競馬とし激情
社台・サンデー、G1サラブレッドクラブに入会しています。 「競馬とし激情」へご訪問ありがとうございます。競馬予想とか一口馬主とかそれ以外とか。コメント大歓迎です。競馬を人生を楽しみましょう♪
09 | 2016/10 | 11
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天皇賞(秋)
東京11R【第154回 天皇賞(秋)】 芝左2000m
◎8番 モーリス

前走札幌記念は逃げ切りを許したが、外枠の雨で稍重の馬場の条件で五分のスタートを切って収穫もあった。
中9週だが9月上旬に美浦TCに帰厩して調整、追い切りでは折り合い面を確認して凄い脚力で状態万全。
2000mの距離は血統的に問題なく、鞍上に凱旋門賞Vの名手ムーア騎手を配して能力の高さを証明する。

〇9番 ルージュバック
▲15番ラブリーデイ
△3番 アンビシャス
△14番ステファノス
△1番 エイシンヒカリ
△4番 サトノクラウン

馬連で、8-9、8-15、3-8、
8-14、1-8、4-8、の6点。











京都11R【カシオペアステークス】 芝右外1800m
◎8番 ベルーフ

小倉記念クビ差2着、新潟記念0.2秒差4着と重賞で上位争い。
オープン特別で京都外回りなら、テン乗り藤岡康太騎手でも勝ち負け。

〇2番 ダンツプリウス
▲3番 レプランシュ
△12番ヒルノマテーラ
△10番ダイシンサンダー
△7番 ゼロス

馬連で、2-8、3-8、8-12、8-10、7-8、の5点。













新潟2R 2歳未勝利 芝左外1800m
☆10番エジステンツァ
中1週で初の新潟、ひと叩きされ良化してブリンカー効果で前進掲示板はある。
がんばれ!エジステンツァ キンカメ産駒の力を見せろ








東京10R【紅葉ステークス】 芝左1600m
☆5番 アーバンキッド
放牧を挟んで中7週だが追い切りの動きは絶好、ルメール騎手を配して勝ち負け期待。
がんばれ!アーバンキッド 潜在能力の高さ

スポンサーサイト
アルテミスS・スワンS
東京11R【第5回 アルテミスステークス】 芝左1600m
◎2番 トーホウアイレス

中3週で初の東京、追い切りは坂路で追走併入して動き良く状態は更に上がっている。
前走サフラン賞で粘るアエロリットを差し切った力は東京の上り勝負にも対応できる。

〇16番リスグラシュー
▲15番サトノアリシア
△10番アピールバイオ
△4番 パフォーム
△13番メローブリーズ
△14番マルモレイナ
△12番フローレスマジック
△9番 ツヅク

馬連で、2-16、2-15、2-10、2-4、
2-13、2-14、2-12、2-9、の8点。











京都11R【第59回 毎日放送賞スワンステークス】 芝右外1400m
◎8番 フィエロ

安田記念は上り最速で0.2秒差3着と7歳になっても衰え知らずで重賞初制覇のチャンス。
4か月半ぶりでも仕上がり良好、京都外回りなら自慢の末脚を発揮してマイルCSに向かう。

〇11番サトノアラジン
▲14番アルビアーノ
△9番 ダンスディレクター
△7番 バクシンテイオー
△1番 エイシンブルズアイ
△12番サンライズメジャー
△3番 ミッキーラブソング

馬連で、8-11、8-14、8-9、7-8、
1-8、8-12、3-8、の7点。














新潟4R 障害3歳上オープン 芝外→内2850m
☆9番 エッケザックス
初障害の前走自分のペースに持ち込んで8馬身差の圧勝でレコードタイム、障害適性相当に高い。
3か月ぶりになるが仕上がり状態良く飛越も上達、試金石の一戦も主役は譲らない。
がんばれ!エッケザックス 気分よく行け








新潟10R【柏崎特別】 芝左外1600m
☆14番フェイブルネージュ
放牧で立て直しを図り中9週だが、追い切りの動きひと息も得意の距離の新潟で好勝負期待。
がんばれ!フェイブルネージュ 人気に応える走り








新潟11R【魚沼特別】 芝左外1800m
☆8番 スクエアフォールド
放牧を挟んで中8週の昇級戦、追い切りは坂路で好時計マークと好状態、吉田隼人騎手で好勝負期待。
がんばれ!スクエアフォールド スピード能力発揮

ハウメア帰厩
ハウメア (2歳・サンデー)

【現在は周回コースでハッキングキャンターを2400m、週3日は坂路でハロン13~14秒のキャンターを1本消化しています。11月19日(土)東京・芝1400m戦に向けて、本日10月28日(金)美浦TCに帰厩しています。非常に良い状態でNF天栄より送り出すことができています。現在の馬体重は469kgです。】


昨日調教動画が更新されていたので見ました。
10月20日の坂路調教でしたが、正直動きはイマイチで本来の動きになるのは、もっと先のように見えました。


まあ非常に良い状態ということですので、乗り込んで動きも良くなってきたのでしょう。
11月19日(土)の東京・芝1400m戦は平場ですが、牡馬相手ですので頑張って欲しいです。

先ずはここで勝ち上がってオープン入りしてほしいです。

今年の2歳牝馬はレベルが高いので、重賞初挑戦は来年になってからのように思います。
トレセン在厩馬
イーデンホール (G1)

【前走快勝後も脚元を含め馬体に変わりありません。このまま続戦を予定しており、次走は再来週11月13日(日)京都・ドンカスターC(ダート1400m・ハンデ)を視野に入れています。
「レース翌日は少し疲れを見せていましたが、週明けからは元気を取り戻しており、今日(水)から軽めの乗り運動を始めています。今週末には通常メニューの調教に戻せそうです。いずれは1800mくらいの距離を使いたいと考えていますが、現状の気持ちの部分からは1400mなど短距離戦の方がマッチしていると思います。1200m戦でもいいくらいかもしれません。まだ課題もありますので、しっかり修正を重ねながら次走に向かいます」(中内田調教師)】


中2週での出走になるようです。
1000万条件のハンデ戦ですので、課題をクリアして連勝と行きたいものです。
中内田調教師の手腕に期待したいです。







ステイキングダム (社台)

【この中間も変わり泣く、普通キャンターでの調整です。11/19(土)京都・芝2000m戦への出走を予定しており、和田騎手に騎乗依頼しました。徐々にピッチを上げていきます。】


前走初の関東遠征東京で8着。
輸送の影響で馬体重を減らしていたので、馬体を回復して巻き返して欲しいです。

京都内回りですが、追える和田竜二騎手で好勝負を期待しています。







ディスキーダンス (社台)

【レース後も変わりなく、あす10月27日(木)山元TCへ放牧予定です。手塚調教師は「京都でも問題なく走れましたね。やはり右回りが良く、12月10日(土)阪神・オリオンS(芝2400m・ハンデ)もしくは、12月23日(金・祝)中山・グレイトフルS(芝2500m)を目指していきましょう」とコメントしていました。】


間隔をあけて次走は12月23日中山・グレイトフルSでしょう。
暮れの中山で好レース好勝負を期待したいです。

放牧で疲れを癒して次走に備えてくれればいいですね。







ダブルコーク (G1)

【レース後も脚元は特に変わりありません。トモの状態もいつもと同じような感じです。今後については、今週中にリフレッシュ放牧に出して、間隔を開けたうえで短距離戦への出走を目指します。
「それなりに我慢はしていたものの、やはり力んでいましたし、マイル戦の選択は間違っていました。申し訳ございません。今ならば、1000・1200m戦がいいでしょう。ここでしっかり間隔をとって、短距離戦を狙っていきます」(鹿戸調教師)】


今年も勝利を挙げることができませんでした。
来年6歳で短距離戦では厳しいように思いますが、鹿戸雄一調教師を信じていくしかないようです。

ゆっくり休んで来年の出走に備えて欲しいです。
転厩
サーサルヴァトーレ (サンデー・NFしがらき)

【周回コース3000mでハロン23秒で乗りながら、週3日の坂路コース(800m)での調教ではハロン15秒にペースアップしました。いつ入厩の声がかかっても対応できる状態に仕上がってきました。それに合わせて、このたび本馬を橋口慎介厩舎に転厩することにしました。所属する音無厩舎は高額条件クラスの馬も多く、今後スムーズに本馬の入れ替えが行えなくなる可能性があります。一方、橋口厩舎は今年3月に開業したばかりですが、最近になって馬房数が増えたことから即戦力を求めていました。橋口調教師と相談して、入厩のスケジュールを調整します。会員の皆様におかれましては突然のお知らせとなりましたが、本馬の出走機会の確保という狙いをご理解いただき、何卒ご了承賜りますようお願い申しあげます。現在の馬体重は512kgです。】


札幌の3戦が500万下の条件で10着10着15着では、音無調教師に見放されても仕方がないですね。

橋口慎介厩舎に転厩して頑張ってくれることを願っています。

転厩で心機一転、愛馬イーデンホールのように変わってくれることを願います。

成長力はあると思いますので、まだまだこれから頑張って好成績を挙げて欲しいです。



転厩が吉と出ることを祈っています。
菊花賞
京都11R【第77回 菊花賞】 芝右外3000m
◎3番 サトノダイヤモンド

秋初戦の前走神戸新聞杯は馬也で先頭に立ったところを内からミッキーロケットが出てきて、
そこから再加速してクビ差かわした脚は素晴らしく、久々でも改めてこの馬の強さが見えた。
2戦2勝の京都、折り合いに不安なくルメール騎手とリラックスして運んで最後の一環奪取。

〇6番 ディーマジェスティ
▲8番 ミッキーロケット
△1番 カフジプリンス
△11番レインボーライン
△13番エアスピネル
☆4番 シュペルミエール

馬連で、3-6、3-8、の2点。

がんばれ!シュペルミエール 北村宏司騎手と真価発揮










東京11R【ブラジルカップ】 ダート左2100m
◎8番 アポロケンタッキー

前走シリウスSは57.5㌔のトップハンデでタイム差なしの3着。
オープン特別のトップハンデで得意の東京【3101】なら負けられない。

〇16番ミツバ
▲4番 ドコフクカゼ
△11番オリオンザジャパン
△1番 トラキチシャチョウ
△15番ラニ

馬連で、8-16、4-8、8-11、1-8、8-15、の5点。













東京5R 3歳上500万下 ダート左1600m
☆6番 レディゴーラウンド
中1週だが徐々に良化している、東京ダート1600m得意なクロフネ産駒で一発期待。
がんばれ!レディゴーラウンド 瞬発力を▲発揮して底力








京都8R【なでしこ賞】 ダート右1400m
☆16番サルタート
短期放牧を挟んで中6週だが追い切りの動きキビキビで好状態、初の京都距離延長でも勝ち負け。
がんばれ!サルタート 瞬発力発揮








東京12R 3歳上1000万下 芝左1600m
☆7番 ワンブレスアウェイ
放牧を挟んで中8週の昇級戦、追い切りでは古馬オープン馬相手に先着と絶好の動きで能力からも連勝で勝ち上がる。
がんばれ!ワンブレスアウェイ 素質の高さを魅せろ

1着、4着、11着
イーデンホール3勝目

【10月22日(土)京都7R・ダート1400m戦に57kgファブリス・ヴェロン騎手で出走し、馬体重は前走2月の東京戦から-10の492kgでした。
レースでは、ゲートは五分に出たものの、テンのダッシュがひと息で後方から。しかし、すぐに行きたがる素振りを見せながら上がっていき、3コーナー手前では好位勢の後ろまで動いていきました。その後は少し落ち着いて、3•4コーナーをカーブ。直線で外へ出すと、スッと脚を伸ばして、馬群から抜け出しました。最後まで勢いは衰えず、みるみるうちに後続との差を広げて、堂々と先頭でゴールを駆け抜けました。上がり3Fはメンバー中最速の35.5秒をマーク、2着馬に3馬身半の差をつけての完勝で、2歳時一昨年12月以来となる待望の3勝めを挙げました。
「休み明けの分もあったのでしょうが、行きたがっていました。4コーナーを回るときにはどうかなと思いましたが、直線で外へ出したら、グンと伸びてくれました。力がありますね。跨って状態が良いなと感じました。いい仕上げをしてもらっていたからでしょう。ありがとうございました」(ヴェロン騎手)
「折り合いなどに引き続き課題を残す形になりましたが、勝ててホッとしています。ありがとうございました。スタートは出たものの、少し脚を取られるような格好になり、行き脚がつきませんでした。しかし、その後は、ハミを噛んで、ノーコントロールに近い状態で上がっていってしまいました。それでも、ジョッキーがうまく抑えながら乗ってくれて、直線ではしっかり反応してくれましたね。思っていた通り、このクラスでは力が上でした。マイナス10kgでしたが、意図的に絞ってのものですから、ちょうどいい馬体でした。大きな疲れが出なければ、このまま続戦するつもりです」(中内田調教師)】


パドックではマイナス10kgの492kgでしたが、久々でも乗り込み量豊富で馬体の艶よく気相乗り上々で状態は良く見えました。

道中行きたがって上がって行きましたが、ファブリス・ヴェロン騎手が良く抑えてくれました。好騎乗も大きかったです。

直線では素晴らしい脚を見せて圧勝でした。

中内田調教師は凄いです。転厩して本当に良かったです。
まだまだ課題はありますが、次走も力を出して好レースをしてくれると思います。

8か月ぶりでしたが、見事な勝利で今後の楽しみが広がりました。







ディスキーダンス4着好走

【10月22日(土)京都10R・古都S(芝2400m・ハンデ)に松山騎手55kgで出走、馬体重は前走から4kg減の460kgでした。スタートを決めて、道中は先団の内々から進めていきました。その後、3~4コーナーの坂の下りではポジションを下げたものの、直線を向いてから内を突いて伸びてくる構えでした。しかし、その直後に左右から他馬に挟まれてしまうような形となり、松山騎手が手綱を引いてブレーキを掛ける不利がありました。立て直して懸命に前を追いましたが、勝ち馬から0.3秒差の4着に迫るまででした。
レース後、松山騎手は「理想は逃げ馬の直後ぐらいの位置から進めていくことでしたが、1コーナーで他馬に前に入られてしまい、考えていたよりも後ろの位置取りになりました。道中は内めで脚をためることができて、直線でも手応えはあったのですが、直線入口での不利が響きました。上手く導けず、申し訳ありません」とコメントしていました。】


初の関西遠征京都で馬体重は4kg減の460kgでしたが、パドックは好馬体で状態は良かったので輸送はクリアしてくれました。

直線入り口の不利は合っても4着と頑張ってくれました。
巻き返して好レースをしてくれたので、松山弘平騎手にも感謝です。
距離が長ければ、今日は右回りでしたが、左回りでも好勝負できると思っています。

次走は中山でしょうから、期待十分です。







ダブルコーク11着惨敗

【10月22日(土)新潟12R・寺泊特別(芝1600m)に57kg木幡初也騎手で出走し、馬体重は前走から+2の496kgでした。
レースでは、きっちりとスタートを決めて一旦は好位につけるくらいの勢いでしたが、控えて中団のポジションで脚を溜めていきました。道中もそのまま中団後方で我慢し、直線で大外からの追い込みを狙ったものの、前も止まらず、勝ち馬から1.4秒差の11着に敗れてしまいました。
「スタートをポンと出てくれて、いい位置が取れそうでしたが、控えて脚を溜めるようにとの指示だったので、我慢しました。少し力みはあったものの、しっかり脚は溜まりましたし、伸びてくれたのですが、レースの上がりが33秒台の展開では追いつくことができませんでした。今日のことだけを考えたら、ポンと出たなりで行った方が良かったかもしれません。すみませんでした」(木幡初也騎手)】


パドックでは相変わらずの好馬体で好状態に見えました。
マイル戦で期待大でしたが、残念な結果になってしまいました。

私はマイルがベストの距離だと思っていましたが、鹿戸雄一調教師にお任せした方が良いようです。

今後は放牧に出るでしょうが、諦めずに巻き返しを期待したいです。
富士ステークス
東京11R【第19回 富士ステークス】 芝左1600m
◎11番ロードクエスト

3か月半ぶりの前走京成杯AHは古馬との初対戦だったが、右回りでも世代レベルの高さを証明した。
中5週は坂路で抜群の動きと状態は更に上昇、マイル【3100】の適性相当、別定55㌔の切れ味は有利。

〇3番 ヤングマンパワー
▲7番 フルーキー
△2番 ダノンプラチナ
△4番 イスラボニータ
△1番 ブラックムーン

馬連で、3-11、7-11、2-11、4-11、1-11、の5点。













京都7R 3歳上500万下 ダート右1400m
★6番 イーデンホール
8か月ぶりの転厩初戦で入念に乗り込みを重ねているが、理想的な競馬をするにはまだ足りないらしい。
追い切りでも引っ掛かるところがあるが、降級戦のテン乗りF.ヴェロン騎手で好勝負を期待したいです。

〇11番ミトノゴールド
▲14番ドンボラーレ
△5番 テイエムジョウネツ
△12番メイショウノボサン
△10番オールスマイル
△4番 リリーシューター

愛馬転厩初戦激情応援馬券
単勝、6番。
複勝、6番。
馬連で、6-11、6-14、5-6、
6-12、6-10、4-6、の6点。
がんばれ!イーデンホール 長期休養明けでも力を見せろ








京都10R【古都ステークス】 芝右外2400m
★3番 ディスキーダンス
放牧を挟んで中8週初の関西遠征京都、テン乗り松山弘平騎手は大いに歓迎ハンデ戦で好勝負期待。
追い切りではWで5Fから直線一杯に追われて70.3-54.5-39.9-13.6と平凡も攻め動かぬタイプで心配ない。
京都の高速馬場はステイゴールド産駒で懸念されるが、得意の右回りに替わり巻き返し変わり身期待。

〇7番 グランドサッシュ
▲9番 シホウ
△6番 リスペストアース
△1番 ワールドレーヴ
△2番 グランアルマダ
△8番 スピリッツミノル
△4番 エーティータラント
△5番 プロレタリアト
△12番ラブラドライト
△11番ジュラルド

愛馬古都S出走激情応援馬券
単勝、3番。
複勝、3番。
馬連で、3-7、3-9、3-6、1-3、2-3、
3-8、3-4、3-5、3-12、3-11、の10点。
がんばれ!ディスキーダンス 京都で末脚発揮








新潟12R【寺泊特別】 芝左外1600m
★8番 ダブルコーク
中6週で1年ぶり待望のマイル戦、木幡初也騎手とは2度目ですが新潟の相性よく期待十分。
追い切りでは1週前今週と木幡初也騎手が跨り感触を確認して出走体制は整って距離適性を魅せる。

〇6番 ショウナンサスケ
▲1番 ラグナグ
△5番 カレンオプシス
△4番 ワントゥワン
△2番 エーデルメイシュ
△3番 スノーマン

愛馬寺泊特別出走激情応援馬券
単勝、8番。
複勝、8番。
馬連で、6-8、1-8、5-8、
4-8、2-8、3-8、の6点。
がんばれ!ダブルコーク 長い直線で自慢の末脚














京都9R【壬生特別】 芝右1200m
☆13番コンテッサトゥーレ
中2週で追い切りの動き良く叩いた上積み十分、2戦2勝の得意の京都で勝ち負け。
がんばれ!コンテッサトゥーレ 切れ味を見せろ








東京9R【アイビーステークス】 芝左1800m
☆9番 ペルシアンナイト
デビュー戦は3馬身差の強い勝ち方、放牧を挟んで中8週の関東遠征だが輸送に不安はない。
1週前追い切りの動き素晴らしく、今週はサトノダイヤモンドと併せて仕上がり状態は良い。
手強い相手揃ったが、直線の長い高速上がりの東京コースで持ち味のいい瞬発力で勝ち負け。

がんばれ!ペルシアンナイト レースセンスと力








新潟11R【飛翼特別】 芝直1000m
☆2番 ファンデルワールス
2か月半ぶりでリフレッシュして仕上がりマズマズ、前走と同じ直線競馬の内枠で距離ロス大きいが掲示板期待。
がんばれ!ファンデルワールス 最後まで踏ん張れ~ 

メッサーマイスター
メッサーマイスター (2歳・G1・吉澤ステーブルWEST)

【到着後も脚元の状態に変わりないため、すぐに跨っており、今週からは周回コースでハロン20秒ペースをキャンターを2400m乗っています。今後は坂路コース入りも取り入れていく予定ですが、最新の馬体重で494kgと輸送で少し減らしていて、担当スタッフも「骨格からするともう少し増やしておきたい」と話していました。新しい環境には慣れて、飼葉も残さず食べていますので、しっかりと態勢を整えながら負荷を掛けていきます。】


OFリリーバレーでは馬体重は515kgでしたので、輸送に弱いのかもしれませんね。
まあ北海道から山元TCを経ての長距離輸送でしたので、ある程度の馬体減は仕方がないです。

馬体重を回復させながらの調教ですので、坂路コースに入れてもそれほど調教ペースは上がらないでしょう。

馬体が回復したらしっかりと乗り込んで調教ペースを上げて行くでしょう。
今後は無事順調に進んでくれることを祈っています。
出走確定
ディスキーダンス

【今週10月22日(土)京都10R・古都S(芝2400m・ハンデ)に松山騎手55kgで出走が確定しています。同レースは12頭立てです。目標を切り替えて、しっかりと調整を施してきました。このところチークピーシーズが効かなくなっているとも考えられることから、今回はアクセントをつける意味で浅いブリンカーを装着、右回りコースで変わり身に期待します。】


初の関西遠征京都ですが、輸送はクリアしてくれるでしょう。
ハンデ戦ですしテン乗り松山弘平騎手は心強いので好勝負を期待したいです。
手塚調教師もいろいろ工夫がうかがえますので頑張って好結果期待。







ダブルコーク

【10月22日(土)新潟12R(16:00)・寺泊特別(芝1600m)に57kg木幡初也騎手で出走が確定しています。このレースは13頭立てとなりました。最終的に、出走しやすい寺泊特別の方に登録しました。】


待望のマイル戦出走ですので好結果期待です。
テン乗り木幡初也騎手ですが、新潟は相性がいいので期待十分です。







イーデンホール

【10月22日(土)京都7R(13:25)・ダート1400m戦に57kgファブリス・ヴェロン騎手で出走が確定しています。このレースはフルゲート16頭立てとなりました。】


8か月ぶりの転厩初戦ですが、降級戦ですので力を見せて欲しいです。
立て直した効果を披露してほしいです。







土曜日は愛馬3頭の出走で、それぞれ期待十分ですので頑張って好結果期待です。
2着
クラージュドール

【10月19日(木)浦和11R・第26回埼玉新聞栄冠賞(SⅢ)・距離1900m戦へ58kg森騎手で出走しました。馬体重はマイナス5kgの509kg、少し歩きが硬く見えましたが、馬体の張り艶ともに良く、好仕上がりでした。単勝は3.9倍の3番人気。レースでは五分のスタートから気合いをつけて、中団6番手で1周目の4コーナーを回りました。先行馬が飛ばず縦長の展開の中、タイムズアローの直後でマークするように追走して、3コーナーから仕掛けていきました。森騎手のステッキが入って4コーナーを回り、直線では馬場の外目へ持ち出して伸びてきましたが、先に抜け出したタイムズアローを捕えきれず11/2馬身差の2着に終わりました。時計は2分2秒3でした。
森騎手からは「勝った馬は強かったですが、こちらが休み明けで、決して得意な競馬場ではないので、力差はないです。年齢差もあるので、必ずどこかで立場が逆転するでしょう。アクシデントの影響で、ここしか使えなかったですが、広いコースのほうが合っています。ただ、小回りの忙しい競馬でも自力で2着を確保できたので、次のレースへ向けて良い経験になりました。」と、多田厩務員からは「絶好調のタイムズアローに対して、こちらは1週間、調整が狂ったぶんだけ負けてしまいました。ひと叩きしての上積みは大きいと思いますので、次の勝島王冠(11/30)で巻き返します。」とのコメントがありました。】


勝ったタイムズアローには完敗でした。
追い切りでも勝ち馬には劣っていたので、仕方がないです。

同じ船橋川島正一厩舎で同じ社台のクラブ馬ですので、素直に勝ち馬にはおめでとうです。
川島正一厩舎と社台のワンツーですので嬉しいです。


地方競馬での初勝利は次走で達成してほしいです。
トレセン在厩馬
ディスキーダンス (社台)

【今週10月22日(土)京都10R・古都S(芝2400m・ハンデ)に松山騎手55kgで出走を予定しています。同レースはフルゲート18頭のところ、本馬を含めて13頭の出走表明にとどまっています。きょう19日(水)はウッドチップコースにて追い切り、5Fから70.3-54.5-39.9-13.6秒の時計を直線一杯に追われて、マークしました。手塚調教師は「けさの追い切りでは一杯になりましたが、いつもそれほど稽古では動かないので、気にしていません。ここまでじっくりと進めてきたので中身はできていますし、京都の高速馬場が懸念されるものの、右回りならば見苦しい競馬はしないと思います」とコメントしていました。】


初の京都ですが輸送はクリアしてくれると思います。
テン乗り松山弘平騎手なら不安ありませんしハンデ戦ですので、好勝負を期待したいです。


2016年10月22日(土) 4回京都6日
古都ステークス 第1回特別登録 13頭
サラ系3歳以上 (混合)[指定]3歳以上1600万円以下 ハンデ 2400m 芝・右 外

※登録馬
アドマイヤオウジャ 53.0
エーティータラント 55.0
グランアルマダ 56.0
グランドサッシュ 56.0
ジェラルド 54.0
シホウ 56.0
スピリッツミノル 56.0
ディスキーダンス 55.0
トルークマクト 55.0
プロレタリアト 53.0
ラブラドライト 54.0
リスペクトアース 53.0
ワールドレーヴ 55.0







ダブルコーク (G1)

【今週10月22日(土)新潟・寺泊特別(芝1600m)、もしくは翌23日(日)新潟・十日町特別(芝1400m)に57kg木幡初也騎手で出走を予定しています。想定段階では、どちらもフルゲート18頭のところ、前者は本馬を含めて20頭が表明しており出走可能な状況、後者は25頭が表明しており抽選対象となる見込みです。現時点では、前者への出走が本線です。
今日10月19日(水)木幡初也騎手が跨がり、ウッドチップコースで追い切りました。半マイルから53.9-40.1-13.3秒の時計を併せ馬でマークしています。
「先週しっかりとやったことで、今日の動きの方がピリッとして良かったですね。跨がった木幡騎手も、トモの状態を含めて問題ないというコメントがありました。明日まで状況を見て判断しますが、外回りであるマイル戦を本線に考えています」(鹿戸調教師)】


念願のマイル戦に出走になりそうですので嬉しいです。
マイル戦で距離適性を証明してくれることを願っています。







イーデンホール (G1)

【今週10月22日(土)京都・ダート1400m戦に57kgファブリス・ヴェロン騎手で出走を予定しています。想定時点ではフルゲート16頭のところに24頭が出走を表明しているものの、前走から出走間隔があいている本馬の出走決定順は6番めとなっているため、除外の心配はありません。
この中間もしっかりと乗り込み、本日10月19日(水)はウッドチップコースで併せ馬の追い切りを行いました。6Fから83.7-68.1-53.8-40.9-13.6秒の時計をマークしています。
「追走しているうちはガツンと行きたがるところがありましたが、並び掛けてからはリラックスして走れていました。終いは時計を要したものの、気を抜かない程度に流してのものです。追い切りでは我慢させることを意識していますが、競馬のペースになれば、ここまで力むこともないと思います。しっかりと乗り込んで体と息はできています。背中のいい馬で、自分の走りができれば、結果を出せるはずです。ただ、もっとタメを効かせるという課題は残っていますから、理想的な競馬をするにはまだ足りないのも事実です。またレースの感触や内容を踏まえて、改善を図っていきたいと考えています」(中内田調教師)】


待ちに待った復帰戦です。
まだ課題は残っているようですが、500万条件ですので勝ち負けでしょう。
8か月ぶりの転厩初戦、テン乗りファブリス・ヴェロン騎手で強い競馬を見せて欲しいです。







ステイキングダム (社台)

【レース後変わりありません。前走は出遅れに加えて展開が向かず、力を発揮できませんでした。次走は11/19(土)京都・芝2000m戦を予定しており、巻き返しを図ります。】


放牧に出ると思っていたら続戦のようです。
先ずは馬体回復を優先して次走に備えるのでしょう。













フォルテミニョン繁殖入り

【レース後も脚元の状態を含めて特に変わりありません。本馬はこれまで5戦を重ねましたが、最高着順が9着で、前走は初のダート戦にチャレンジしたものの、見どころなく14着に敗れてしまいました。たとえ芝のレースに戻したとしても、500万下条件では通用しない可能性が高いと思われます。そこで、戸田調教師を含め関係者間での協議を行った結果、このままでは維持費出資金など会員様のご負担ばかりが増大してしまうことから、前走を最後に現役を引退し、繁殖入りすることを決定いたしました。】




埼玉新聞栄冠賞出走
クラージュドール

【本日10月19日(水)浦和11R(15時45分発走)・第26回埼玉新聞栄冠賞(SⅢ)・距離1900m戦へ58kg森騎手で出走します。11頭立ての6枠6番です。10月15日(土)の最終追い切りは森騎手が跨り、タイムズアローの内で5Fから64.7-50.1-37.4秒の時計を手綱を引っ張ったままマークし同入しています。森騎手からは「アクシデントの影響は感じず、良い状態に仕上がったのですが、それ以上にタイムズの手応えが良すぎました。ただ、タイムズ以外は弱すぎるメンバーなので、追い切りと同じようなレースになるでしょう。ゴール前でハナ差でも前へ出せるように頑張ります。」と、多田厩務員からは「予定していた東京記念を使えず申し訳ありませんでした。追い切り後も右前脚の球節に熱感、ムクみはありませんので、好勝負を期待しています。」とのコメントがありました。】


初の浦和競馬で小回りに対応してほしいです。
右前脚球節の熱感とムクみの影響で先週の東京記念を回避しての出走になります。

南関東の船橋に移籍して5戦目、3か月ぶりで急仕上げですがここで移籍後初勝利を期待したいです。


仲良く2頭ともブービー
フォルテミニョン

【10月16日(日)東京・ダート1400m戦に53kg田中博康騎手で出走し、馬体重は前走と変わらず458kgでした。
レースでは、まずまずのスタートを切ったものの、他馬の方が二の脚は速く、4頭の後方集団からとなりました。砂を被って最後方まで下がり、そのままのポジションで3・4コーナーをまわって直線へ。ムチを入れて懸命に前を追いましたが伸びを欠き、徐々に離されてしまいました。2番人気の勝ち馬からは3.2秒差の14着で入線しています。
「返し馬ではダートの走りも良く、もっとやれそうなイメージだったのですが・・・。砂を被ったところ、高脚になってしまい、進んでいきませんでした。普通よりも、いろんなことを気にするタイプのように感じます。それだけに、メンコを着用したままレースに臨んだのですが、あまり効果はうかがえませんでした。直線では一瞬伸びる格好を見せたものの、結局はギアが上がらずにそのままでしたね。結果を残せず申し訳ございません」(田中博康騎手)
「調教では終いがダラダラしてしまいます。それでも、以前に比べればトモに力がついて、多少はメリハリが利くようになっていました。少しは頑張れるのではないかと期待していましたが、まったく伸びませんでした。申し訳ございません」(斎藤助手)
今後のことにつきましては、関係者間で協議を行います。決まり次第ご連絡いたします。】


パドックはまずまずでしたが、同じ3歳未勝利馬の10番トーコーブリザートと見比べると明らかに馬のデキは落ちました。

返し馬ではわりとスムーズな走りでしたので、ダートで一変してくれるのではないかと淡い期待ができました♪

レースでは頑張っていましたが、最後はやはり持ちませんでした。


これで引退になりますが、フォルテミニョンには高い授業料を払って、今後の募集馬の出資馬を決めるうえで勉強になりました。
この教訓は今後に生かしていきたいです。

何とか繁殖に上がれると良いですね。







ステイキングダム

【10/16(日)東京8R・芝1800m戦に出走、馬体重は412kg(-6)でした。スタートで出遅れて最後方からのレースとなりました。道中のペースも遅く、3コーナー過ぎから仕掛けて、直線では大外を突くも、最後まで伸び切れず、勝ち馬から0.3秒離された8着に敗れてます。
柴田善騎手は「ハミをかけようとしても入らないで、逆に段々とアクションが反ってくる感じでした。そのため手先だけで走ってしまい、伸びないのだと思います。きょうのようなヨーイドンの競馬よりも平均ペースのほうが合っていますね」とコメントしています。】


馬体重が-6kgの412kgでしたので長距離輸送の影響がありましたね。
前回小倉が-6kgの418kgでしたので、また6kg減っているのは長距離輸送の影響だと思いました。

それでもパドックでは馬体減にもかかわらず良く見えましたが、馬体はギリギリでした。


返し馬では頭が高く煩いところを見せていたので、テンションが高くてチョット不安になりました。


レースでは1000m通過タイムが1分3秒6のスローペースでしたので、それなりの上りの脚は繰り出していますが届きません。


先ずは放牧で疲れを癒して、馬体の回復に努めてほしいです。

関東遠征は嬉しいですが、小柄な馬体ですので関西圏でのレースでお願いしたいです。
秋華賞
京都11R【第21回 秋華賞】 芝右2000m
◎10番ビッシュ

オークス0.1秒差3着、秋初戦の紫苑Sは後方から大外を豪快にまくって2馬身半差の強さ。
初の関西遠征の京都だが、夏を越して成長して輸送はクリアでき右回り京都は合っている。
中4週で状態万全、自在性があり戸崎騎手ならリズムよく運んで末脚を発揮して勝利に導く。

〇2番 ジュエラー
▲7番 ヴィプロス
☆15番カイザーバル
△3番 パールコード
△14番ミエノサクシード
△16番ダイワドレッサー

馬連で、2-10、7-10、10-15、
3-10、10-14、10-16、の6点。
馬単で、10-2、10-7、10-15、
10-3、10-14、10-16、の6点。


がんばれ!カイザーバル GⅠ初挑戦力を見せろ













東京7R 3歳上500万下 ダート左1400m
★2番 フォルテミニョン
3歳未勝利馬で最後のレース、格上挑戦で厳しい条件だが頑張って欲しいです。
初ダートでテン乗り田中博康騎手、稽古でも鋭さなく全く期待はできないが愛馬で応援。

愛馬最後のレース激情応援馬券
単+複、2番。
がんばれ!フォルテミニョン 活路








東京8R 3歳上1000万下 芝左1800m
★9番 ステイキングダム
中6週の昇級戦、初の関東遠征東京テン乗り柴田善臣騎手だが好レース期待。
本来は1週前の京都を予定でしたが、仕上がりが物足りなく一週延ばし東京になった。
長距離輸送が課題ですが、直線の長い東京コースは合っているので瞬発力を発揮して好結果。

〇2番 コスモナインボール
▲1番 レッドライジェル
△6番 タガノカムイ

愛馬東京遠征激情応援馬券
単勝、9番。
複勝、9番。
馬連で、9番から総流しの8点。
がんばれ!ステイキングダム 若い力














京都3R 2歳未勝利 芝右1600m
☆9番 エジステンツァ
3か月半ぶりで追い切りの動きは鋭さひと息だが、京都芝マイル大得意のキンカメ産駒で好勝負。
がんばれ!エジステンツァ 決め手を発揮








新潟11R【信越ステークス】 芝左1400m
☆7番 アルバタックス
4か月半ぶりでも追い切りの動きは力強く状態は良い、テン乗りF.ヴェロン騎手で好勝負期待。
がんばれ!アルバタックス 瞬発力発揮



府中牝馬ステークス
東京11R【第64回 府中牝馬ステークス】 芝左1800m
◎6番 スマートレイアー

5か月ぶりだが、ひと追い毎に良化して仕上がり状態は良く鉄砲実績もある。
東京芝【2203】の着外はすべてヴィウクトリアM、府中牝馬Sは2年連続2着。
芝1800m【3212】、絶好の舞台で武豊騎手とのコンビなら今年も勝ち負け中心。

〇1番 マジックタイム
▲12番シャルール
△5番 カフェブリリアント
△13番クイーンズリング
△10番シュンドルボン
△9番 アスカビレン

馬連で、1-6、6-12、5-6、
6-13、6-10、6-9、の6点。














新潟1R 障害3歳上未勝利 芝外→内2850m
☆5番 ルートヴィヒコード
ここ2戦1番人気で2着と勝ち身に遅いが、中5週で好調持続やや楽な相手で今回は勝ち上がる。
がんばれ!ルートヴィヒコード 断然の主役








東京10R【白秋ステークス】 芝左1400m
☆3番 エネアド
中8週になるが熱心に乗り込み好状態、2度目の吉田豊騎手とのコンビ東京芝1400mで一発期待。
がんばれ!エネアド 好条件アッと言わせろ

ハウメア
ハウメア (NF天栄)

【現在は周回コースでハッキングキャンターを3000m、週2日は坂路でハロン14~15秒のキャンターを1本消化しています。前走後の馬体の戻りに少し時間を要してしまったことで、ようやく今週から周回、坂路での調教を開始できています。本馬の現在の体調を考慮すると、11月5日(土)東京・京王杯2歳S(G2・芝1400m)に万全の状態で臨むことは難しそうです。しっかりとトレーニングを積んで、11月19日(土)東京・芝1400m戦を目指すことにします。現在の馬体重は468kgです。】


2歳馬らしいですね。
レース後の疲れがあるようで、馬体の戻りに時間がかかっています。
2戦目で勝ち上がり、着差以上の強さを魅せてくれたので期待が膨らみましたが、着実に一歩一歩階段を上っていくしかないようです。

平場の11月19日(土)東京・芝1400m戦ですが、牡馬との対戦ですので頑張って欲しいです。

まだまだ成長すると思いますので、昇級戦でも好勝負は期待できそうです。
距離短縮の1400m戦ですが、直線が長い東京なら力は発揮してくれるでしょう。
出走確定
フォルテミニョン

【今週10月16日(日)東京7R(13:10)・ダート1400m戦に53kg田中博康騎手で出走が確定しています。このレースは15頭立てとなっています。同日の東京・ダート1300m戦よりも、出走しやすかった東京・ダート1400m戦の方を選択しました。
今日10月13日(木)ウッドチップコースで追い切りました。5Fから69.6-54.9-40.9-13.6秒の時計を併せ馬でマークしています。】


最後のレースで田中博康騎手ではガッカリです。
まあ格上挑戦ですので、仕方がない面もあります。
7Rですので現地でレースを見届けましょう。







ステイキングダム

【10/16(日)東京8R・芝1800m戦に柴田善騎手で出走が確定しています。このレースは9頭立てになりました。】


9頭と手頃な頭数ですが、降級馬が4頭と相手は揃っています。
初の関東遠征で長距離輸送が心配ですが、クリアしてくれることを願っています。

愛馬が7R・8Rに出走するので、現地応援が楽しみです(^^♪










ダブルコーク除外

【今週10月15日(土)新潟12R・稲光特別(芝1000m・直線コース)に57kg木幡初也騎手で出馬投票を行いましたが、同じレース間隔同士の抽選に漏れ、除外となってしまいました。来週は芝1000・1200m戦という番組がないため、10月22日(土)新潟・寺泊特別(芝1600m)、および翌23日(日)新潟・十日町特別(芝1400m)に特別登録を行い、想定を見ながらどちらかに投票する予定です。
今日10月13日(木)木幡初也騎手を背に、ウッドチップコースで追い切りました。5Fから69.8-54.0-40.3-13.1秒の時計を併せ馬でマークしています。
「サラッとやりましたが、動きは良かったですね。ジョッキーの感触も上々だっただけに、今週の除外は残念です。来週にまわります」(鹿戸調教師)】


除外で出資者の多くは喜んでいるように思います。
直線1000m戦より来週の方が好走してくれるでしょう。

マイルの寺泊特別希望です!
トレセン在厩馬
ステイキングダム (社台)

【今週10/16(日)東京・芝1800m戦に柴田善騎手で出走する予定です。想定からは除外はありません。追い切りは明日10/13(木)に行います。1週延ばしたことでしっかりと態勢が整いそうですし、いきなりから力を発揮できそうです。昇級戦でも好勝負を期待します。】


初の東京でテン乗り柴田善臣騎手です。
昇級戦ということより長距離輸送が気になります。

小柄な馬体で輸送で馬体を減らしているので心配です。
何とか長距離輸送をクリアしてほしいです。
直線の長い東京は合っていると思いますので、昇級戦ですが好勝負期待です。
東京への遠征競馬ですので、是非とも現地応援は叶えたいです。







ダブルコーク (G1)

【今週10月15日(土)新潟・稲光特別(芝1000m・直線コース)に57kg木幡初也騎手での出走を本線に考えています。想定段階では、フルゲート18頭のところに本馬を含めて25頭が出走を表明しています。本馬はレース間隔から14番めタイ(同条件に他9頭)という状況ですので、このままならば5/10の確率で出走となります。
今週は昨日(火)が全休日という変則日程のため、今日10月12日(水)は北馬場のダートコースで軽めに乗りました。明日(木)サラッと追い切ってレースに臨みます。
「先週末にショックウェーブによるケアを施したことで、トモの状態は持ち直しています。中山ならば芝1200m戦を試してみたいところですが、新潟・芝1200m戦だと差しが届かない可能性は高いですし、メンバーも強く、何より本馬のレース間隔では出走が厳しい状況です。そのため、前走と同じ1000m戦で考えています。この条件での慣れが見込めますし、前半の追走はもっと楽になるでしょう。スムーズな競馬ができれば、チャンスは十分にあるはずです」(鹿戸調教師)】


出走には5/10の確率ですが、新潟直芝1000m戦の予定です。
鹿戸雄一調教師の手腕に期待するしかないようです。







フォルテミニョン (G1)

【今週10月16日(日)東京・ダート1300m戦、および同日16日(日)東京・ダート1400m戦を本線に、出走のチャンスをうかがっています。想定段階では、どちらもフルゲートに達していませんが、新潟戦からまわってくる可能性もあるので、明日まで状況を見きわめたうえで、最終的にどこへ投票するかを判断します。
今週は昨日(火)が全休日という変則日程のため、今日10月12日(水)は普通キャンターによる調整でした。明日(木)追い切ります。
「東京戦を本線に、出走できないようであれば新潟戦も視野に入れています。状態は徐々に良くなっています。このぐらいの距離が1番合うはずで、なんとかして結果を残したいところです」(戸田調教師)】


格上挑戦が最後のレースです。
ダートで頑張ってくれることを願っています。







ディスキーダンス (社台)

【来週10月22日(土)京都・古都S(芝2400m・ハンデ)に松山騎手で出走を予定しています。おととい(月)は坂路で54.3-39.9-26.3-13.2秒を馬なりでマークしました。今週は、あさって(金)に速めを追います。萎んでいた馬体は休養してフックラと回復しました。予定通りの調教を行うことができています。】


来週の出走に向け徐々に体制が整ってきたようです。
初の関西遠征ですが、輸送をクリアして好レース期待です。







イーデンホール (G1)

【来週10月22日(土)京都・ダート1400m戦にファブリス・ヴェロン騎手での出走を予定しています。この中間も入念に乗り込みを重ねており、3日間開催後で、全休明けとなる本日10月12日(水)は坂路コースを69.4-51.0-33.0-16.1秒のタイムで駆け上がりました。明日13日(木)に追い切る予定です。
「先週はダートコースでゲートから出して、しっかりと攻めてみました。気合の乗り方が掴めてきましたし、ダートの走りも確認することができました。細かい部分でもフォームがだんだん良くなっていると思います。今週も同じ条件があるものの、ここまできたら、さらに調教を重ねて、納得のいく状態で臨みたいと考えています」(中内田調教師)】


納得のいく状態での出走ですので、勝ち負けは期待できるように思います。
転厩初戦ですが、500万条件ですので一発でクリアしてほしいです。
8か月ぶりですが、久々の問題はないように思います。
京都大賞典
京都11R【第51回 京都大賞典】 芝右外2400m
◎1番 キタサンブラック

宝塚記念は厳しい流れで逃げてクビ・ハナ差3着と力は見せた。
3か月半ぶりだが仕上がり良好、開幕週の馬場で先行力が生きる。
中~長距離の安定感抜群、得意の京都でジャパンカップに向けて負けられない。

〇10番ラブリーデイ
△8番 サウンズオブアース

馬連で、1-10、の1点。







東京11R【グリーンチャンネルカップ】 ダート左1400m
◎7番 キングズガード

今年5戦4勝、2走前のプロキオンSは3着だったが最速の上りで0.1秒差と充実一途。
別定58㌔だが中3週で好気配を保っていて得意の距離、上昇度で斤量は克服できる。

〇4番 タールタン
▲1番 ブルドックボス
△3番 カフジテイク
△15番スーサンジョイ
△16番プロトコル

馬連で、4-7、1-7、3-7、7-15、7-16、の5点。













東京8R 3歳上500万下 芝左1600m
☆3番 キャニオンロード
3か月ぶりだがリフレッシュして追い切りのフットワーク軽快、東京コースに良績ないが福永祐一騎手を迎えて好レース期待。
がんばれ!キャニオンロード 決め手を発揮しろ




毎日王冠
東京11R【第67回 毎日王冠】 芝左1800m
◎2番 ステファノス

宝塚記念は5着に敗れたが、距離が少し長く稍重の力のいる馬場が合わなかった。
3か月半ぶりだが仕上がり良好、テン乗り川田将雅騎手だが追い切りに乗って不安なし。
東京コース【1101】の開幕週の絶好の馬場で差し脚が生きて巻き返す。

〇10番ルージュバック
▲5番 ディサイファ
△7番 アンビシャス
△6番 マイネルミラノ
△9番 ロゴタイプ
△12番ロサギガンティア

馬連で、2-10、2-5、2-7、
2-6、2-9、2-12、の6点。











京都11R【夕刊フジ杯オパールステークス】 芝右1200m
◎3番 ラヴァーズポイント

CBC賞クビ差2着、北九州記念は11着だがセントウルS3着と力を付け好状態。
芝1200m【42611】の距離適性、先行してバテない脚質の52㌔は魅力大きい。

〇2番 ジャストドゥイング
▲10番ナックビーナス
△5番 セカンドテーブル
△9番 ワキノブレイブ
△7番 アンナミルト
△8番 アットウィル
△11番アクティブミノル
△13番キングオブロー

馬連で、2-3、3-10、3-5、3-9、
3-7、3-8、3-11、3-13、の8点。














東京6R 3歳上500万下 ダート左1400m
☆12番レディゴーラウンド
中7週でダート替わり、ダート1400m【1203】は距離ベストで巻き返し好勝負期待。
がんばれ!レディゴーラウンド ▲減量で末脚発揮

サウジアラビアRC
東京11R【第2回 サウジアラビアロイヤルカップ】 芝左1600m
◎7番 ダンビュライト

デビュー戦は中京の不良馬場で追い出したら5馬身差の圧勝、レースセンス良く能力もある。
3か月ぶりだが追い切りでは格上アンビシャスに食らいついて互角の動きで好状態、試金石だが勝ち負け。

〇3番 クライムメジャー
▲1番 ロジムーン
△2番 バリンジャー
△6番 プレスジャーニー
△5番 サクセスムーン
△4番 ウインドライジズ

馬連で、3-7、1-7、2-7、
6-7、5-7、4-7、の6点。











京都11R【平城京ステークス】 ダート右1800m
◎11番モズライジン

ここ2走は格上挑戦で連続2着、前走勝ち馬ピオネロはシリウスS2着で相手が悪かった。
中5週で追い切りでは坂路併せ馬で遅れたが自己条件の定量戦なら力は最上位でオープンに返り咲く。

〇8番 タムロミラクル
▲12番アルタイル
△5番 トップディーヴォ
△2番 ヨヨギマック

馬単で、11-8、11-12、11-5、11-2、の4点。













東京7R 3歳上500万下 ダート左1600m
☆9番 シークザフューチャ
4か月半ぶりの前走紫苑S9着、ひと叩きされ素軽さ出て好状態初ダートだが適性高く好勝負。
がんばれ!シークザフューチャ 砂で瞬発力を発揮しろ

メッサーマイスター
メッサーマイスター (2歳・G1・OFリリーバレー)

【この中間もじっくりと乗り込みを行っています。現在は、週1日周回コースをハロン18-16秒ペースで1500mと坂路コースをハロン15秒ペースで1本、週2回周回コースをハロン22-20秒ペースで2500m、その他はウォーキングマシンでの運動をこなしました。他馬に比べて良化がゆっくりであることは否めませんが、以前よりも溌剌とした動きを見せていますし、本馬なりに着実に成長しています。腹回りや筋肉の付き方も、まだまだこれから鍛え上げていく必要がありますので、今後もしっかりと調教を重ねていきます。最新の馬体重は515kgでした。】


坂路コースが週1日と前回のレーポートより後退してしまいました。

まだ疲れが取り除けないようで体質面でも弱くてまだまだです。

体力強化も必要ですので、調教ペースは遅いですがそれなりに乗り込みを消化して毎日坂路コースで乗り込みができるようになってほしいです。
調教を重ねて年内には栗東に入厩して欲しいです。


体質が強化してくれることを願っています。
出走見送り
イーデンホール

【状態は変わりありませんが、まだ良化の余地を残していることから、今週の出走は見送ることになりました。来週10月15日(土)京都・ダート1400m戦、または再来週10月22日(土)京都・ダート1400m戦へ向かいます。
「先週よりも良い動きになっていますが、終いの伸びにまだ物足りないところがあったのも正直なところです。全体的には、今週でも出走できる態勢にはありますが、走るだけはなく、結果が求められる馬だと思っていますから、中途半端な形では使いたくありません。期待に応えられるよう、しっかり仕上げて、より良い形でレースへ向かいたいと思います」(中内田調教師)】


500万条件ですので、今週出走すると思っていましたが見送りになりました。

中内田調教師の好判断だと思います。
1戦1戦大事にしている様子が分かりますね。

中内田厩舎に大いに期待が持てるようです。
結果がすべての世界ですので、転厩初戦で好結果が期待できそうです。

ベストな状態で出走できれば好レースは必至のように思います。
トレセン在厩馬
イーデンホール (G1)

【10月10日(祝・月)京都・ダート1400m戦に57kgファブリス・ヴェロン騎手で出走を検討しています。想定時点ではフルゲート16頭のところに24頭の出走表明があるものの、前走から間隔があいている本馬の出走決定順は6番めとなっているため、除外の心配はありません。
この中間も順調に調教を重ねており、本日10月5日(水)はウッドチップコースで併せて追い切り、6Fから86.1-69.0-52.9-38.8-12.5秒の時計をマークしています。
「追い切りの内容としては先週より良かったと思いますが、もうワンパンチ欲しい感じもしました。明日の状態も確認して、今週の出走するかどうかを判断したいと思います」(三上助手)】


明日の状態を確認して出走するかどうかを決めるようですので、現状状態はベストではないようです。
まあファブリス・ヴェロン騎手に騎乗依頼をしているので、多分出走することになるように思います。







フォルテミニョン (G1)

【今週の東京戦への出走も視野に入れています。今日10月5日(水)ウッドチップコースで追い切りました。5Fから70.3-55.3-41.3-13.8秒の時計をマークしています。
「除外の影響もなく、順調に調整を重ねています。あとはどこに出走できるかですね。明日の締め切りギリギリまで状況を見て、投票するレースを決めましょう」(戸田調教師)】


最後のレースですので戸田調教師にお任せです。







ダブルコーク (G1)

【来週10月15日(土)新潟・稲光特別(芝1000m・直線コース)、もしくは翌16日(日)新潟・鳥屋野特別(芝1200m)への出走に向けて調整を重ねています。今日10月5日(水)北馬場のダートコースに入り、普通キャンターで1周半を乗りました。明日(木)速めを追います。
「放牧に出すほどではありませんが、トモに若干の疲れが感じられるので、ショックウェーブでケアしておきます。内回りの1200m戦だと差しが届かない可能性がありますし、メンバー的にも強くなりそうです。そのため、芝1000m戦と両睨みで、どちらも特別登録はしておきます。前走詰まってもあの着順に来たので、1000m戦でも勝つチャンスはあるでしょう」(鹿戸調教師)】


前走新潟直1000m戦でのレースでは、距離を延長しての1200m戦が期待できるように思いました。
鹿戸雄一調教師には理解に苦しむ場面が多々あります。

体質が強化されているので、マイル戦でお願いしたいのが本音です。







ステイキングダム (社台)

【この中間も順調で、明日10/6(木)か明後日10/7(金)に速めを行います。来週10/16(日)東京・芝1800m戦への出走を予定しており、柴田善騎手に騎乗依頼しました。1週延ばしたことで仕上がりは良くなると思われますし、しっかりと態勢を整えて臨みます。】


直線の長い東京が合うと思うので頑張って欲しいです。
柴田善臣騎手なら仕方がないですね。
東京へ遠征してくれるのでは現地応援で出迎えたいです。







ディスキーダンス (社台)

【10月22日(土)京都・古都S(芝2400m・ハンデ)に松山騎手で出走を予定しています。今週は変則日程となるため、あす6日(木)速めを追います。京都は時計が速い傾向ですが、右回りで走らせたく、遠征することにしました。近頃は調教やレースでも指摘はありませんでしたが、今後もレースで思うような結果が出ない場合には、一度ノドの検査を行うこともも検討していきます。】

初の関西遠征で松山騎手なら期待十分です。
右回り京都で好結果期待です。

ノド鳴りの話が出たので不安になりますが、頑張って欲しいです。
1歳馬近況
ラルナデミエルの15 (G1・OFリリーバレー)

【追分Fリリーバレーへ移動後、すぐにブレーキングを行い、無事に修了しましたので、すでに8月から騎乗調教を進めています。現在のメニューは、周回コースをハロン24秒ペースで1500m、または坂路コースをハロン24-22秒ペースで1本という内容です。背中が柔らかく、とてもしなやかな走りで、体力面もこの時期としては十分備わっている印象です。9月上旬の測尺は、体高155.5cm、胸囲173.0cm、管囲20.2cm、馬体重433kg、最新の馬体重は437kgとなっており、徐々に筋肉が付いてきていて、見た目にもひと回り大きくなってきたと感じられます。時折、やや頑固な面を見せたり、馬っ気をのぞかせたりするくらいで、体調・毛艶も良好。不安な点はありません。募集時から集めた大きな期待に応えるべく、しっかりと鍛錬を重ねていきます。】


元気なようです。
順調に進んでいるようですので、今後も無事順調に行ってほしいです。







ピュアチャプレットの15 (サンデー・NF空港)

【人の指示に従順でとても優秀で、馴致はスムーズに終えることができました。現在は周回コースでハッキングキャンター2500mを消化し、ハミ受けや体の使い方を覚えているところです。跨った感じは全体的にまだ緩さがあります。また皮膚病が出たり、毛ヅヤも全体的にいまひとつなので少し体質面の弱さを感じます。幼く頼りない現状ですが、大人しくて気性も前向きなので色々なメニューを組みやすいタイプです。これから鍛錬を重ねて変化してくることを期待します。9月牧場見学ツアー時の測尺は、体高158cm、胸囲183cm、管囲20cm、現在の馬体重は469kgです。】


皮膚病が出たようです。
疲れが出たのかもしれませんが、体質面や体調面でまだまだ幼いようですね。

乗り込んでいって体質面の改善や体力強化してほしいです。













特別登録見送り

ステイキングダム

【先週9/29(木)の追い切り後の息の入りがやや物足りなかったことから、万全を期して1週延ばすこととなり、今週10/9(日)京都・清滝特別への登録は見送りました。来週10/16(日)東京・芝1800m戦へ向かう予定です。今週と来週追い切れば、しっかりと態勢は整うと思われます。】


10/9(日)京都・清滝特別に出走予定でしたので、登録がなくて昨日から心配していました。

ハウメアの未勝利勝ちの優勝ゼッケンが当選して土曜日に届いたので喜んでいましたが、ステイキングダムの特別登録に馬名がないので不安になりました。
昨日は本当にこの世界は一寸先は闇だと思っていましたが、このレポートで一安心です。
秋華賞日ですので、鞍上は和田竜二騎手ではなさそうです。
スプリンターズS
中山11R【第50回 スプリンターズステークス】 芝右外1200m
◎1番 ビッグアーサー

セントウルSを58㌔で逃げ切りV、中2週だが叩いた上積み十分でスプリント王者の力を見せる。
初の中山で前走と同じ最内枠だが、芝1200m【8201】定量57㌔なら中山の急坂にも対応できる。

〇13番レッドフォルクス
▲15番ミッキーアイル
△11番ダンスディレクター
△16番ネロ
△14番ウリウリ
△7番 スノードラゴン

馬連で、1-13、1-15、1-11、
1-16、1-14、1-7、の6点。











阪神11R【ポートアイランドステークス】 芝右外1600m
◎2番 ブラックスピネル

3か月ぶりだが放牧で馬が成長した、追い切りでは坂路で伸び鋭く先着と好状態。
初のマイル戦になるが、コース適性【0200】あり決めて勝負の差し脚を魅せる。

〇9番 マテンロウボス
▲11番ウインプリメーラ
△4番 テイエムイナズマ
△13番ダンツキャンサー

馬連で、2-9、2-11、2-4、2-13、の4点。













阪神9R【兵庫特別】 芝右外2400m
☆1番 シュペルミエール
3か月ぶりだが仕上がり良好、初の長距離輸送の阪神だが勝って菊花賞へ駒を進める。
がんばれ!シュペルミエール 昇級を乗り越えろ

シリウスステークス
阪神11R【第20回 シリウスステークス】 ダート右2000m
◎11番ミツバ

昇級戦で重賞初挑戦の初距離2000m、中1週だが気配は前走以上でハンデ差生かし好勝負。
前走57㌔を背負い追って長くいい脚の持ち味、得意の阪神【3312】で持ち味発揮。

〇1番 マスクゾロ
▲9番 アポロケンタッキー
△8番 ピオネロ
△4番 キョウエイギア
△7番 カゼノコ
△6番 ランウェイワルツ

馬連で、1-11、9-11、8-11、
4-11、7-11、6-11、の6点。











中山11R【秋風ステークス】 芝右外1600m
◎9番 グランシルク

3か月半ぶりも仕上がり良好、追い切りはWで豪快な動きを披露し力を発揮できる。
3歳時から重賞で好走歴多く、中山マイルは2勝を挙げている好舞台で一気に突破する。

〇7番 ネオスターダム
▲12番ミッキージョイ
△3番 ダノンメジャー
△6番 マルターズアポジー
△11番ウインフェニックス
△8番 セイクレットレーヴ

馬連で、7-9、9-12、3-9、
6-9、9-11、8-9、の6点。














阪神10R【芦屋川特別】 芝右1200m
☆1番 コンテッサトゥーレ
3か月ぶりだが仕上がり良好、前走と同じ芝1200mのテン乗りF.ヴェロン騎手で好勝負期待。
がんばれ!コンテッサトゥーレ 地力上位



プロフィール

Author:とし

競馬とし激情

流通関係の仕事をしている60代♂です。1日1万歩を実践して健康第一に競馬を大いに楽しんで人生を満喫したいものです。

愛犬ゴン

ミニチュア・シュナウザー

ブログランキング

競馬サーチ.com

皆さんの応援クリックが競馬とし激情を 勇気付けてくれます! お暇のときはお願い致します♪

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

株価・為替

ブログ内検索

天気予報

現在の時刻

星が見える名言集100

占い

カテゴリー

最新の記事

月別アーカイブ

辞書

goo 辞書


用語集

訪問者数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
247位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
137位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる