競馬とし激情
社台・サンデー、G1サラブレッドクラブに入会しています。 「競馬とし激情」へご訪問ありがとうございます。競馬予想とか一口馬主とかそれ以外とか。コメント大歓迎です。競馬を人生を楽しみましょう♪
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

シリウスS
阪神11R【第21回 シリウスステークス】 ダート右2000m
◎11番マインシャッツ

昇級戦の前走阿蘇Sはメンバー最速の上りで0.2秒差4着とオープンでも通用する力は見せた。
中6週で坂路追い切りの脚取り確か、広い阪神ダート【3011】は得意で55㌔なら差し切れる。

〇12番ミツバ
▲13番ピオネロ
△3番 モルトベーネ
△6番 マスクゾロ
△5番 ドラゴンバローズ
△15番トップディーヴォ

馬連で、11-12、11-13、3-11、
6-11、5-11、11-15、の6点。











中山11R【秋風ステークス】 芝右外1600m
◎5番 ヴェネト

昇級戦で初の中山だが、現在2連勝中で着差以上の強さで漸く素質開花と勢いがある。
追い切りはCWで48.9 -36.6 -12.2と軽快な動き目立ち仕上がり良好で連勝を伸ばす。

〇2番 ジュールポレール
▲3番 フロンテアクイーン
△8番 ストレンジクォーク
△10番ストーミーシー
△4番 ルグランフリソン

馬連で、2-5、3-5、5-8、5-10、4-5、の5点。
がんばれ!ヴェネト 素質の高さ














中山6R 3歳上500万下 芝右外2200m
☆13番ピエスドール
中3週の格上挑戦で初の中山、ステイゴールド産駒の減量49㌔で好レース期待。
がんばれ!ピエスドール 瞬発力を見せろ

スポンサーサイト
トレセン在厩馬
ダブルコーク (G1)

【来週10月8日(日)東京・ダート1400m戦に三浦騎手での出走に向けて調整を重ねています。今日9月27日(水)ウッドチップコースで速めを追いました。5Fから70.0-54.0-39.2-13.0秒の時計を併せ馬でマークしています。
「先週(木)の速めの後、トモが少しクタッときたので、週末(日)にショックウェーブでケアしました。その効果もあり、今日の状態や動きは良かったですね。仕上がりも進んできましたし、このまま来週のレースに向かいます」(鹿戸調教師)】


仕上がり状態に不安を残します。
ケアをしながらですので、万全な状態での出走は難しそうです。
ダート競馬では好勝負をしているので、その点が救いです。







イーデンホール (G1)

【10月9日(祝・月)東京・グリーンチャンネルC(OP・ダート1400m)への出走を予定しており、鞍上は北村宏司騎手に依頼しました。この中間も元気に調整を重ねており、本日9月27日(水)はウッドチップコースで普通キャンターを乗っています。明日28日(木)に追い切ります。】

北村宏司騎手はテン乗りですが問題はないでしょう。
久々の東京コースで直線の瞬発力を期待しています。
関東に遠征ですので、現地応援したいです。







リリーノーブル (サンデー)

【ゲート試験合格後も順調で、本日9/27(水)は坂路コースで半マイル55.9-40.9-25.9-12.6の時計をマークしました。まだ気性的に幼いところがあり馬体にも緩さが残っていますが、しっかりと乗り込みを重ねて出走態勢を整えていきます。】


いよいよデビュー戦に向け、本格的な調教を開始しました。
NFしがらきでも評判は良かった期待馬ですので、デビュー戦に向け順調に進んでいってほしいです。







ラントカルテ (G1)

【この中間はふたたび速め調教を消化し、順調に乗り込めていたことから、9月27日(水)栗東TC・池江厩舎へ入厩しました。まずはトレセンの環境に慣らしながら、ゲート試験合格を目指していきます。】


漸く入厩になりました。
先ずはゲート試験合格で京都競馬でデビュー戦を迎えて欲しいです。
2着確保
ハウメア

【9月24日(日)中山10R・外房特別(芝1600m)に53kg戸崎騎手で出走し、勝ち馬からクビ差の2着、馬体重は前走から2kg増の466kgでした。スタートを決めると、5番手の外の位置取りでレースを進めました。3コーナー過ぎから積極的に前を追いかけていくと、直線でもしっかりと脚を伸ばしました。ところが直線半ばあたりで本馬のすぐ後ろで脚をためていた勝ち馬に差し切られてしまい、勝ち星を逃しています。
レース後、戸崎騎手は「前の馬が怖いなと思い、早めから動いていました。本馬は長くいい脚が使えますので、押し切れると思いましたが、最後にやられてしまいました。以前に乗ったときのように前に壁があって脚がたまれば、ビュッといく脚が使えるのですが、今日のように自ら動いていくのは良くないのでしょうか」とクビを傾げながらコメントしています。】



今日は現地応援でした。
サンデーTCの馬主席が当選したので、4階馬主席からの観戦でした。

ハウメアが勝利すれば、走って集合場所に行くつもりでしたが、
直線で勝ち馬に差されてしまい、写真判定を馬主席でドキドキしながら待ちました。

結果2着を確保してくれたので、複勝と馬連に貢献してくれたので今日は良かったです(^^♪



スローペースの展開でしたので、早めに動いたのは仕方がないと思います。

今日は勝ち馬のウイングチップが強かったです。

1番人気に応えることが出来ませんでしたが、
このクラスで3着2着と来ているので、次走の勝ち上がりに期待したいです。
オールカマー・神戸新聞杯
中山11R【第63回 産経賞オールカマー】 芝右外2200m
◎8番 ステファノス

安田記念は7着も久々のマイル戦のGⅠで0.3秒差は力があり、2200m戦なら中心。
3か月半ぶりで休み明けに勝利はないが、仕上がり良好戸崎騎手で差し脚を見せ好勝負。

〇2番 アルバート
▲9番 タンタアレグリア
△14番モンドインテロ
△15番カフジプリンス
△16番ツクバアズマオー
△12番デニムアンドルビー

馬連で、2-8、8-9、8-14、
8-15、8-16、8-12、の6点。











阪神11R【第65回 神戸新聞杯】 芝右外2400m
◎8番 レイデオロ

皐月賞5着のダービー馬、4か月ぶりで初の阪神だが成長した走りを見せる。
目標はこの先で余裕残しの仕上がりだが、追い切りの動き軽快でダービー馬の力を魅せる。

〇5番 キセキ
▲2番 サトノアーサー
△11番カデナ
△3番 ダンビュライト
△4番 ベストアプローチ
△14番アドマイヤウイナー

馬連で、5-8、2-8、8-11、
3-8、4-8、8-14、の6点。














中山10R【外房特別】 芝右外1600m
★8番 ハウメア
昇級戦の前走タイム差なしの3着とクラスのメドを立てた。
放牧を挟んで中7週になるが、体質が強化され調教でも力まず走れるようになってきた。
追い切りはW3頭併せで53.0 -39.2 -12.5でパートナーに先着して軽快な動きが目立った。
中山マイルは未勝利勝ちの絶好の舞台、底力で坂を駆け上がり能力の高さを証明する。

〇5番 キャプテンペリー
▲7番 エメラルスター
△9番 ウイングチップ
△4番 ペルソナリテ

愛馬外房特別出走激情応援馬券
単勝、8番。
複勝、8番。
馬連で、5-8、7-8、8-9、4-8、の4点。
がんばれ!ハウメア 成長した力














阪神9R【甲東特別】 芝右外1600m
☆4番 カイザーバル
前走除外で仕切り直しの一戦、追い切りは坂路で55.4-40.4-25.9-12.5と仕上がり良好で好勝負。
がんばれ!カイザーバル 得意の阪神で瞬発力

7番人気7着
ステイキングダム

【9/23(土・祝)阪神12R・芝2000m戦に和田騎手57kgで出走、馬体重は424kg(-6)でした。五分のスタートを切ると、控えて中団やや後方のインを追走しました。じっくりと脚を溜めて運ぶと直線は馬場の真ん中から懸命に差を詰めようとしましたが、前の馬たちも止まらず、勝ち馬と0.8秒差の7着でした。
和田騎手からは「今日は道中のペースが落ち着き過ぎました。しまいもジリジリとは伸びているのですが、前の馬も止まりませんでした。ただ、このクラスならチャンスは近いですし、マイナス6kgの馬体もけっして細くはなく、これくらいの体でいいと思います」とのコメントがありました。また、吉村調教師は「ペースが遅くて少し掛かったところがありました。それでもレースぶりは休養前より良くなっています。レース後はそのまま本日中に島上牧場へ放牧に出して、来週中にグリーンウッドトレーニングへ移動させます。また京都開催で使っていこうと思います」と話していました。】



馬体重がマイナス6の424kgでした。
私は馬体増か変わらずでの出走と思っていたので、馬体重減は今後のためには良くないと思いました。

スタートは出たので、個人的ですがもっと積極的にレースをして欲しかったです。

中団後方の内で詰まる場面があったので、消化不良のレースになってしまったように思います。

吉村調教師を信じて、次走に期待しましょう。

馬体が成長して欲しいです。
9月23日(祝)
中山11R【セプテンバーステークス】 芝右外1200m
◎4番 タマモブリリアン

このクラスで2着3着、前走は格上挑戦のオープンで上り最速タイの3着と能力上位。
中6週で初の中山だが、得意の右回り追い切りは坂路で軽快な動き目立ち54㌔のハンデに不安ない。

〇10番アドマイヤナイト
▲16番ニシオボヌール
△5番 ドラゴンストリート
△6番 スマートカルロス
△15番パラダイスガーデン

馬連で、4-10、4-16、4-5、4-6、4-15、の5点。










阪神11R【大阪スポーツ杯】 ダート右1400m
◎7番 サトノファンタシー

昇級戦の前走はマイペースで逃げた勝ち馬ウインムートに及ばず2着だが3着以下は完封。
中8週だが乗り込み入念で好状態、阪神コースの問題なくオープン入りを決める。

〇1番 ダノンフェイス
▲12番カネトシビバーチェ
△9番 エルフィンコーブ
△3番 サクラフローラ

馬連で、1-7、7-12、7-9、3-7、の4点。













阪神12R 3歳上500万下 芝右2000m
★14番ステイキングダム
前走0.3秒差4着で今年初めて掲示板に載った、7枠14番は初勝利を挙げた好枠順。
中3週で追い切りは坂路で57.9 -42.7 -28.0 -13.6と使った上積みは感じられない。
阪神コースに良績はないが、2000mの距離は現状ベストでステイゴールド産駒の強さを見せる。

〇10番エアウィンザー
▲15番ナリタエイト
△7番 シンギュラリティ
△4番 メルヴィンカズマ
△5番 ビービーブレスユー
△13番キングパール

愛馬15戦目激情応援馬券
単勝、14番。
複勝、14番。
馬連で、10-14、14-15、7-14、
4-14、5-14、13-14、の6点。
がんばれ!ステイキングダム 持続力の高さ

出走確定
ステイキングダム

【9/23(土・祝)阪神12R・芝2000m戦に和田騎手で出走が確定しています。このレースは16頭立てになりました。】

阪神コースでは勝ち鞍はありませんが、2000mの距離はベストで使った上積みも見込めるので更なる前進期待です。
和田竜二騎手で好結果期待です。







ハウメア

【9月24日(日)中山10R・外房特別(芝1600m)に53kg戸崎騎手で出走が確定しています。本日(木)ウッドチップコースにて3頭併せで追い切りました。直線入口で最内にいれると、するどく伸びてパートナーに先着しています。仕上がりはいいですし、今回で1000万下クラスを突破したいところです。】


9頭立てと小頭数のレースになります。
好仕上がりで体質も強化され、中山マイルなら勝ち負け期待です。
24日は現地応援で臨みます。
トレセン在厩馬
ハウメア (サンデー)

【9月24日(日)中山・外房特別(芝1600m)に53kg戸崎騎手で出走予定です。今のところ12頭立て前後になりそうです。明日(木)追い切る予定です。】


手頃な頭数のレースになるようで、昇級2戦目の中山で勝ち上がい希望です。
強敵はいますが、中山コースですので大いに期待です。







ステイキングダム (社台)

【今週9/23(土・祝)阪神・芝2000m戦に和田騎手で出走する予定です。本馬は前走5着以内の優先出走権があり、確実に出走が可能です。本日9/20(水)は坂路コースで追い切られ、半マイル57.9-42.7-28.0-13.6の時計をマークしました。9/18(月・祝)にもCWコースで速めを行っており、しっかりと調整できています。前走の内容が悪くなかったですし、状態を維持できていれば好勝負が期待できるでしょう。】


今日の追い切りは軽めですが、今週の出走に向け体制は整ったようです。
阪神コースで勝ち鞍はありませんが、2000mの距離は現状最適距離ですので頑張って好勝負を期待しています。







ダブルコーク (G1)

【先週(火)美浦TCに帰厩し、今週(月)より時計を出し始めました。全休日明けの今日9月20日(水)は、北馬場のダートコース1周半を乗っており、明日(木)速めを追います。再来週10月8日(日)東京・ダート1400m戦への出走を予定しており、乗り役は三浦騎手に依頼しました。
「トモ・背腰の状態は、今のところ大丈夫そうです。もしダメージが出るようであれば、ショックウェーブでケアします。再来週に向けて、しっかりと仕上げていきます」(鹿戸調教師)】


厩舎は不安でもダート競馬では良いレースが出来るので、三浦皇成騎手でも期待したいです。
4か月ぶりになりますが、頑張ってくれるでしょう。







イーデンホール (G1)

【先週後半から騎乗調教を再開し、状態は良いことから、10月9日(祝・月)東京・グリーンチャンネルC(OP・ダート1400m)への出走を目指すことになりました。3日間開催後の変則日程で全休明けとなる、本日9月20日(水)はウッドチップコースで普通キャンターを乗っています。
「跨った感触を確かめましたが、大きなダメージも感じませんし、元気があるので、続戦したいと思います。今週はキャンター調整で、本格的な速めは来週からの予定です。ただ、関西圏でダート1400mのオープン戦はしばらく組まれておらず、暮れの阪神まで待たなくてはいけません。そこまで休むような状態ではありませんから、今回は東京戦へ向かいます。プロキオンSの内容から、左回りがどうかとの懸念はありますが、ここでもう一度トライして、よく見極めたいと考えています」(中内田調教師)】


東京競馬場は久々ですが、直線で手前を変えることが出来れば好勝負できると思っています。
東京の左回りにトライしてくれるので、イーデンホールを現地応援で応えたいです。

初勝利を挙げた東京でオープン初勝利を願いましょう。







リリーノーブル (サンデー)

【入厩後の状態に変わりなく、普通キャンター調整を行いながら、9/20(水)からゲート練習が始められました。カイバも食べており、体調面にも問題はありません。】


2歳馬3頭の中では栗東トレセンに入厩したのが1番早かった愛馬です。
今日からゲート練習を始めたようなので、早期にゲート試験に合格して欲しいです。
トレセンでも無事順調に進んで欲しいです。


セントライト記念
中山11R【第71回 朝日杯セントライト記念】 芝右外2200m
◎7番 アルアイン

皐月賞馬でダービーは0.3秒差5着と実績実力共に断然で不動の主役。
3か月半ぶりだが追い切りは力強い脚捌きで仕上がり万全、ルメール騎手で負けられない。

〇2番 サトノクロニクル
▲5番 ミッキースワロー
△6番 サーレンブライト
△9番 プラチナヴォイス
△15番スティッフェリオ
△4番 クリンチャー
☆11番インペリアルフィズ

2-7、5-7、6-7、7-9、
7-15、4-7、7-11、の7点。


がんばれ!インペリアルフィズ 一族の血で駆けろ










阪神11R【仲秋ステークス】 芝右1400m
◎7番 ビップライブリー

降級2戦共に1番人気で3着2着、トップハンデを背負うが今度こそ。
中4週で状態は高いレベルで安定、右回り芝1400mはベスト条件で勝ち上がる。

〇10番サングレーザー
▲5番 エスティタート
△4番 ロイヤルストリート
△2番 ラプソディーア
△12番ペガサスボス

馬連で、7-10、5-7、4-7、2-7、7-12、の5点。
14着お疲れ様
メッサーマイスター

【9月17日(日)阪神・ダート1800m戦に56kg川島騎手で出走し、馬体重は前走から+4kgの474kgでした。
レースでは、五分のスタートを切ってから、馬なりで中団に構えてホームストレッチを通過。1・2コーナーは馬場の外めをじっくりと回り、向正面に入りました。道中、後方4~5番手から馬群を追走して3コーナーへ。しかし、他馬がペースを上げる中でやや置いていかれてしまい、最後方まで後退しました。そして追われながら4コーナーをカーブして最後の直線へ。大外に進路を取り、末脚に期待が懸かりましたが、目立った伸びを見せることはできませんでした。勝ち馬からは2.2秒差の14着で入線しています。
「小回りの1700mならばゴマかしが利くのですが、広いコースで1800mとなると厳しかったですね。勝負所で少し狭くなったこともあるものの、すでに手応えは残っていませんでした。最後も喉が気になる感じがありました」(川島騎手)
「北海道滞在時よりも具合が良かったですし、期待していたのですが…。ペースが一気に上がるところでついていけないのを見ると、距離が影響している印象です。申し訳ございません」(助手)】


最後の3歳未勝利戦でしたが、良いところなく14着惨敗でした。

お疲れ様、メッサーマイスター


募集時は第1希望馬に落選でしたので第2希望馬でした。
出資時はダート競馬で活躍してくれると思っていましたが、結果は6戦未勝利でした。


今年も昨年同様、出資馬2頭で1頭しか勝ち上がれませんでした。


メッサーマイスターの結果を今後の出資馬に活かしていきたいです。
ローズS
阪神11R【第35回 関西テレビ放送賞ローズステークス】 芝右外1800m
◎5番 ミリッサ

前走有松特別は52㌔の軽ハンデだったが、鋭い末脚が光り1分32秒7は優秀。
2か月ぶりだが追い切りは坂路併せ馬で4ハロン52秒5-12秒6で2馬身先着。
春はGⅠ出走を逃したが、久々も好気配で阪神外回りなら鋭い末脚が生きる。

〇17番ファンディーナ
▲6番 リスグラシュー
△2番 モズカッチャン
△10番レーヌミノル
△16番カワキタエンカ
△3番 サトノアリシア
△14番ラビットラン
△11番メイショウオワラ

馬連で、5-17、5-6、2-5、5-10、
5-16、3-5、5-14、5-11、の8点。











中山11R【ラジオ日本賞】 ダート右1800m
◎8番 コスモカナディアン

前走エルムSはコースレコードの決着で4着と頑張り速い時計にも対応できた。
中4週で追い切りは直線の伸び一息だったが、中山ダート【2212】は得意で中心。

〇1番 サンライズソア
▲13番センチュリオン
△3番 ディアデルレイ
△7番 リッカルド
△4番 タムロミラクル
△2番 メイショウウタゲ

馬連で、1-8、8-13、3-8、
7-8、4-8、2-8、の6点。














阪神4R 3歳未勝利 ダート右1800m
★16番メッサーマイスター
中3週で追い切りは坂路併せ馬で55.9-40.3-26.2-13.2とパートナーに遅れ上積み薄い。
川島信二騎手とは2戦目阪神ダート1400m戦で0.5秒差6着と末脚を伸ばし光を見せた。
距離延長はプラスで最後の3歳未勝利戦ですので悔いのないレースの泥んこ馬場で激走期待。

愛馬限定未勝利戦出走激情応援馬券
単勝、16番。
複勝、16番。
がんばれ!メッサーマイスター ラストチャンス

9月16日(土)
中山11R【レインボーステークス】 芝右2000m
◎4番 テオドール

前走昇級戦はハイペースで逃げて4㌔軽いハンデ馬に差されて2着も1分46秒3は優秀。
中6週で追い切りは豪快な動きを披露して好状態、中山コースで戸崎騎手なら勝ち負け必至。

〇5番 プロフェット
▲11番ソールインパクト
△8番 マイネルラフレシア
△3番 スズカビスタ
△1番 ショウナンマルシェ
△6番 ゲッカコウ

馬連で、4-5、4-11、4-8、
3-4、1-4、4-6、の6点。
がんばれ!テオドール スタミナと底力











阪神11R【オークランドレーシングクラブトロフィー】 ダート右1800m
◎11番ドラゴンバローズ

前走小倉の薩摩Sは小回りで追走に手間取って1番人気で3着に敗れたが安定感はある。
短期放牧を挟んで中6週だが好仕上がりで好気配、広い阪神コースで能力全開V。

〇12番コバノアラジン
▲13番ガンサリュート
△5番 マイネルバサラ
△8番 メイショウバッハ
△4番 クールオープニング
△10番イーストオブザサン
△14番マイネルトゥラン


馬連で、11-12、11-13、5-11、8-11、
4-11、10-11、11-14、の7点。

G12歳馬2頭
フォルシュナイト (吉澤SWEST)

【この中間も馬の状態に合わせて乗り込んでいます。現在のメニューは、周回コースでハッキングキャンターを2400mと坂路コースをハロン17秒ペースで1本乗り、週1回坂路コースで15-15を消化するという内容です。動きは良いものの、やや疲れが出たのか、顔に皮膚病が出るなど、コンディションは下がり気味です。しっかりとケアを施していきます。また、目方は446kgと数字上は増えていますが、見た目にはまだスリムに映ります。素軽く走れているので、本馬の良さを活かしながら、さらにパワーアップさせていきたいところです。】


皮膚病が出るなどまだ体質面は弱いですね。
それでも馬体重は増えてきて動きは良いようです。

パワーアップして9月中には栗東に入厩して欲しいです。







ラントカルテ (吉澤SWEST)

【強弱をつけて乗り込んでおり、この中間には坂路コースで13-13の速めを1本消化してから、短期のリフレッシュを挟んで、徐々にピッチを戻しているところです。現在はハロン17秒ペースで周回コースを2400mと坂路コースを1本というメニューをこなしています。子供っぽい幼さを残すものの、体つきに張りが出てきて、動きも良くなってきました。あとは調教で若干前向きさに欠けるところがありますので、うまく気持ちが入るように促していく方針です。最新の馬体重は474kgでした。】


馬体重が474kgに増えてくれたのは良いですね。
動きは良いようですが、まだトレセンに入厩するのは今一歩といった感じでしょうか?

体調は良いので、乗り込みを進めて行けばしっかりしてくれるでしょう。
今月には栗東に入厩できることを願っています。
出走確定
メッサーマイスター

【今週9月17日(日)阪神4R(11:25)・ダート1800m戦に56kg川島騎手で出走が確定しています。このレースはフルゲート16頭立てになりました。】


抽選をクリアして最後の未勝利戦に出走が確定しました。
悔いのないレースを期待です。
トレセン在厩馬
メッサーマイスター (G1)

【今週9月17日(日)阪神・限定未勝利戦(ダート1800m)に56kg川島騎手で出走を予定しています。想定時点ではフルゲート16頭のところに27頭の出走表明があり、本馬の出走決定順は11番めタイ・ほか同順位に9頭となっているため、抽選で除外の可能性もあります。
この中間の乗り込みも順調です。本日9月13日(水)は坂路コースで追い切り、55.9-40.3-26.2-13.2秒の時計をマークしました。
「馬場は悪かったですが、攻め馬では先週よりも動けていました。体つきも良くなっているし、先週除外にはなったことが、いい方向に出ているかもしれません。ラストチャンスでなんとか勝利を掴みたいですね」(渋田助手)】


除外の可能性があります。
最後の3歳未勝利戦ですので、頑張って結果を出して欲しいです。

結果が大事な一戦で、悔いのないレースでお願いしたいです。
距離延長はプラスですので、望みを繋げて欲しいです。







ハウメア (サンデー)

【来週9月24日(日)中山・外房特別(芝1600m)に戸崎騎手で出走予定です。本日(水)ウッドチップコースにて3頭併せで追われ、パートナーの2頭を追いかけて先着しています。追われてからの反応がよく、調子のよさがうかがえます。】


前走昇級戦で初の古馬相手に小差3着と好走したので、得意の中山マイルですから大いに期待です。
状態は良いようですので現地応援が楽しみです。







ステイキングダム (社台)

【この中間も変わりなく順調で、明日9/14(木)に速めを行います。来週9/23(土)阪神・芝2000m戦に和田騎手で出走する予定で、しっかりと態勢を整えます。】


前走4着と今年初めて掲示板を確保してくれました。
使った上積みも見込めるので、勝ち負けを期待したいです。







イーデンホール (G1)

【前走レース後も脚元の状態を含め馬体に変わりはありません。本日9月13日(水)はプール調教を消化しました。騎乗調教を再開してからの感触次第となりますが、このまま続戦するプランも検討しています。その場合は、10月9日(祝・月)東京・グリーンチャンネルC(OP・ダート1400m)が候補です。
「プールで調整していて、レース後も状態は変わりありません。跨った感触を確かめてからになりますが、このまま続戦することを考えています」(猿橋助手)】


中内田調教師は先週の敗因をどのように見ているのでしょうかね~

オープンでのクラス慣れが必要かもしれませんね。

続戦での左回り東京では工夫がないように思います。
でも個人的には東京での出走なら現地応援できるので、正直なところ嬉しいです。







ダブルコーク (G1)

【ミホ分場での調整は徐々に進み、昨日9月12日(火)美浦TCに帰厩しました。東京戦への出走を目指して、様子を見ながら態勢を整えていきます。】

前走昇級戦2着から3か月が経ってしまいました。
前走と同じ東京コースで好レースを期待したいです。
セントウルS・京成杯AH
阪神11R【第31回 産経賞セントウルステークス】 芝右1200m
◎7番 ファインニードル

北九州記念は1番人気で5着に敗れたが、直線で狭くなりさばけず消化不良のレース。
中2週で追い切りの動きは依然絶好、開幕週の阪神スムーズなレースで巻き返し必至。

〇2番 メラグラーナ
▲14番フィドゥーシア
△13番ダンスディレクター
△11番スノードラゴン
△5番 プレイズエターナル
△3番 アルティマブラッド

馬連で、2-7、7-14、7-13、
7-11、5-7、3-7、の6点。











中山11R【第62回 京成杯オータムハンデ】 芝右外1600m
◎6番 グランシルク

中京記念は内を通った勝ち馬には離されたが2着と重賞でも好レースをしている。
追い切りはW単走で5ハロン66秒2-12秒5の豪快な動きで重賞初制覇。
中山コース【2332】は得意な舞台でテン乗り田辺裕信騎手で夏のマイル王の勝負賭け。

〇5番 マルターズアポジー
▲8番 ブラックスピネル
△9番 ウキヨノカゼ
△12番トーセンデューク
△16番マイネルアウラート
△2番 ボンセルヴィーソ
△13番ダノンリバティ
△14番ミッキージョイ

馬連で、5-6、6-8、6-9、6-12、
6-16、2-6、6-13、6-14、の8点。














阪神2R 2歳未勝利 芝右外1600m
☆6番 ラテュロス
デビュー戦0.1秒差2着、2か月半ぶりだが仕上がり良好で能力からも勝ち負け。
がんばれ!ラテュロス 上り勝負の決め手








阪神3R 3歳未勝利 ダート右1800m
☆15番アレラーモ
前走1番人気2着、ダート適性高く中1週でも好気配保ち最後の未勝利戦で勝ち上がる。
がんばれ!アレラーモ 頼むぞ北村友一騎手








中山12R 3歳上1000万下 ダート右1200m
☆11番サルタート
中2週の昇級戦、追い切りでは軽快な動き目立ち好状態スムーズなレースで好勝負期待。
がんばれ!サルタート パワーと底力の試金石

2番人気7着
イーデンホール

【9月9日(土)阪神・エニフS(OP・ダート1400m)に56kgミルコ・デムーロ騎手で出走し、馬体重は前走から+8kgの494kgでした。
レースでは、ややモサッとしたスタートを切った後、ジョッキーが手綱をしごいて気合いを入れました。中団の位置での追走から、ジワジワとポジションを上げながら向正面を通過し、3コーナーへ突入。アウトコースの4~5番手に構えて4コーナーも回り、スムーズに直線へ向きました。しかし、追い出してからの反応は今ひとつで、思ったほどの伸び脚を繰り出すことができないままゴール。勝ち馬からは0.8秒差の7着で入線しています。
「ペースが遅かったので、ある程度の位置を取りにいって、いいリズムで競馬ができました。しかし、追い出してから最後まで、ずっと右手前のままでした。それが伸びきれなかった原因ではないかと思います。今回は久々のレースでもありましたので、ここを使ったことで次走の上積みが見込めるでしょう」(ミルコ・デムーロ騎手)】



パドックでは煩いところを見せていましたが、愛馬ですので元気があっていいと前向きに捉えていました。

レースではスタートで後手を踏みましたが、道中掛かり気味に行っていつもより前目先団につけて行ったので、直線では期待十分でした。
積極的な競馬でしたので、最後は余力がなかったです。


手前を替えなかったのが、伸びなかったように騎手のコメントがあるので敗因は私にはよく分かりません。

中内田厩舎ですので敗因を分析して、次走に繋げてくれるでしょう。
オープンは甘くありませんが、次走の巻き返しに期待しています。


先ずは疲れを癒してくださいね。
紫苑ステークス
中山11R【第2回 紫苑ステークス】 芝右2000m
◎16番ディアドラ

桜花賞6着、オークス4着でこのメンバーでは実績最上位。
前走は古馬男馬相手に1000万を勝ち上がり、末脚の鋭さを証明。
札幌から戻って中3週、中山はアネモネS(2着)で経験切れ味を見せる。

〇7番 ポールヴァンドル
▲15番ルヴォワール
△8番 ホウオウパフューム
△11番カリビアンゴールド
△14番ナムラムラサキ
△13番ミッシングリンク

馬連で、7-16、15-16、8-16、
11-16、14-16、13-16、の6点。














阪神11R【エニフステークス】 ダート右1400m
★15番イーデンホール
前走プロキオンSは8着に敗れたが、久々の左回りの影響があり
右回りなら巻き返す。
2か月ぶりと一息入ったが、追い切りはCWで53.4 -39.4 -12.0と上々の仕上がり。
初の阪神コースだが右回りは得意でダート1400m【3014】M.デムーロ騎手で賞金加算。

〇13番ラテンロック
▲4番 ウインムート
△10番ナガラオリオン
△6番 ピンポン
△12番マイネルバールマン
△3番 アールプロセス
△1番 ブライトアイディア
△8番 ゴーインググレート
△5番 シンゼンレンジャー
△14番タイセイファントム

愛馬22戦目激情応援馬券
単勝、15番。
複勝、15番。
馬連で、13-15、4-15、10-15、6-15、12-15、
3-15、1-15、8-15、5-15、14-15、の10点。
がんばれ!イーデンホール 底力を発揮














中山9R【アスター賞】 芝右外1600m
☆6番 クレバーバード
中3週で初の関東遠征だが、デビュー戦が新潟ですので輸送の不安なくフットワーク軽快で底力があり好勝負。
がんばれ!クレバーバード 坂を駆け上がれ~








中山12R 3歳上500万下 芝右外1200m
☆11番ネバーリグレッド
降級戦の前走3着、中1週だが追い切りは坂路で51.9 -37.8 -25.2 -12.9の好時計で勝ち負け。
がんばれ!ネバーリグレッド 石橋脩騎手で3勝目

出走確定
イーデンホール

【今週9月9日(土)阪神11R(15:35)・エニフS(OP・ダート1400m)に56kgミルコ・デムーロ騎手で出走が確定しています。このレースは15頭立てになりました。】


初の阪神ですが、右回りですので好条件です。
開幕週の阪神で好結果を期待しています。

オープンですので強敵揃いですが、秋競馬で好スタートを切って欲しいです。
賞金加算が最重要ですので、頑張って欲しいです。


秋競馬で飛躍
トレセン在厩馬
イーデンホール (G1)

【今週9月9日(土)阪神・エニフS(OP・ダート1400m)に56kgミルコ・デムーロ騎手で出走を予定しています。
この中間も順調に乗り込みました。本日9月6日(水)は中井騎手が騎乗して、ウッドチップコースで追い切り、半マイルから53.4-39.4-12.0秒の時計をマークしています。
「テンをゆっくり入って、終い伸ばすというイメージ通りの追い切りができました。順調に仕上がったと思います。引き続き元気もあっていい状態です。ここはぜひとも結果を出したい一戦です」(中内田調教師)】


出走体制が整ってきました。
馬は元気ですし好状態ですので、開幕週の阪神で好結果を期待したいです。

オープンですので賞金加算が至上命令ですので、勝負強さを見せて欲しいです。







メッサーマイスター (G1)

【今週9月10日(日)阪神・ダート1800m戦に56kg川島騎手で出走を予定しています。しかし、想定時点で、フルゲート16頭のところに22頭の出走表明があり、本馬の出走決定順は17番めタイとなっているため、このままでは除外対象です。
この中間もしっかりと乗り込んでいて、本日9月6日(水)は坂路コースで追い切りました。併せ馬で、54.2-38.8-25.6-13.1秒の時計をマークしています。
「追い切りの感触は良かったです。前向きさもありますし、終いまでしっかりと動けていました。あとは出られるかどうかですね。限定未勝利戦は思っていたよりも出走頭数が多くなりそうです」(安藤助手)】


限定未勝利戦ですが、来週には出走できそうです。
最後の未勝利戦ですので勝ち上がりを一心に願っています。
万全の状態で出走してくれることを願っています。
川島信二騎手で出走予定では、厩舎の期待度は低いようです。







ハウメア (サンデー)

【9月24日(日)中山・外房特別(芝1600m)に出走予定です。本日(水)坂路で561-410-262-127の時計をマークしています。順調に調整が進んでいます。】


中山芝1600mは未勝利戦で素晴らしいパフォーマンを披露してくれた舞台ですので、期待は大きいです。
前走は昇級戦で3着と力を魅せてくれたので、中山で勝ち上がりを期待しています。

体質面も強化されているので、秋競馬からの飛躍を願っています。







ステイキングダム (社台)

【この中間も変わりなく順調で、9/23(土)阪神・芝2000m戦に引き続き和田騎手で出走する予定です。前進を期待します。】


前走は降級2戦目で4着と今年初めて掲示板に載ってくれました。
使った上積みも見込めるので、降級3戦目でこのクラスは勝ち上がって欲しいです。

和田騎手にも勝ち負けを意識した騎乗をお願いしたいです。
エルフS登録
イーデンホール

【今週9月9日(土)阪神・エニフS(OP・ダート1400m)に特別登録を行いました。フルゲート16頭のところ、本馬を含めて17頭が登録していますが、出走馬決定順で3番めとなる本馬は出走が可能です。
9月3日(日)坂路コースで時計を出しており、62.3-43.7-27.9-13.7秒をマークしています。】

2017年9月9日(土) 
エニフステークス 第1回特別登録 17頭
サラ系3歳以上 (国際)(特指)オープン 別定 1400m ダート・右
※登録馬
アールプロセス 56.0
イーデンホール 56.0
ウインムート 56.0
キョウエイアシュラ 58.0
ゴーインググレート 56.0
サウンドスカイ 56.0
サクラエール 56.0
シャトーウインド 56.0
シンゼンレンジャー 56.0
スウィープアウェイ 56.0
タイセイファントム 57.0
ナガラオリオン 57.0
ピンポン 56.0
フィールザスマート 56.0
ブライトアイディア 56.0
マイネルバールマン 54.0
ラテンロック 56.0




8月16日の佐賀・サマーチャンピオンに選出されず、エルムSを目標にしたので調整が難しかったと思いますが、短期放牧を挟んで体制を整えています。
2か月ぶりのレースになりますが、好レース好勝負を期待しています。
秋競馬の開幕週で好スタートを切って欲しいです。

中内田厩舎ですので期待十分です。
新潟記念・小倉2歳S
新潟11R【第53回 新潟記念】 芝左外2000m
◎11番アストラエンブレム

3か月ぶりで初の2000m戦だが、母系からも距離不安なく得意の左回り新潟で重賞初制覇。
追い切りは坂路2頭併せで4F52秒2ー12秒5と久々も動き軽快、デムーロ騎手で折り合う。

〇13番トーセンバジル
▲10番ソールインパクト
△2番 ルミナスウォリアー
△12番マイネルフロスト
△4番 ロッカフラベイビー

馬連で、11-13、10-11、2-11、11-12、4-11、の5点。










小倉11R【第37回 小倉2歳ステークス】 芝右1200m
◎11番モズスーパーフレア

デビュー戦は好スタート2番手からスピードの違いから先頭に立って押し切り勝ちタイムも優秀。
中1週で試金石のレースになるが、スタートを決めてレースセンスの良さで能力を発揮する。

〇17番アサクサゲンキ
▲9番 ヴァイザー
△14番アイアンクロー
△7番 ペイシャルアス
△10番バーニングぺスカ
△16番スーサンドン
△13番ルリハリ
△8番 タイセイソニック

馬連で、11-17、9-11、11-14、7-11、
10-11、11-16、11-13、8-11、の8点。














小倉6R 3歳未勝利 芝右2000m
☆14番モンドバーグ
3か月ぶりの初の小倉でテン乗り荻野極騎手、調教ではひと追い毎に良化して減量☆効果で好勝負期待。
がんばれ!モンドバーグ 瞬発力を発揮しろ

札幌2歳S
札幌11R【第52回 札幌2歳ステークス】 芝右1800m
◎10番クリノクーニング

7月の函館新馬戦を2歳コースレコードで圧勝、折り合って終いも切れるレースぶりから完成度は高い。
1週前は札幌芝3頭併せで5ハロン62秒8-11秒4と中7週でも仕上がり良好で勝ち負け。

〇4番 カレンシリエージョ
▲3番 ミスマンマミーア
△11番ロックディスタウン
△1番 シスターフラッグ
△6番 コスモインザハート
△14番ファストアプローチ
△2番」ヴィオトポス
△5番 ロジャージーニアス

馬連で、4-10、3-10、10-11、1-10、
6-10、10-14、2-10、5-10、の8点。











小倉11R【北九州短距離ステークス】 芝右1200m
◎16番オーヴィレール

前走降級戦は1番人気で9着に敗れたが、反応イマイチでも0.3秒差で巻き返す。
2走前はオープン鞍馬Sでクビ差2着、56㌔のハンデなら地力上位で中心。

〇10番ニシノラッシュ
▲7番 ピンストライプ
△12番ラクアミ
△14番コウエイタケル
△2番 アドマイヤナイト
△1番 ニシオボヌール

馬連で、10-16、7-16、12-16、
14-16、2-16、1-16、の6点。











新潟11R【長岡ステークス】 芝左外1600m
◎4番 ハクサンルドルフ

中9週で初の新潟、2走前戸崎騎手で東京上り32秒2は瞬発力が生きる新潟外回りなら絶好の舞台。
追い切りは坂路で53秒4-12秒2で内にもたれたが心配なく、秋競馬に向けきっちりと決める。

〇12番ストーミーシー
▲3番 バンゴール
△6番 フロンテアクイーン
△14番チャンピオンルパン
△10番ルグランパントル

馬連で、4-12、3-4、4-6、4-14、4-10、の5点。













新潟6R 3歳未勝利 芝左外1600m
☆9番 ピエスドール
前走1番人気9着、3か月ぶりで初の新潟だが小柄なステイゴールド牝馬で仕上がり良くテン乗り石橋脩騎手で勝ち負け。
がんばれ!ピエスドール 実力発揮








新潟9R【燕特別】 芝左2200m
☆16番レオニーズ
中5週で新潟ダートコース単走で追い切ったが動きはまだ少し重目だが、ネオユニヴァース産駒で一発期待。
がんばれ!レオニーズ 差し切れ~








新潟10R【弥彦特別】 芝左外1800m
☆8番 アクート
中3週の昇級戦だが馬体気合共に絶好で好状態、得意の新潟テン乗りミルコ・デムーロ騎手で好勝負。
がんばれ!アクート 得意の決めて勝負



プロフィール

Author:とし

競馬とし激情

流通関係の仕事をしている60代♂です。1日1万歩を実践して健康第一に競馬を大いに楽しんで人生を満喫したいものです。

愛犬ゴン

ミニチュア・シュナウザー

ブログランキング

競馬サーチ.com

皆さんの応援クリックが競馬とし激情を 勇気付けてくれます! お暇のときはお願い致します♪

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

株価・為替

ブログ内検索

天気予報

現在の時刻

星が見える名言集100

占い

カテゴリー

最新の記事

月別アーカイブ

辞書

goo 辞書


用語集

訪問者数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
437位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
209位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる