟内回りですが、脚質に幅はあると思いますのでそれほど心配はないように想います。
距離はもっとあった方が良いのですが、2200mですので許容範囲でしょう。

暑さが厳しいですが、状態は良いようですので内田博幸騎手で好レース期待です。







ダブルコーク (4歳・G1)

【帰厩後も順調に調教ピッチを上げており、本日8月5日(水)はウッドチップコースで3頭併せの追い切りを行いました。半マイルから54.5-39.5-13.3秒の時計をマークして、僚馬に先着しています。再来週8月22日(土)新潟・村上特別(芝1600m)への出走を目標にしていきます。
「馬体に立派な感じが出てきたのは良いのですが、少し動きに重たさがありましたので、しっかり負荷を掛けて追い切りました。このひと追いでさらに良くなってくるでしょう」(鹿戸調教師)】


暑さが厳しいですが、頑張っているようです。
目標レースに向け徐々に態勢が整ってくれれば良いです。

一戦一戦勝負レースで、掲示板確保の走りを期待です。
阿賀野川特別登録
ディスキーダンス

【今週8月8日(土)新潟・阿賀野川特別(芝2200m)に特別登録しました。同レースはフルゲート18頭のところに、本馬を含めて20頭の登録があります。】


2015年8月8日(土) 2回新潟3日
阿賀野川特別 第1回特別登録 20頭
サラ系3歳以上 (混合)(特指)3歳以上1000万円以下 定量 2200m 芝・左


※登録馬

アルター 54.0
インパラトール 57.0
エイダイポイント 57.0
エタンダール 57.0
キングカラカウア 54.0
グランドサッシュ 57.0
グレートヴァリュー 57.0
サトノレオパード 57.0
ザラストロ 57.0
ショウナンバッハ 57.0
シンボリジャズ 57.0
ディスキーダンス 57.0
ナンヨーケンゴー 57.0
ハッピーモーメント 57.0
ハドソンヤード 57.0
ヘルデンテノール 57.0
ボーイフレンド 57.0
マイネルテンクウ 57.0
ロンギングゴールド 57.0
ロングリバイバル 57.0



優先出走権持ちですので除外の心配はないです。
3歳馬もいて骨っぽい好メンバーが揃いましたね。

新潟競馬場・内田博幸騎手で好勝負期待です。
アイビスサマーD・クイーンステークス
新潟11R【第15回 アイビスサマーダッシュ】 芝直1000m
◎13番ベルカント

外傷で出走取り消しになったCBC賞だが、すぐに調教を再開して状態は良い。
追い切りは栗東坂路で52秒5-11秒5の時計でスピード感十分で終いの伸び目立つ。
初の直線1000mだが好枠を引き当て、テン乗りMデムーロ騎手で良さを引き出す。

○14番セイコーライコウ
▲11番レンイングランド
△12番アースソニック
△6番 リトルゲルダ
△8番 へニーハウンド

馬連で、13-14、11-13、12-13、6-13、8-13、の5点。










札幌11R【第63回 クイーンステークス】 芝1800m
◎2番 レッドリヴェール

ヴィクトリアM(4着)以来2ヵ月半ぶりだが、実績断然でこのメンバーには負けられない。
初の札幌になるが、函館Wの追い切りの動き軽快で仕上がり状態良くGⅠ馬の力を見せる。

○1番 フーラブライド
▲5番 フレイムコード
△3番 ブランネージュ
△10番メイショウスザンナ

馬連で、1-2、2-5、2-3、2-10、の4点。










小倉11R【佐世保ステークス】 芝1200m
◎11番ネロ

先行馬に有利な開幕週の馬場、テン乗り武豊騎手の手腕で逃げ切り勝ち期待。
前走テレビュー福島賞は勝ち馬がしぶとく盛り返しクビ差惜敗、今日は決める。

○2番 アットウィル
▲5番 ミッキーラブソング
△8番 ブレイズエターナル
△3番 シンジュボシ
△6番 ラインスピリット

馬連で、2-11、5-11、8-11、3-11、6-11、の5点。
8月1日(土)
新潟11R【新潟競馬場開設50周年記念】 芝2000m
◎10番シャドウウィザード

昇級戦で2か月余ぶりだが、追い切りの動き軽快で久々でも力は出せる。
新潟コース【2101】、54㌔のハンデで長く良い脚が更に生きる。

○1番 ピオネロ
▲7番 ダイワリベラル
△12番タイセイドリーム
△8番 セキショウ
△2番 シャドウダンサー
△13番ロンギングダンサー

馬連で、1-10、7-10、10-12、
8-10、2-10、10-13、の6点。











小倉11R【KBC杯】 ダート1700m
◎12番エノラブエナ

2か月余ぶりになるが、追い切りでは力強い動きで鉄砲実績も十分でコース経験もある。
前走初の重賞挑戦平安Sは9着も一線級相手に崩れず、降級戦のここは負けられない一戦。

○10番ランウェイワルツ
▲1番 エルマンボ
△8番 セイスコーピオン
△2番 フォローハート

馬連で、10-12、1-12、8-12、2-12、の4点。










札幌11R【TVh賞】 芝1800m
◎9番 レッドルーファス

前走3着は久々の函館小回りコースに戸惑った、初の札幌も滞在競馬で調子は良い。
鞍上に初騎乗のルメール騎手を迎え勝負気配、前走より1㌔減の56㌔ハンデで瞬発力発揮。

○1番 ケイティープライド
▲4番 ロードエフォール
△8番 サングラス
△3番 ケイアイチョウサン
△6番 ウインマーレライ

馬連で、1-9、4-9、8-9、3-9、6-9、の5点。













新潟10R【古町特別】 芝1600m
☆6番 エネアド
中5週で追い切りでは余裕ある動きで使った上積み確か、鞍上にMデムーロ騎手を迎え好勝負。
がんばれ!エネアド ベストの出走間隔



プロフィール

Author:とし

競馬とし激情

流通関係の仕事をしている60代♂です。1日1万歩を実践して健康第一に競馬を大いに楽しんで人生を満喫したいものです。

愛犬ゴン

ミニチュア・シュナウザー

ブログランキング

競馬サーチ.com

皆さんの応援クリックが競馬とし激情を 勇気付けてくれます! お暇のときはお願い致します♪

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

株価・為替

ブログ内検索

天気予報

現在の時刻

星が見える名言集100

占い

カテゴリー

最新の記事

月別アーカイブ

辞書

goo 辞書


用語集

訪問者数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
344位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
173位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる